« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/26

我が家の花壇

Image340_2Image341_2 雨と暖かい日が続き、我が家の花壇も一層、自己主張して色鮮やか。
チューリップは去年、新聞屋さんから頂いた球根を11月末位に植えた。手前の球根が一番乗りで1週間前から蕾を出して、色も付けた。それに習ってか、他の球根は数日で蕾から色まで出して等しく成長している。
パンジーは家を購入した時にすでに植えてあり、さらに他の花を買って、一度全て取り出して、寄せ植えで植え直した。
パンジーは冬の代表的な花。雪が積もった時はさすがに萎えていたが、肥料に応えて振り返した。
ここのところの暖かさで、さらに花をつけた。パンジーは返り咲きのように何度も花をブワッと咲かせてくれる。その生命力に感心するばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

伊香保

リフレッシュのため、22日23日の土日で伊香保に行ってきた。予約は19日。それまでJ-Yadoで調べていたが、部屋で食べられて、和室で、となると旅館も限られてきて、ゆこゆこで予約するのが一番リーズナブルになった。といっても、料理グレードアッププランしかなかった。
和心の宿 オーモリ」というところが、お風呂も充実してサービスもよさそうだったので、そこにした。一人18,900円。
もともと、たまたま近辺で伊香保を調べていたら「日本シャンソン館」というのがあるのを知って、伊香保にターゲットを絞っていた。
Image332Image333 9時半くらいに家を出て、日本シャンソン館には12時前に到着。天気がすこぶる良い。チケットを買うとき、2時からのライブチケットも同時購入。お腹が空いていたので、館内にあるレストランで食事。結構美味しい。パンはお変わり自由。ダンナは3個は食べていた。
モネの庭を擬した庭は、ちと和洋折衷で私のイメージするモネの庭ではなかったけど、鯉も泳いでいて憩いの場だった。展示室では有名な人の曲が聴けたり、衣装が飾ってあったりした。ショップで楽譜とか置いているかと期待したけど、それはなかったのが残念。銀パリの楽譜が欲しかった。
Image335 2時から歌手の方による生ライブを5曲ほど聴いて、最後は「オーシャンゼリゼ」をみんなで歌って締めくくった。イーカンジの緊張感だった(笑)。
次に、群馬ガラス工芸美術館へ行って、ガラスの絵付け体験をした後、展示を見て回った。係りの人が、かなり詳しく丁寧に色々と教えてくれた。
エミール・ガレとかドーム兄弟とか展示されていたが、作品はちょっと傾向が偏っているかな?と思ったら、個人の収集のもので、その人の趣味によるらしい。同じ作家でも、ある傾向の物を中心に集めていたという。
制作方法とか教えてもらって勉強になった。何層にもガラスを重ねて吹き、黒く残したいところをマスキングして、ガラスを溶かす液体に漬けて、下の層の色を出したり、あとは細かく削っていくらしい。気の遠くなるような作業。
メインのランプは、バブル時代に購入したらしく、1億以上もしたらしいから、驚き。
Image336絵付けしたガラスは、乾かしてもらって梱包もしてあり、帰りに受け取った。ダンナは小学校の工作のノリで作ってた。コップの前側に花を描き、後ろ側に青と白のグラデーションを塗って、横から見ると調度空に花が重なる具合を表現したかったらしい・・・。
私は春の花を描いてみたものの、どうも絵の具の限界があるのか、納得のいく出来でなかった。塗りが綺麗にならない。まあ仕方ないか。
オーモリに着いたら、車の鍵を預けて中に入ると、お茶が出てきたり、説明もきちんとしてくれたり、おもてなしがプロ系。貸切露天風呂の事を聞いたら、ちょうど5時から空いていたので予約。貸切45分で3500円。
夕食は6:15~になった。
貸切へ行ってみると、タライ桶のような風呂があって、二人で十分くらいな大きさ。空が大きく広がって開放感。柵の方へ行くと、回りにサービスしすぎな状態なので(笑)、なるべく湯船につかる。
しばらく黙々とつかっていたものの、これを45分間って大変、とかダンナが言い出したので、そりゃそうでしょ、だから、ドアの外に自販機があったじゃん、というと、すごく納得したダンナは一度あがって、部屋に小銭を取りに行き、ビールを2缶買ってきた。小さな桶を逆さに台にして、カンパーイ。まだ外は明るいし、向こうの方には真っ白い雪をかぶった峰々。アルコールが入ると、楽しい気分になって、色々と夫婦でおしゃべりしているうちに、すぐに40分たった。
Image337Image338部屋からも広い景色が見渡せた。景色の良い部屋みたい。
仲居さんが夕食を運んできた。グレードアップについている牛ステーキが、美味しい!自分で焼く。今まで1万円前後の旅館をチョイスしてきたけど、2万近くなると、やっぱり少し内容が丁寧で上品でした。3ヶ月に1回くらいは温泉に行きたい、とダンナのご所望。住宅ローンと光熱費はダンナ担当で、その他の食費、雑費、その他レジャーなどは私持ちなので、今後はホテルとか旅館は自分の好きなグレードを選ぶわ。
夕食の後、さらに1階にある(露天はすべて屋上)大浴場へ行って体の洗濯。

次の朝には、まずは昨日とは違う露天風呂へ、男女それぞれの湯で一風呂。その後、8時に予定していた朝食は会場へ行って、各人に一膳ちゃんとつく和食。食べ終わった後は、自宅での休日みたいに、ごろごろしながら、また二度寝したり、テレビを見たり、10時までのチェックアウトまでゆっくり。
Image339 昼は榛名山へ車を走らせた。湖に着いたら、ビックリ!湖が全部、凍っていた。寒いんだ? 二日間、暖かかったけど、水温は低いみたい。
あと、水沢観音で観音様を拝んだり、水沢うどんを食べたり、一応、そのあたりの名物もチェック。

にしても、今回失敗した・・と思ったのは、行く先々、杉が真オレンジ・・・。私は花粉症がひどい。田舎に行ったら、空気が綺麗、というわけわからん想定をしていた。もう目が痒いわ、くしゃみは止まらないわ、ふんだりけったり。
今後、この時期に泊まり出かけるとしたら、海の方か、北海道とか、沖縄かな、と。1泊じゃ無理か。九十九里とか、館山とかかな。関東近辺で花粉が少ない所ってどこだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

BLUE MAN

Blue_man_2 夕方からBLUE MANをインボイス劇場へ見に行った。
一番後ろだった。
うん、面白かった。もう少し前だった方が臨場感あったかもなあ、と思った。あと、夜の番組での宣伝のためのクイズ番組で結構内容を見てしまって、新鮮さに欠けてしまったのが残念。知識は感動を時には奪う。
ダンナは食べ物を扱うのが、気持ち悪くなったとのこと。面白かったが楽しめなかったらしい。わかる気がする。
写真は、終わった後、ロビーに出てきていたBLUE MANと一緒に撮影しているお客さんをギュウギュウの中、携帯で撮影。
Tシャツ買っちゃった^^
ヒルズのXENで夕食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

MBT のシューズ

以前、ダンナが水道橋博士の本に載っていた靴が欲しいと言っていて、一緒に買いに行こうといわれつつ、なんとなくそれきりに。
先日、同僚Oさんがはいている靴の事を聞きつけ、その話をダンナにすると、まさにその靴のことだ、ということに。
Oさんのお母さんが膝が痛くて歩くのも辛かったのが、そのシューズを履いたら、ラクラク歩いたので、Oさんも買ったという。
その名もMBT。http://www.mbt-evernew.com/ マサイ族の歩きを科学したとかなんとか。
まあサイトを見てもらえれば。

日曜日に買いに行くことに。お昼を食べたらもう2時を回っていた(金曜日、テツマンで、土曜日は舞の稽古だったから2時間くらいしか寝てなかったので、12時間くらい寝てしまい、11時に起床したのだった・・・)。
最初は南越谷のダイエーに行ったものの、たいした品数もなく。
ダンナが三田か、筑波に専用のウォーキングスタジオがある、と携帯で調べた。最初、三田に行こうか、と言われていたけど、二人とも同時に、人ごみから抜けたいよね、と同調して、筑波へ高速で車を走らせた。1時間くらいで到着。
電話で聞いてスタジオを発見。
トレーナーの方が一人いて、かなり詳しく、履き方から歩き方までトレーニングされた。30分ほどトレーニングしたら、今まであまり使っていない筋肉を使っているみたいで、背筋もピンと伸びて、今までの靴に履き替えたら違和感があるくらいに。
1足30,450円。それぞれ1足ずつ購入。
マサイ生活で、普段使っていない筋肉を使って、歩きながらエクササイズだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/15

久々マージャン

金曜日の夜、接待麻雀。いつも携帯ゲームだったので実践はすごく久々。
相手は、あのCMで落書きされている、ト○イの方。以前、仕事でお付き合いがあったが、ここでまた改めてご挨拶。ほか、メンバーはうちの会社で、私と社長とほか2名。
夜の9時から始まった。2時くらいに終わるかなあ、ともくろんで、わざわざ車で出社してて、一人代打で頼んだ人を送っていこうと思っていた。
結果的には、朝6時半まで打った。一人は交代しながら。結局9時間やった。
お客さんがもちろん1位で、私が2位。ほか3名は負け(笑)。今回、やったことないルールでどきどきしたし、まあ、私は点数数えるのはできないので、心配だったけど、なんとか。
私は攻める麻雀で、がんがんリーチしまくるやり方なので、焼き鳥か、1位かどっちかでまわしていく。社長から、私の仕事のやり方とまったく同じだ、と言われた(笑)
「まあ、攻撃は最大の防御だもんなあ、たしかに」と言ってた。空手もとにかく攻めの空手で、防御はまるっきりダメだった。
今度は社内麻雀やろうということに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/08

ピアス開けた

今まで絶対開けまいと思っていたピアスを開けた。
次の予定の場所の都合で有楽町の美容外科病院を予約したけど、激混み。プチ整形の人で混み合ってた。
写真撮ったり、クリームの麻酔を塗ったりしつつ2時間かかった。
パチンと一瞬だからチクリとするだけで痛みという痛みもなく。小さいダイヤ(ジルコニア?)が付いた金のピアス付きのピアッサーを使った。
最低でも1ヶ月は必ず付けたままにした方がいいらしい。だからいっそ3ヶ月位つけておこう。
化膿止めの飲み薬とクリームをもらった。

その後、三菱マテリアルの展示会へ行ってジュエリー購入。ここも激混みで、些か疲れた。
その足で占いの仕事に向かう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/07

DS当たった!

Ds_lite 今日、家に帰ったら荷物が届いてて、開いてみると任天堂のDS Liteのクリスタルホワイトが入っていた。紙を見ると当選のご案内が!そういえば自動車保険を見直すのに、CMサイトから入っていって、比較したのだ。入力には色んな情報を入れたので、それなりに大変だったんだけど、結果、現在契約の保険の方が安くなることがわかって、特に契約もしなかった。
で、その時キャンペーンでたしかプレゼントを選べた。その中で欲しいものといったらDSだったから、とりあえず選んだ。さらに数日してアンケートが来たから答えた。
そのアンケートもプレゼント当選で5000円の為替も別便で届いていた。
DS欲しかったけど、わざわざ買うまでもないかな~と思ってから、超ラッキー!やってみるもんだね。まあ入力は大変だったから、競争率は低かったんだろうな。
今度、ソフト買いにいこ^^ こうしてまた消費が広がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/04

モバイルPC

8年近く使っていたPDAザウルスがとうとう壊れた。サイボウズへむかーし、アンケートに答えたら当たったのだった。結構詳しくサイトについて色々アドバイスを書いたら、その時いろんなスタッフさんからお礼のメールが来ていて、当たるかな?と思ったら、あたった。
サイボウズとスケジュールをシンクロできるので、お家でいつもシンクロして持ち歩いていた。現在では時には携帯からサイトへアクセスして念のため確認することもある。
サイボウズでプライベートもすべて管理しているから、困った。
手帳を持っても、スケジュールの共有化はしづらいし、自分の字が読めないくらいの時もある。20代の頃は、イベントのMCとか仕事していた時から、カシオの電子手帳など使ったり、そういうのが好きなんだ。
ザウルスは、かなりボロボロになって、いたる所カバー部分が壊れていたが、サイボウズのシンクロサービスが古い機種しかなく、現在のようにネットがある程度どこでもつながる時代になったら、そのサービスも終わってしまったのだ。
ボロボロになりながらも、どこまでもつか、チャレンジしてみたら8年もったからすごいな。

ここのところミーティングの嵐で仕事のメールの返信がやっと夜、なんてことも重なり、モバイルノートPCが必要かな、と思ってきた。今日なんか、12時から19時まで1時間毎に7つのミーティングやら面接が続いたり(笑)メールのチェックだけでもすると、タイムリーな情報確認と、必要な場合の指示や速FBだけでも出せるし。
家ではノートを使っているものの、別キーボード、LAN、マウス、プリンタ、などなど線はつながりまくって、かといって自宅で無線はセキュリティ的に守りきれないし(今回わざわざ家を新築した時、7箇所にLAN回線をつけてもらったのだ)、ROMつきだから重さもある程度あるし。会社ではデスクトップを愛用。色々と作業するのに、パフォーマンスがいい。

で、先日、有楽町のビックカメラに行ってリサーチだけと思って入ってみた。以前もモバイルPCはちょっと確認はしていた。
で、店員さんに声をかけられたので、B5版のノートについて聞いてみたら、ソニーをまずは紹介された。他に富士通も。パナソニックはどうよ、と聞いて案内してもらう。これは高機能で丈夫なので、良いとよく聞いていた。ただ20万と言う値段と、サブPCとして、ネットを見たり、メールをしたりするくらいのレベルでメインではないものに20万、はどうしよう、と思い、「工人舎」ってどうですか?と聞いてみた。
店員さんが、「お~」と感嘆の声を小さくあげて紹介された。今人気ですね~と。
まあ、ブランド的にはあまり知られていないから、私の雰囲気から(女性とか、年齢とか、まあ、そのあたり?)ある意味マニアックな紹介は避けていたのかも。

案内されたのは、7型液晶。
http://www.kohjinsha.com/models/sa/sa5sx04/index.html
これは、前から気になっていた。タッチパネルだったり、重さも990グラムだし、小さいけど、使いやすそうだし。
Officeが入っていなければ、約7万。さらに話を聞いていると、イ-モバイルの同時契約をすると、3万円引き。だから4万に・・・イーモバイルも2ヶ月間無料キャンペーンで、初期費用の2000円くらい(もう少し端数あり)しかかからないし、毎月も、とりあえず一番安い金額で2年契約すればよい。
ポータブルROMはパナソニックの薄くて機能がよいものがあって、2万くらいする。

んで、即決して買った。4万なら惜しみないし、ネット使用用だから保存も殆ど必要ないし。
ポータブルROMと一緒に買って6万円。

かわいくてしょうがないし、ミーティングで持っていくと、とうとうノートを買ったかとか(移動、MTG時にまでノートを持って仕事をする事をずっと避けていたから)、まあかなり注目を浴びて、ちっちゃーい!デザインがカッコイイ!人によってはアキバ系だな~と(笑)。安すぎて大丈夫か?という感想もあった。サブPCとしての機能が十分で、高い機能とブランドはいらないしね。
で、見て見て~タッチパネルなんだ~と自慢すると、たいていビックリしてた^^。
まあ、大体タッチパッドを使うけど、画面の左右にマウスポインタとスクロール、クリック機能が付いているのも、すごく使いやすいユーザビリティ。
イーモバイルも30分ほど待つと当日開通してくれて(というか当日が条件)、すぐ使える。
このブログは違うけど、早速ブログを書いてみたら、キーボードも使いやすい。自宅でもTVのあるコタツで場所を取らずにネット見たり出来るのがいい。料理のレシピも見たり出来るな~。隣のパントリーに自宅用メインノートはあるけど、重い作業やネットバンキング用が主だし、テレビ見ながらが出来ないのが、ちょっと残念だったから、自宅でも利用度アップ。

社内のネットワーク管理の人に見せたら、某モバイルPCを買ったけど十字キーやタッチパッドもついてないし、工人舎にすれば良かった~と、その道のプロにも言われて、大満足。(ちなみに、その某モバイルPCを見たら、ガンダムの白いモビルスーツみたいだったから、デザインはカッコイイね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/03

ミドルネーム工房

うわさの「ミドルネーム工房」をやってみた。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/yatchin/middlename.html

旧姓(仕事用):バックドロップ
現在:目尻

目尻 明美って・・・ バックドロップ明美もリングネームみたいで強そうじゃないか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/03/02

イメチェン

いつも土曜日がお稽古だが、今日は日曜日に変更になっていたので、お稽古へ。今日で101回目のお稽古となりました。まだまだ基礎がなかなか完璧にはできず、今日はお稽古を始めてから、初めて少し泣きそうになった(笑)。どうしていいかわからなくなり。こういう感覚は仕事やプライベートでも殆ど無いので、私にとっては大切な時です。

夕方、12年来のJさんの所へ髪を切りに。前髪は5年位は作っていなかったけど、前髪も作っていいから、とにかくイメチェンしたい、と伝えて、後はお任せにした。
現状2ヶ月前に、かなりクルンクルンにパーマをかけて、かなりインパクトがあった。そのパーマを残しつつ、ふんわりしたやわらかいイメージで完全にイメージが変わりつつも、1回しか会っていない人にもわからない事がないイメージに^^。
若返ったかも~♪
2月から天中殺で、状況もやっぱり変わり、苦手にしていた事に嫌でもチャレンジしなくてはならない状況。新しいことを自らスタートするのはふさわしくないけど、起こる事は受け入れていく時。気持ちも一新したいという気持ちで髪型を大きく変えたかった。Jさんも10年で初めてくらいに変えたかも、ということ。結構よく変えるんだけど、この意味合いの違いに彼女も感じてくれたのだろう。Jさんも自由に任されて切りに切って、楽しかったと言ってくれた。
今度はこの年になってだが、ピアスを空ける予定。今まで絶対ヤダ、と思っていたけど、何事もチャレンジしよう、と思ったら、拒否する理由も見当たらなくなった。
大抵このようなものかもしれない。出来ないと思い込んでいる事も、ちょっとした気持ちのチャンネルを一つまわすだけで出来ちゃうのだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/01

俳優座LABO公演

金曜日、夜、俳優座のLABO公演を見に行った。出演の女優、田野聖子さんは日芸の1年上の先輩で、聖子さんは2年生になる前に俳優座に受かったため映画学科演技コースから俳優座に移った。だから大学では私は会った事はないんだけど、ご縁あって、出演のお知らせなどいただいて大抵見に行ってた。確かな演技と可憐さに私は一ファンでもあるんだよね^^
W・サマセット・モーム作「コンスタント ワイフ」。
チラシの内容をそのまま書くと、

家出?離婚?それとも仕返しの浮気?
- コンスタンス・ミドルトンは外科医ジョンの忠実(constant)な妻。しかしジョンは事もあろうに妻の親友マリー・ルイズと堂々の浮気中!・・・実はそうとしりつつ暫し静観のコンスタンス・・・さて、1年後に彼女がとった行動とは!? 幸せだった2人の結婚生活は崩壊してしまうのか?そして一体、夫にはどんな報復が待っているのだろうか??

『The Constant Wife』は1926年にニューヨークで初演され、1929年には“Charming Sinners(魅惑的な罪人)”というタイトルで映画化。2006年にはそのリバイバル上演がブロードウェイのトニー賞4部門でノミネートされるなど、未だ根強い人気を誇るW・サマセット・モーム(英)の傑作コメディです。モーム版『人形の家』とも言われるこの作品、俳優座では18年振りのリニューアル上演です。遊び心いっぱいのイギリス風習喜劇にどうぞご期待下さい! -

聖子さんは主人公のコンスタンスの妹役。年齢を疑うくらい^^可憐でキュート!
イギリスの中流社会の人たちの華麗なる衣装が皆さん素敵でした。中流といっても、労働者階級とは違って、執事がいるレベル。
本当はダンナの紹介がてら一緒に行く予定が、急にいけなくなったので、友人Oさんを誘って一緒に。Oさんも芝居は良く見るけど、一緒に結構笑った。本当に面白かった。
内容的にはダンナと一緒に行かなくてよかったかも、と二人で納得。女は怖い、と思ってしまうかもな~(笑) まあ、あんな主人公みたいな変わった感覚というか、冷静な振る舞いはふつーできないか。
まあ金持ち喧嘩せず、ってカンジかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »