« 脳内カレンダー | トップページ | ソファー来た~ »

2008/12/24

メリー・クリスマス!

我が家のクリスマスは2回にわけました。
家の飾りつけ等はそれなりにクリマスっぽく、小さい卓上ツリーを買ったり、スーパーでサンタの帽子も買ったりしてました。
キャンドルも、この間作ったリースの余りの杉やヒバを利用して。Image060_2

21日土曜日は代官山(恵比寿からでも行けます)のル・ジュードゥ・ラシェット Le jeu de l'assiette=<Le jeu>遊び <l'assiette>に二人で食事。
この日のために、久々にドレスやアクセサリーを準備^^。ビビアンタムVivienne Tamの赤いドレス。ワールドコレツィオーネの手作りガラスのキラキラゴージャスネックレスとか。自分にご褒美。
このレストランとの出会いは、先日YOSHIZUMIさんのライブで同じ大学で同学年(YOSHIZUMIさんより私たちは1年下)のSとバッタリ。彼女の舞台を間接的に見たりしたけど、ちゃんと話すのは十数年ぶり。
彼女の旦那さんがシェフをしているのが、このレストラン。21日私が午後が恵比寿だったので、夜開いているか後日確認したところ、当然満席。
数日して、ラッキーなことにキャンセルが出たので予約。それから、少しずつ合間をぬって準備。ダンナのプレゼントには皮手袋を用意。
ダンナから何か欲しいものはと当日聞かれたけど、先日ピアスは自分で7つも買ってしまったし、その時は特にピンと来なかったので、食事代を持ってもらうことに。

コースで頼んだ。8000円と12000円をそれぞれ。数が多い皿は、ちゃんともう一つ皿を用意してくれて、二人で分けました^^。
名前の通り、すごく楽しくて、面白い皿の数々。味ももちろん美味しいし、一つ一つが細かい工夫が行き渡っていて、かなり満足。スタッフのコンビネーションもすごく良くて、若い人たちががんっばてるな~って感じでした。
また行きたい。

23日の休みの日は、有明の大塚家具へ行くことに決めていたので、昼から車で有明へ。
ダイニングや玄関など、家具がヨーロッパ調なのに、リビングはカウチソファーにコタツの生活。私が生まれた時からコタツなので、この生活から抜け出せなかったが、コタツ生活から脱却を目指す。ダンナが言いだしっぺ。ホットカーペットの暖かさでコタツ内を温める方式なのだが、コタツに入ると、動かなくなるから、ということで。

担当者が決まり、希望を言って回る。東京ドーム2個半の大きさなので、担当者がいないと無理。私のイメージは当然、ダイニングと同じようなヨーロッパ家具だったのだが、ダンナはシンプルで皮系で安ければいい、といった間反対。
最初はそうねえ、皮もいいかもねえ、と妥協しながら一緒に見てたが、座り心地がいいから合皮でもいいとか、2、3年で買い換えればいいとか、私の合皮は割れてくるよ、数万かけて2、3年は費用対効果が悪い、長持ちを考えた方がいい、ケアは自分ではやらないじゃん?といった説得にも徐々に応じなくなってきた。
それで、布も見たい、と言って、受付の横においてあったソファーが実は一目ぼれだったので、それに座ったら、ダンナもすわり心地にもとりあえず満足。
これいいよね~!とクッションにポンポンと横になりながら訴えると「アピールタイムだ」と受けて雰囲気も和やかに。
しかし値段は合皮の約2倍。よし、後一息だ。担当者も、オリジナルで、バネも歪みにくい作りを開発しているんだとか、後押し。こういう時は奥さんの味方につくのがセオリーなのかもね。
他のデザインも見て、やっぱり気に入ったものを使いたいよ~といい、最後には、いいよ好きなのにして、という言葉を勝ち取り(笑)
テーブルは2段か、下に引き出しがついたもの、とリクエストすると、ヨーロッパ調ので2段のは当然ないので、このデザインに合うもので、オリジナルのものを紹介される。
デザインもいいし、引き出しも桐を使ってて、テーブル自体に車輪が着いているので、動かそうと思えば動かせる。値段もそこそこなので、すぐに決まった。

30日に配送されるので楽しみ。現在、繁忙期。年を越す前に、という私たちと同じユーザーが多いらしい。当然、在庫にない希望の布や色にすると、2ヶ月とかかかるので、限られた条件の中で探したが、良いものが探せたと思う。
あとは3月など引越しシーズンが繁忙期らしい。

午後、地元の酉の市で熊手を買い、夕方4時過ぎから家でクリスマスの食事を早々に始めた。ガレ系ライトをつけたり、蝋燭を灯したり、オードブル等など、ワインなどを飲んだり、ケーキを食べたりしたが、二人とも、年末の疲れがたまっていたせいか、すぐにコタツに横になったら、そこで3時間くらい、ぐっすり眠ってしまった。
お蔭で疲れも取れた(笑)
でもコタツ生活脱却できるのだろうか。

|

« 脳内カレンダー | トップページ | ソファー来た~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/43514853

この記事へのトラックバック一覧です: メリー・クリスマス!:

« 脳内カレンダー | トップページ | ソファー来た~ »