« 第13回国際バラとガーデニングショウ | トップページ | 真っ赤な薔薇 »

2011/05/16

7時間

日曜日、7年ぶりに会う友達が来訪。イベントMCをやっていた時代の頃からのお友達。相変わらず可愛かった^^ 独身をこのまま謳歌するっぽい(笑)。
まあ、お互い独身時代は、飲み会には良く参加したなあ、と色々な思い出話に花が咲き、そうそう、あの時、あんなことがあったねえ、と芋づる式に出てきたけれど、彼女の記憶力には驚いた。
私は殆どのことを印象でしか記憶しないけれど、Mちゃんは名称とか、細かく覚えていて、自分でも記憶力の良さには自覚があった。うらやましい。
お昼はダンナも交えて、鰻屋で食事したり、その後、Mちゃんが買ってきてくれたシュークリームなどを頂きながらお茶して、後は二人で話し込んだ。
7年ぶりなものだから、色々と話したくて、結局7時間話しまくった。

夜ダンナが、明美はタフだよねえ・・・、あれだけ話してまだ元気で・・・と呆れていた。
女子はさ、話すのは呼吸するのと同じ位なのかもしれないよ。

|

« 第13回国際バラとガーデニングショウ | トップページ | 真っ赤な薔薇 »

コメント

>さかしまさん
アハハ!受けたhappy01
まー楽しくないと7時間も話してられないよね^^;
そーいえば、昔からお互い語り合い好きだよね。何を話してたか忘れたけど(笑)ちびりちびりやりながら、一日話していられるな~、今でも!

投稿: あけはむ | 2011/05/18 11:24

女性に限った御話では無く、男性の中にも、愚痴るのでは無く、但々会話をする事で、ストレスが解消される質の人がいると思います。一方的にベラベラと喋り続けた時、乃至、ひたすら聞き役に回っていた時とを問わず、随分と心が元気になっていたりしてね。
斯く云う私がそんな性質の持ち主ですから、保証します。
要は、話し手であろうと、聞き手であろうと、楽しんでいられたからこそ、御主人が驚かれる程、テンションを保っていられたのでしょう。……って、何で私は、聞く迄も無いような御話を切々と語っているのでしょうか。

投稿: さかしま | 2011/05/18 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/51696562

この記事へのトラックバック一覧です: 7時間:

« 第13回国際バラとガーデニングショウ | トップページ | 真っ赤な薔薇 »