« じっとしていよう | トップページ | 緊急災害募金 Yahoo!基金 »

2011/03/13

働く人々

カラオケ館に身を寄せていた時、若い男性スタッフが11時までの料金を取りにきた時、自分は国分寺に住んでいて、夜9時に出勤してきたというので、どうやってきたの?と聞くと、2時間前に家を出て歩いてきたらしい。鏡だねえ!と言った。えらいなあ・・・。

吉祥寺でものすごい人が駅に押し寄せてきていたけれど、そこで多くの駅員の方か、バス会社の方か、時刻表や地図を持って、笑顔で落ち着いて一人一人一生懸命、丁寧に対応していた。

バスは動いていたけれど、その運転士さんは自宅とか心配だろうに、仕事を続けている。電車なども夜中中、朝も案内をしたり、運転をしたり、テキパキと仕事をしていた。

因みに私は、地震の状況がまだわからないので、木曜日までお休みにして、地元から離れないようにすることにした。金曜日には普通に動けるようにしたいけれど、地震被害の全容がまだわからないのが心配だし、まだ安否状況がわからない、東北にいる人もいるし、見守りたい。

|

« じっとしていよう | トップページ | 緊急災害募金 Yahoo!基金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/51105833

この記事へのトラックバック一覧です: 働く人々:

« じっとしていよう | トップページ | 緊急災害募金 Yahoo!基金 »