« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/13

大江戸緋鳥808

西ノ園達大くん出演、「大江戸緋鳥808」をダンナと見に行きました。
大地真央さま、お美しい・・・!
西ノ園くんが美輪さんに匹敵するのでは、とのご意見に同感です^^
品と一生懸命に歌う姿に謙虚さもにじみ出て、女王のような風格や、気風の良い粋のよさ、時にはジョークにも応えて、何でも表現できる素晴らしさ、クライマックスのシーンでは泣けました。命の洗濯。
西ノ園くんは最近では、BS「陽だまりの樹」の楠音次郎を演じたり、今回も主要な役で、存在感たっぷり。特に楠の最期のシーンなどは圧巻だったし、今回の卑怯な(笑)役柄もコミカルさも交えた堂々たるもので、時代劇もすごくあってていいな~と思いました。
ダンナもかなり楽しんだようで、こういう機会がないと見ることがないから、良かった!と満足げ。
西ノ園くん司会のトークショーを見て楽屋に寄ってから、人形町で鴨南蛮ソバを食して帰途へ。
Program_visual

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/08

待ちぼうけルリ

最近は、ソファーの背もたれの上に乗って、待ったりしたり、マッタリしたりするのが好きなルリ。何枚か撮影の間、じーっと静止して、カメラ目線w
キッチンにいると、肘掛の所に前足をかけて、ひたすらこちらを見ていたりもw
528121_468598063169113_1937921369_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国と笠間の陶器

6/10~12まで、友人AIと2人で韓国ソウルへ。
ミョンドン、カロスキル、キョンポックン、などなどを巡りながら買い物をがっつりしw、そして青磁の茶碗を探して購入。
韓国のスタンダードな柄で、似たようなのを色んな作家さんが作っているが、これがすごく軽くて薄くて絵の部分も美しかったので。
如泉窯の李連休 さんの作。 恐らく70歳近い方。
小さいのは、作者は確認しなかったけど、香合(お茶で香を入れる容器)。
582149_468601539835432_1864877527_n
AIとミョンドンの屋台で買ったクマ。あまりの可愛さにお揃いで、私は茶色い小さいクマを持つ方。ロイプー・ルリみたいでw
564654_331482906942745_155776541_n

2日目などは、3万歩も歩き、途中で歩けなくなる位になったのが、サムゲタンを食べたら、あっという間に元気になった。食は大事だと痛感した旅。
今回の旅は本当に行って良かった。

3月に購入した、伊藤剛俊さんの益子焼。
http://www.akeham.com/world/2012/03/post-ec05.html
笠間で個展をされているというお葉書をいただき、8/5ダンナと行ってきた。
初めてお会いしたが、氷川きよし似?の爽やかな青年で、作品の印象と重なる。
今回は、花瓶とミニソーサーをゲット。
P1010904

笠間は、以前、土を練りに行ったことがある。
その時は行ったことがなかったが、20年前に出来た出雲大社の常陸分社へ。巨大しめ繩!! 縁結びの神社だそうです。
292959_475485599147026_11426867_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »