« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/26

また風邪

昨日、映画を見に行く頃から少し寒気。
車で行ってたので、一度自宅に帰宅。近所の子供に捕まって、話を聞きながら、う、寒い。
予定通り今度は電車で駒込の六義園に紅葉を見に行く。色付き始めた頃だった。もう二週間位たつと、さらに秋らしくなるのだろう。4時半からライトアップ。下から照らされて、昼間より赤々と発色していて、綺麗だった。それにしても、すごい人。
帰ってから夕食を作る体力がもうないな、という事で、ダンナの親友がいる白山の寿司屋「太郎寿司」へ。ここは本当に美味い!
風邪にいいかな、と熱燗も飲んだり。
1時間位でガッツリ食べて出る。家路に着く頃には関節が微妙に痛いし怠い。やっと歩いて帰って9時には就寝。
朝起きたら、先月と同じように鼻の奥が痛い。まあ土曜日、占いの仕事で6時間喋り続けたからな〜(笑)
イソジンも買って来てたのでウガイ、ウガイ。
今回は早めに治しておこうと、今朝医者に診てもらって薬を処方してもらう。

埼玉は星が綺麗だが、寒い(笑) 一軒家だから、さらに寒い。保温効果は昔の造りよりあるんだろうけど、防寒と暖房の工夫を考えねば。
あと寒さに強い体作りね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/25

てれすこ

やじきた道中「てれすこ」を見た。
いい時代だな〜とほんわか。面白かったね。
役者がとにかく皆うまい!
特に主人公の中村勘三郎の演技は卓越してる。
江戸時代こういう人がいたんだろうな、と自然に思う。
最後のシーンで、ダンナが隣でぐすぐす泣いてた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/19

アシュリー頑張れ〜!

フィギュアスケートのGP(グランプリ)シリーズをずっと見ている。各国で行われるGPシリーズに選手は2回まで出られる。そして、その順位にポイントがつき、高いポイント順に上位6人がファイナルへの出場を決める。ファイナルはあのトリノ。
真央ちゃんはカナダ大会で優勝し、今回のフランス大会でも優勝!フランスでは2位のキミー・マイズナーに20点位も差を付けて、断トツ。真央ちゃんスゴイです。
この時3位で表彰台に立ったのが、アメリカのアシュリー・ワグナー。
カナダ大会で初めて見て、女優ばりの美しい顔立ちに加え、とにかくパワフルで目を見張った。マイズナーを抜くのもそう遠くない、と思った。この時は5位。
フランス大会ではマイズナーにわずか0.11差!
終わった瞬間、彼女自信がびっくりして喜ぶ姿があったが、素晴らしい滑りっぷりだったから、私も「やったー!」という気持ちでいっぱい。今回のファイナル進出は無理だろうけど、次回が楽しみ。
最近、がつがつ色んな事を進める中、うまく進まないものもあり、フラストレーションもあったり、うっかり失敗もあるけど、アシュリーの滑りと、表情を見て、元気をもらった。
元気を与えるのが役目と思っているけど、自分自身も色んな事や人から元気をもらえています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/18

娯楽天国

1年に1回の待ちに待った「娯楽天国」の芝居。
今回、結婚祝いで夫婦を招待してくれたのだ。
ところが、千秋楽、17時からを19時からと思い込んでいた。18時半に到着したら、受付の人がどうしたの〜?と驚いてる。なかなか来ないなぁ〜と思ってたよ〜と。え?
もうすぐ終わるよ。
がーん!
かなりショックで頭が真っ白。
最後30分。それでも雰囲気を楽しめた。が、ストーリーがさっぱり。
すごく楽しみにしていただけに、本当に残念(>_<)

なんか、最近、うっかり、とか、ダンナが言うには私らしくない失敗がよくある。引越などでバタバタと気忙しいからかな。
もう少し、落ち着いて、進もう。
これから帰ってから二人でボジョレーを飲みながら、夕飯を食べて気を取り直す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プチプチうがー!

ひさびさに家でのんびり日曜日の昼下がり。のんびりといっても、やることはある。
昔描いた絵の梱包を解く。これらを飾るか、しまうかしたい。
で、ゴミ袋を開いたものでカバーしているものと、プチプチ(通称エアパッキン)で梱包しているものあり。ガラス入りの額に入っている小さな絵はいいとして、そのプチプチで梱包していた大き目の絵を開けたら、丸いプチプチ跡がついてしまっているぅ~!
(||゚Д゚)ひぃぃッ
Image243 揮発性の油を中心に使った絵だったから、こうなってしまった。。。
厚く塗り重ねているのは大丈夫だったけど。
でも、不思議と良い感じのアタッチになっているものもあった。
でも↑この絵はもうダメ。

それにしても、これらをどう飾るか、を考えると、まだまだ時間がかかりそう。
階段付近に飾るには、絶対ハシゴが必要だし、絵を飾るための専用のフックも買わなきゃ。
要らない絵を2枚くらい処分することに。
Image242 気を取り直して、庭の草むしり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/14

そんなのかんけーねー

今朝、ダスキンのおばちゃんが来て、お試しで使っていたモップと玄関マットの申し込みを正式にしたのに続き、この時間に頼んでいた通販がさらに3つ届く。
調度いい時間差だったので大物が二つあったけど、順番に片付けて段ボールを折り畳んだ所に次々と来た。
Img10234212897 最初に3連式のネストテーブル。輸入家具屋「神戸レガロ」で見つけたのだ。ここの店は以前から気になってた。オーディオを置けるテーブルとして最終的にヨーロッパ家具系のネストテーブルを探したら、結局ここにいきついた。モノがよさげで値段も控えめ。
選んだのは象嵌模様で、ダイニングテーブルのデザインと同系統。
最初、テレビラック等も色々と調べていたけど、どうもインテリアにあわないし、ラックの下にはコスメボックスを入れたいけど、高さも合わない。結果テーブルにし、ネストなら色々使えるのと、デザインも理想的で値段がたまたま安くなっていて(ペルシャ絨毯と同じくらい^^)、残り1個だったので購入。
佐川のおじさんが箱を見て「高級家具~」と言っているので見ると、赤字で大きく高級家具だから注意とか、ドライバーさんへという注意書きがバリっと書いてある。すごいですね、と少しすまなそうにしたら、「いや、このくらい書いてくれると我々もわかりやすいですよ」とニコニコと前向きな応え。中には自筆のカードも入っていて、ショップの送り手の気遣いが伺える。
テーブルを配置してからオーディオをセッティングして音チェック完了。二番目に大きいテーブルは隣に置いて、電話の子機と可愛いティッシュボックスを置いてみる。一番小さいテーブルは玄関に。
Img10113763303 次に、コスメボックスが来た。これもかなり試行錯誤して探した。今まで基礎化粧品用の普通のボックスとメイク用アルミ製ボックスで、たまたま分けていて二つのボックスを使っていた。火燵でテレビを見ながらメイク。それらのボックスもかなりくたびれて来ていたし、一つにまとめられる形式のが欲しくて探した。最初ディノスで理想的な形をイメージ。ただ、ちと高め。楽天で探していくと同じ物がいくつか出ていて、送料、税金込みの一番安い所を見つけた。アルミボックスで丈夫。全面のフタを左に開くとブラシ類がさせるのが良い。うまくまとめられた。いらない物は処分。
最後に、最も調査に時間をかけて探したキッチン用ごみ箱。暫くゴミの分別を実施していたら、一般ゴミとプラスチックゴミの二種類が沢山でる事で落ち着いた。家具的なものも考えたし、7分別のものも検討した。でも家具系は重いし、汚れたり、しばらくして形状が生活に合わなくなったらと考えると、ごみ箱に万単位はかけられない、となって、最終的にはペール式で二段で中は仕切りによっては二つに分けられるので最高4分割に。
303xo367_l これはセシールで見つけた。値段も6000円位。ホームセンターでも探したけど、いかにもごみ箱はいやだったので、このペールは白くて、隣にあるアクアクララの水サーバーと溶け合う。
やっと、買わなければならない大物たち系が一段落。
ここまで来るとあと一息何かしようと思い、畳んで持ってきたバランスボールに空気を入れることに。玄関で自転車の空気入れでシャコシャコ入れ始めた。両手で屈伸しながらやってみたり、スツールに座りながらしたり。そのうち両手での作業が疲れて来て、右手で上から下に向かってシャコシャコ。なんかこの格好って・・・「そんなのかんけーねー」と小さく口ずさんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/12

美姫親子が遊びに

新居に移ってから、お初のお客様。昨日の日曜日、美姫と二人の子供達が遊びに来た。引っ越す前まではご近所。つうか大学生の頃、美姫が一人暮らしの頃から遊びに行ってカレーとか食べさせてもらってたな。美姫が結婚後、私が住んでいた町に引っ越して来て、ご近所付き合いが長い。その時も独り身だった私は、美姫家族の誰かの誕生日ごとにお呼ばれしてケーキとか頂いてた。
早めに新居を見たい!ということで、まだまだ和室にはダンボールや私の大作の絵^^;などが置いてあるのだけど、美姫ならかまわないか(笑)と思って。
で、美姫や子供達に見てもらおうと思い、先日デカ花瓶をくれたAさんが参考までにと送ってくれた写真のようなクリスマスバージョンに花瓶をデコレートしようと思い、急いで土曜日に占いの仕事の前に、近くのハンズへ行った。
10分くらいで、頭の中をフル回転させてイメージしながらクリスマスアイテムのオーナメントを3種類と、ポインセチアのデコレートされた造花を3種類、リボンを直感で買った。夜中早速飾りつけ。試行錯誤しながらなんとか完成!掃除をして就寝。
Sumiyaki20071111t19_03_591 この写真は美姫が撮った写真の方が綺麗だったから美姫のブログから拝借^^

子供たちが来たら、いっきに賑やかに。一通り家の中を案内してお茶タイム。白玉を作った。美姫もお菓子を持って来てくれて紅茶で一息。
子供達が体力を持て余していたので、ダンナに川口グリーンパークを勧められ、いざ出かけようとしたら、また雨。
それで急遽ジャスコのダイアモンドシティに行くことに。
私はこういう大型店には慣れていないんだけど、行ってみると楽しい~!
最初ゲームセンターへ行ってから玩具売場をまわってから移動。レースのカフェカーテンも安かったので早速購入。長男が本屋へ行きたいとのリクエストでダイアモンドシティへ。そこでガーデニングの基礎や薔薇の育てかたとか、美姫から勧められたクリスマス公式ガイドブックやイルミネーションのムックなどを購入。結構収穫あった。
ペットショップで楽しんでから、帰ってからお茶を飲んで解散。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/11/08

ペルシャ絨毯

これ要らないのでは?といったエッセイ類の中で、トイレのカバーやマット、玄関のマット等が挙げられていた。
確かにトイレ系は、便座は電気で温かく出来るし、汚れや臭いが着いたまま暫く使用することになるし、度重なる洗濯も大変だし、汚れは拭く方がいいし、ということで今回はトイレのカバーやマット類は買わなかった。ペーパーカバーは着けたいかな。気に入ったのがあったら。
で、玄関は迷っていた。外からの埃を食い止める役目もあるので、意味はないとは言えない。
あと、ここから上がるのよ、みたいな主張が出せるし、玄関をより華やかに演出する事で帰ってからが楽しいし。だけど、どうも気に入った物がない。玄関は顔になるわけだから、それなりの物が欲しい。通販物でもペルシャ絨毯ぽい柄シルク100%でも、その柄がいわゆる昔っぽい重厚感のあるカンジ。デパートで見ても通り一遍のペルシャ絨毯の柄だったり、大きすぎたり、もちろん値段にも購買意欲は沸かない。10万はするし。
なくてもいいかな、とも思いかけていた。
そんな矢先、昨日、あるカンファレンスに参加するため、心のマネージャーでもある、先日、河口湖にも一緒に行ったOさんとミッドタウンへ行った。行く途中、時間があったので、手前にあるペルシャ絨毯屋「パース」に寄った。Oさんはペルシャ絨毯が大好きななのだ。彼女と私は同時に、あそこに寄ろう、と口にした。
と、店に入ろうとした瞬間、ウインドウに飾られている小さめのマットの柄に二人共惹かれ、さらにセールシリーズとしての値段にも釘付けに。薔薇の柄がモチーフ化されて構図もいい。薔薇の柄が欲しかった。値段は通常9万円が38,000円。その絨毯はイーゼルに飾られていて、他の巻かれて並べられている絨毯の柄は薔薇柄でも少女漫画に出て来るような、そのままの柄だったから却下。
その一目惚れした絨毯を店の人にイーゼルから降ろして横にして見させてもらった。
良い!Oさんの「ペルシャ絨毯はたいてい衝動買いよね~」と普段は金銭感覚のしっかりした無駄買いはまったくしないOさんの言葉にも押され、「買います!」
Oさんが言うには珍しい柄らしい。現金か振込みだったら消費税なし、とのことで、用事が終わってから夕方店に取りに行き、夜インターネットで振込む事に。完全信用取引。
帰ってから早速、絨毯を敷いてみる。イイ!がらっと雰囲気も変わった。直後ダンナも帰って来て、見るなり目を大きくして、どうしたの!?
一応高級品だとわかったらしい。「素敵でしょ~」と自慢しつつ元の値段と実際の値段を説明したら、良いねとか絨毯を誉めるより「サンマンハッセンエン・・・」と何度も反芻していた。
後で、長く使うから大事にしてね、とフォローを入れておいた。まあマットじゃなくって絨毯ですから~、それなりにはしますのよ。気に入ったものを使うと心もウキウキして、いいんじゃない?
Image237 Image238

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/06

見てしまった・・・

使い捨てコンタクトレンズが無くなったので、今日の昼、急いで池袋へ行った。いつもは東口の宝くじ売り場から出て、外の道をトコトコ行くんだけど、今日は地下から行ってみようと思って、珍しく地下の道を通った。
そしてパルコ口の階段をゆっくり上がっていくと、通りに人だかりが。なにやらシーンとしているし、不穏な空気。目線の先を見ると、男女が倒れていた。
女性はうつぶせで顔をこちらに向けて頭から大量に血を出して、体や腕を歪めて倒れている。
1mくらい向こう側に男性が仰向けで倒れていた。男性の顔は傷だらけで少し血が出ている。
今、起こったばかりだった。
状況から見て、女性が投身して、男性が巻き添えをくったのだとわかった。
男性に黒人の人がいたずらにちょっかいを出そうとしたところを、現場を守ろうとしているであろう、黒いサングラスのお爺さんが、怒って静止したりしていた。しばらく唖然としてた。携帯で救急電話をかけている人が何人かいたり、写真を撮っている人もいて、その状況に、この場にはもういれないと思って、とにかくビックカメラへ向かった。
10分後位に現場を通ったら、シートで隠しながら、大勢の人が救助にあたっていた。救急車やパトカー、取調べをして目撃者へ聞き込みをしたり。何人もの人が、パルコの屋上を指差しながら見上げていた。
他の誰かが「男性は酸素吸入してたから大丈夫じゃない?」と言っていたが、今ニュー速を見たら、重態だという。助かって欲しい。女性はまだ若かった。眠っているようだったし、おしゃれな格好をしてた。何があったかわからないけれど、ひとつの大切な命を終わらせてしまったことに言葉を失う。写真を撮っていた人にも。

それにしても、タイミングからして、外の道を歩いていたら、調度ぶつかってしまったか、目の前だったか、投身する間中、何も出来ずに見てしまっていたか、瞬間、目撃と音も聞いてしまったか、・・・と我が身を振り返り身震いする。

何が起こるかわからない。そして自分を大切に。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/11/05

サンスベリアとデカ花瓶

Image235 「サンスベリア(サンセベリア)」。この名前を覚えるのに時間はかかったが、ずっと気になっていた観葉植物。以前住んでいたマンションで買った、ある観葉植物はすぐに葉っぱがところどころ茶色くなったり、観て楽しむような見た目にならなくなって、街で見かけるたびに、サンスベリアの凛とした堂々たる姿に惹かれていた。
調べてみると、空気を浄化する作用が他の植物より数倍あってNASAでも実証済みとか。しかも冬、10月から3月は水を与えてはならないとか。これは育てやすそうだし、役にもたつ。
そして、日曜日、暗くなってからホームセンター島忠へダンナと行って、リビング用の大きいのと寝室用の小さいのを購入。とっても安かった。店によっては数千円の値段がついている。
気に入った鉢や、観葉植物用の土も買って植え替え。植え替えはもう少し暖かい時の方がいいみたいだけど。もう夜だったけど、新しく買ったホースなどの力量も見てみたく、せっせと植え替え。土をいじるのも何年ぶりだろう?軽くてさらさらして綺麗な土。
これからガーデニングが楽しみです。
リビングに置くと、雰囲気がガラッと変わった。

Image236 それから玄関に大きな花瓶を置きたかった。そこに造花の素敵なバラなんか挿したら素敵だろうな~と、夢は膨らむ。
そんな矢先、酒の席で、同僚のAさんがマンションを中目黒の方に買ったが、モデルルームに使われていたから、要らないといっているのに、大きな花瓶や絵を置いていったというのだ。
写真をメールで送ってもらったら、花瓶はイメージ通り。草が刺さってると言っていたけど、カラーの花の造花じゃん(笑)

先日、車で取りに行った。中には草が下に落ち込まないように、色気のない丸い偽石がゴンロゴンロ入っている。まあ、これもとりあえず持って帰ろう。
中のこの詰め物を別のものにしたいなあ、と思っていたら、Aさんからクリスマス風にこんなのはどうか、とまた写真をいただいた。
Vase02 イイネ!素敵~!ツリーは邪魔だしやだなと思っていたので、季節ごとにこういったバリエーションが楽しめそう。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »