« のらくロード | トップページ | フリマ出店準備 »

2011/03/31

携帯リサイクル

うむむー、なんだか、この数日は予定をこなすのでいっぱいだった。
火曜日は、毛筆同好会の1年に1回の総会なるものがあって、親世代のおばさま方と、一緒にお寿司やメンバーの手作りのおかずなどのお昼を頂きながら、会計報告とか、今後の方針、役員などを話し合った。
来月からは、太い筆で基礎から「平成」など、楷書を私はやる事になりそう。やっぱり基礎をやっておくと、般若心経などは違ってくるらしい。

フリマ用に不要な物を、使っていない部屋(ランドリー部屋になっている)のクローゼットにまとめてあったので、支援になるような物資はあるか確認しながら、洋服をたたんで行ったり、まとめたりしたが、うーん、中途半端で逆に迷惑になりそうな感じだったので、やっぱりフリマにすることにした。ダンナが前からやっている、お金での継続的支援を長期でやっていくのが良いのかも。
楽市楽座の無料フリマに申し込んだ。前回よりは、駅から近いし、パチンコ屋さんの駐車場とはいえ、食べ物屋さんとかは近くにあるよう。無料、ということは、それなりに田舎、とか、僻地、とかリスクはあるんだけど(笑)
一部、ヤフオクで売ろうと思っている物もあったのだけれど、どうも、このところ時間がつまって忙しいので、まずはフリマで売ることを目指して、次にリサイクルショップ、ということにして、手間=時間を省く事にした。ヤフオクの方が高く売れるけれども、色々と手間はかかるので。

その中で、前の携帯2台をリサイクルすることにした。結婚前まで使っていたものと、その3年後に変えるまで(今の携帯から1年前)使っていたものと。
前者は、ごつくて起動も遅い。
後者の方からデータを確認するために、SIMカードを入れ替えてつなげた。これはこれでまだ使えるんだね。メールやアドレスなど全部消しつつ、簡易録音に、姪の可愛い留守電を保管してあったので、ICレコーダーを充電して、耳をつける処と、ICレコーダーの録音部をくっつけて、録音した。なんか保管しておきたくて。
前者の結婚前までのメールを見ていくと、ダンナとのやり取りや、その頃の見合いを催促する父へ反発するやり取りとか見て、ああ、そうだったんだ、と記憶を修正したりした。
特に、ダンナからの初ドライブ後のメールと、ダンナが自分の両親に私のことを伝えた事のメールにロックをかけて消えないようにしていたのを読むと、なんだか嬉しくなったので、自分のPCメールに転送して、半永久保存にした。初心に戻る感じがした^^

でも、こういう思い出の物も、災害に遭えば、あっという間に失ってしまうんだろうな、と思うと、切なくなった。

今日、携帯ショップへ持っていくと、「処分ですね」と聞かれたので、リサイクルするんですよね?レアメタルとかあるから、というと、そうです、と言っていたので安心した。

|

« のらくロード | トップページ | フリマ出店準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/51264575

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯リサイクル:

« のらくロード | トップページ | フリマ出店準備 »