« 携帯復活 | トップページ | クリスマスの飾り »

2008/11/25

ステージ三昧

秋、それはライブ、会、芝居・・・と観るものやらイベントが多くなる季節です。

●11/15 「娯楽天国」 なんと20周年。私もそんなに見てきたのか~。一時特殊メイクなどのお手伝いなどもしたことありました。今回は、アンケートで再演希望をとって一番人気だった「ごはんですよ」を再演。一緒に行ったダンナも満足。あれを観て、二人とももう少し粗食にしよう、と帰りに話し合った。

●11/18 「吉田有希さんのジャズライブ」。友人のAIを誘って。ファーストアルバム発売記念。10年前くらいに観てますが、また一皮ふた皮むけた感じ?でますますステキでした。
有希さんの細いおなかを見て、帰りに、もう少しダイエットしようと思った。

●11/21 ボジョレパーティ。知人のカメラスタジオで毎年開催するボジョレパーティ。友人キャロルたちと久々に参加しました。もともとキャロルの縁で5、6年前くらいに参加してから今回は3回目くらいかな? 美味しいワインや寿司とかおでんとか、結構食べた。
帰りは別で飲んでたダンナと帰りが大体同じだったので、途中の駅で落ち合って一緒に帰宅。

●11/22 3時に国立劇場へ。師匠から譲っていただいた、京阪の舞の舞台。関西から地唄、座敷舞の踊り手の名手が一同に。かなり刺激を受けました。
夜、下北沢に移動してダンナと落ち合う。ずみさんこと、YOSHIZUMIさんのライブで、今まで私は大学以来、ソロばかり聴いてきたが、最近二人組みでバンドとして活動している「ka.lei.do scope」のバンド。前もってCDは送ってくれて聴いてたが、ライブはやっぱイイ! かっこいいっすよ。音も雰囲気も。ブレイクの予感しまっせ。

●11/24 シャカタク(Shakatak )。 ビルボードライブ東京。六本木ミッドタウンもすっかりクリスマス。Image045 ダンナが自分でライブのチケットを取って行くというのも初めてで、TBSラジオを聞いて、シャカタクが好きだからと申し込んだのだ。1階の一般席は取れず、カジュアルシートになったという。私もビルボードは初めてで、行ってみると、カジュアルシートは段ごとに壁に沿って席が並んでいる。カウンターだったり、ボックスシートになっていたり。だから下を見下ろす感じだが、すごい良く見えるし、音の反響もモロに来るので、会場自体が迫力。Image046
ライブもライティングのタイミングから曲の構成、盛り上げ方、演奏、すべてがレベルが高くて、客も全員ずっとノリノリだった。私たちももちろん。演奏者からも、客が良く見えるのがいいね。
ダンナは帰りに2枚もCDを買い、ミッドタウンで韓国料理で飲み、帰りにジョルジュ・ドュ・ビュフュのボジョレーやチーズをコンビニで買って、家でワインとチーズとで、さらにシャカタクのCDを聴きながら余韻に。よっぽど感動したみたいだった。
「男女7人夏物語」で使われた曲が懐かしい。

|

« 携帯復活 | トップページ | クリスマスの飾り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/43220944

この記事へのトラックバック一覧です: ステージ三昧:

« 携帯復活 | トップページ | クリスマスの飾り »