« 不思議な出会い | トップページ | ホームパーティ »

2009/10/05

後の名月

昨日は綺麗な月でした。
雨が多い中、晴れてよかった。
上新粉でお月見団子を作って、夕食はいつもはダイニングですが、和室で窓を開けて、涼やかな夜風の中、おしることキナコで二人で頂きました。

先程、車を運転しながらTBSラジオを聞いていたら、初めて知る事ばかりだったので、書き留めます。
旧暦の8月15日が「中秋(ちゅうしゅう)の名月(めいげつ)」または、「十五夜(じゅうごや)」といって、先月ありました。
里いもを飾るので、「芋(いも)名月」とも言うそう。勿論、お月見団子で収穫に感謝し、ススキを飾る。
そして旧暦の9月13日は「十三夜(じゅうさんや)」といって、月齢13日目に見るそうです。先月の中秋の名月の後の名月だから「後(のち)の名月」と呼ぶそうです。お供えは団子とススキは同じですが、えだ豆を飾るので「豆名月」とも言うそうです。

私はお月見自体、1回だと思っていて、たまたま今月にお月見だと知り、それが中秋の名月だと思っていました。そして昨日、日曜日にお月見しましたけど、本当は土曜日が十三夜だったわけです。
昔の人はお月見を見逃すと縁起が悪いと思っていたらしく、それで二回分作ったとかないとか。
でも二回見ないと、て事にもなったみたい。

まあ、私はお月様も好きだけど、月はちらりと見て、後は月より団子でした。

|

« 不思議な出会い | トップページ | ホームパーティ »

コメント

>やぶたろうさん
もともとはやはり中国側の風習だったのでしょうね。
月餅って、そのためのものだったのかしら。
だんだんと元の意味が薄れてきているのかも。昨日、店にあったカレンダーに、平気で(笑)3日のところに、十五夜、中秋の名月、と書いてありました^^;。
本当は、十三夜、後の名月、ということなんですね。
旧暦を現代歴に直したとして、本当は、9月が中秋の名月でも、まだ台風が多いし、晴れないから、10月になっていったのかしら、と勝手に思っています。でも、最近、日本は雨ばっかり。

投稿: あけはむ | 2009/10/06 11:01

こちらでも中秋節という重要な行事になっていました。はじめmoon partyと聞いていたので十五夜のことだと思わなくて、知らずに参加して月餅を食べていました。こちらでは月を見ながら焼肉をして、月餅をいただくようです。でも今週またあったので??と思っていましたが、先のは十三夜だったのかもしれません。(いまだによくわかっていませんcoldsweats01)

投稿: やぶたろう | 2009/10/06 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/46400914

この記事へのトラックバック一覧です: 後の名月:

« 不思議な出会い | トップページ | ホームパーティ »