« ニヤリ | トップページ | 手作りフェイクスィーツとシルバニア »

2009/11/01

ヴィヨンの妻

ダンナと「ヴィヨンの妻」を見ました。
結構、笑えました。なんというか、オカシイ。愛を込めて言うと(笑)、3種類の男の情けなさが面白かった。
沼の蓮のような効果で、松たかこ演じるサチが白く美しく表現されていて、わかりやすかった。
広末さんへの演出がはまってた。

10代の頃は太宰大好きで、自分が同じ時代だったら心中してみたいなどと、のたまっていた時があったもんだ。今では信じられない、と思ってしまうが^^;

家のプチトマトがまた鈴なりで実った。
Image052

|

« ニヤリ | トップページ | 手作りフェイクスィーツとシルバニア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/46672741

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィヨンの妻:

« ニヤリ | トップページ | 手作りフェイクスィーツとシルバニア »