« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/30

ソファー来た~

Imgp0950 先日、大塚家具で購入したソファーとテーブルが来た。
昼からダンナに掃除機をかけてもらっている間、絨毯を急いで近くのコインランドリーで洗濯&ドライ。ふわふわに柔らかくなって綺麗になった。取りに行ったらダンナの両親とバッタリ。元日の予定の約束がついでに出来た。ギリギリ配達の直前に間に合って、絨毯を敷く。方向を変えたり、昨日買っておいた滑り止めシートを下にセッティングしたり。
当初ダイニングに対して今まで通り背を向けるつもりだったが、配送の人がドアへ背を向けて置こうとしていたので、その通りにしてもらった。方向はまた使ってみて変えればいいしね。
コタツの雰囲気からガラリと変った。
夜、さっそくソファーに座りながら、ダンナが買ってきたウッディ・アレンの「さよなら、さよならハリウッド」を観た。
コタツに寝転がるより体にいい感じ。寝転がるとどうしても姿勢が悪くなる。ホットカーペットが直接体に当たって皮膚にも悪し。あと、体が上にあるから、当然エアコンの空気により触れられるので、暖かい。コタツは暖かそうでも下に居るから寒い感じがしたのか、と新たな発見。通販しておいた毛布をかけて、ソファーに包まれると快適なんだね。
すっきりと新たになって新年を迎えられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/24

メリー・クリスマス!

我が家のクリスマスは2回にわけました。
家の飾りつけ等はそれなりにクリマスっぽく、小さい卓上ツリーを買ったり、スーパーでサンタの帽子も買ったりしてました。
キャンドルも、この間作ったリースの余りの杉やヒバを利用して。Image060_2

21日土曜日は代官山(恵比寿からでも行けます)のル・ジュードゥ・ラシェット Le jeu de l'assiette=<Le jeu>遊び <l'assiette>に二人で食事。
この日のために、久々にドレスやアクセサリーを準備^^。ビビアンタムVivienne Tamの赤いドレス。ワールドコレツィオーネの手作りガラスのキラキラゴージャスネックレスとか。自分にご褒美。
このレストランとの出会いは、先日YOSHIZUMIさんのライブで同じ大学で同学年(YOSHIZUMIさんより私たちは1年下)のSとバッタリ。彼女の舞台を間接的に見たりしたけど、ちゃんと話すのは十数年ぶり。
彼女の旦那さんがシェフをしているのが、このレストラン。21日私が午後が恵比寿だったので、夜開いているか後日確認したところ、当然満席。
数日して、ラッキーなことにキャンセルが出たので予約。それから、少しずつ合間をぬって準備。ダンナのプレゼントには皮手袋を用意。
ダンナから何か欲しいものはと当日聞かれたけど、先日ピアスは自分で7つも買ってしまったし、その時は特にピンと来なかったので、食事代を持ってもらうことに。

コースで頼んだ。8000円と12000円をそれぞれ。数が多い皿は、ちゃんともう一つ皿を用意してくれて、二人で分けました^^。
名前の通り、すごく楽しくて、面白い皿の数々。味ももちろん美味しいし、一つ一つが細かい工夫が行き渡っていて、かなり満足。スタッフのコンビネーションもすごく良くて、若い人たちががんっばてるな~って感じでした。
また行きたい。

23日の休みの日は、有明の大塚家具へ行くことに決めていたので、昼から車で有明へ。
ダイニングや玄関など、家具がヨーロッパ調なのに、リビングはカウチソファーにコタツの生活。私が生まれた時からコタツなので、この生活から抜け出せなかったが、コタツ生活から脱却を目指す。ダンナが言いだしっぺ。ホットカーペットの暖かさでコタツ内を温める方式なのだが、コタツに入ると、動かなくなるから、ということで。

担当者が決まり、希望を言って回る。東京ドーム2個半の大きさなので、担当者がいないと無理。私のイメージは当然、ダイニングと同じようなヨーロッパ家具だったのだが、ダンナはシンプルで皮系で安ければいい、といった間反対。
最初はそうねえ、皮もいいかもねえ、と妥協しながら一緒に見てたが、座り心地がいいから合皮でもいいとか、2、3年で買い換えればいいとか、私の合皮は割れてくるよ、数万かけて2、3年は費用対効果が悪い、長持ちを考えた方がいい、ケアは自分ではやらないじゃん?といった説得にも徐々に応じなくなってきた。
それで、布も見たい、と言って、受付の横においてあったソファーが実は一目ぼれだったので、それに座ったら、ダンナもすわり心地にもとりあえず満足。
これいいよね~!とクッションにポンポンと横になりながら訴えると「アピールタイムだ」と受けて雰囲気も和やかに。
しかし値段は合皮の約2倍。よし、後一息だ。担当者も、オリジナルで、バネも歪みにくい作りを開発しているんだとか、後押し。こういう時は奥さんの味方につくのがセオリーなのかもね。
他のデザインも見て、やっぱり気に入ったものを使いたいよ~といい、最後には、いいよ好きなのにして、という言葉を勝ち取り(笑)
テーブルは2段か、下に引き出しがついたもの、とリクエストすると、ヨーロッパ調ので2段のは当然ないので、このデザインに合うもので、オリジナルのものを紹介される。
デザインもいいし、引き出しも桐を使ってて、テーブル自体に車輪が着いているので、動かそうと思えば動かせる。値段もそこそこなので、すぐに決まった。

30日に配送されるので楽しみ。現在、繁忙期。年を越す前に、という私たちと同じユーザーが多いらしい。当然、在庫にない希望の布や色にすると、2ヶ月とかかかるので、限られた条件の中で探したが、良いものが探せたと思う。
あとは3月など引越しシーズンが繁忙期らしい。

午後、地元の酉の市で熊手を買い、夕方4時過ぎから家でクリスマスの食事を早々に始めた。ガレ系ライトをつけたり、蝋燭を灯したり、オードブル等など、ワインなどを飲んだり、ケーキを食べたりしたが、二人とも、年末の疲れがたまっていたせいか、すぐにコタツに横になったら、そこで3時間くらい、ぐっすり眠ってしまった。
お蔭で疲れも取れた(笑)
でもコタツ生活脱却できるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/19

脳内カレンダー

久々に脳内メーカーのサイトを見たら、「脳内カレンダー」というのがありました。

あけはむのカレンダー
Akehamjanuary

さらに、占い師名でやってみたら
カレンダー
Rorurijanuary
なんかなんとなくイメージがあってる(笑)
しかも、あけはむの「目標-5Kg」にはドッキリだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/16

クリスマスリース

去年と今年もドアには市販の鈴の飾りをつけていたんだけど、クリスマスリースを作りました^^。杉やクジャクヒバや松かさなど。Image058
花壇や鉢植えの花々も、寒くても元気に咲いてます。咲き終わったかな?と思っても、枯れたつぼみを綺麗に取ったら、後からまた咲かせてきました。
玄関の中では、水仙やガーベラのほか、チューリップも可憐に春のような雰囲気を漂わせています。Image054 Image057 Image059

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/15

森野亜古ちゃんリサイタル

12日、オペラシティのリサイタルホール森野亜古ちゃんのコンサート。
今回は、今までよりさらにレベルの高い音を出していました。
コンサートホールの質の高さもさることながら、ピアノをスタインウェイ D274型とベーゼンドルファー 290型を使い分けての演奏で、音の違いを楽しめました。音がとにかくいい。
亜古ちゃんのオリジナル曲も良かったし、一部のピアノソロから、二部ではピアニストの佐山雅弘氏、太鼓のヒダノ修一氏が加わって、アドリブセッションがものすごく、かなーり盛り上がりました。
亜古ちゃんも、良いパワー出てました^^

オペラシティはビックなクリスマスツリーがキラキラとしてましたよ。
Image051 Image052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/14

コアリズム

コアリズムが届いたので、早速やってみた。
コアリズムは難しいと聞いてたが、理由がわかった。
ダンスの経験がない人は確かにかなり難しいかも。ブートキャンプは誰でも出来ると思う。
昔、ジャズダンスやソーシャルは少しやってたものの、なんとかついていくものの、多分かなり格好悪い^_^;
ただHelpボタンで見ると、フォームが丁寧に説明されててわかりやすかった。
ある意味、地道にやりながらダンスの基礎が練習出来るかも。
杉本彩がモデルなわけがわかった。
上手になりたい、というモチベーションは持てそうだから続けられるかも?タブン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

レイトン教授と最後の時間旅行

楽しみにしてたDSのレイトン教授と最後の時間旅行 」が先日届き、昨日エンディングまで行った。
色んな秘密が説き明かされて、教授がシルクハットをずっとかぶってた理由もわかった。
最後はちと泣いたな〜。
今回は声優陣も豪華で、ゆうこりんが出て来た時は笑えた。
Part2の時は高度すぎるパズル謎解きがあったりなど、ネットで解答を探さないと難しいものもあったけど、今回はストーリーがさらに充実して楽しめて、謎解きも頑張ればゲーム内で解決出来る内容だったので、よかった。
「最後の」というタイトルに、完結編だと勘違いしてたが、エンディングを見る限りどうやらまだ続編はありそう。

とりあえず、まだ残っている謎解きのコンプリートを目指す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/06

うちのモモ

Image048_2 5年前くらいに、オフィス近くにあるゲーセンのUFOキャッチャーで、3体くらいモモやコモモをキャッチ。そのぬいぐるみたちはオフィスにずっと居て、かつては私の徹夜の時の仮眠用枕にしたり、今はスタッフの机にあったり、としたが、ここで色々と片付ける事になって、スタッフが「ママのところへお帰り」と言って、私に渡してきた。
最初はどんどん捨てなさい、と言った自分だけど、いざこの子の顔を見ると、幸せな気持ちになってきたので、連れて帰った。家にぬいぐるみを置くのは、あまり好きじゃないけど、この子ならいいかも。
早速、夜洗濯機で洗って、今日は天気が良いので干してみた。

すっかり綺麗になって、なんか誇らしげな顔に見える。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »