« 機種変 | トップページ | 新年会2つ »

2010/02/19

フィギュアとビジュアル

今日は衝撃的な事が多かった。
午後はテレビにかじりついた。フィギュア男子シングルのフリー演技。

小塚選手が4回転を飛んだ時は拍手。高橋選手の銅がなんとか決まり大拍手。何度も感動しました。。。
お陰で朝からの頭痛も吹っ飛びました。
ただ何より大好きなライサチェックさま(笑)が金を取れて泣きそうになりましたよ。
ライサチェック選手のジャンプの後の着地スタイルは、世界一ではないかと思うんですよね。最も練習をする選手らしいですが、努力は裏切らないのですね。

そして夜、友人Kと都内で待ち合わせをしてご飯を食べてから、某ビジュアルバンドのライブを見ました。
若いエネルギーをたくさん吸収させてもらいましたよ!5歳は若返ったかな(笑)

Kの解説でこの世界の若者の生態が良くわかりましたです。
集団の見事にそろった生ヘッドバンキングは初めて見ました。普通の激しい横ふりだけでなく、前の手摺りに、鉄棒みたいに上半身を乗り出したり降りたりを横一列で決められたメンバーがやるヘドバンはイルカの様ですごかった。
髪が乱れるから、その度に皆、手ぐしで整えるのがカワイイ。
全体的にアキバの萌えファンの動きと雰囲気が似ている事にも驚き。
一番面白かったのは、背ダイと言って、一列目の娘たちが手摺りに完全にお腹を乗せてお尻から足までしか見えない、調度お仕置きみたいな格好になったところに、二列目、三列目の娘たちが、代わる代わる、背中からお尻に向かってダイブするのだ。お尻はクッションになる。
これらは役割が決まっているという。
また、途中パラパラ系の動きも入るが、全て動きは決まっていて、ファン同士で決めたり、バンドから指示されたりする。
と、こんな説明をすると、知っている人には、鼻で笑われそうだけど、私にはかなり新鮮だった。

いやー、楽しかった。私も一番後ろから見てノリました。世界観も良かったし、歌も上手かった。

ただ当たり前だけど、ずっとスタンディングだから、腰にきたっ。

何はともあれ衝撃的でした。

|

« 機種変 | トップページ | 新年会2つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/47611056

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアとビジュアル:

« 機種変 | トップページ | 新年会2つ »