« ビリーズ ブートキャンプ6日目 | トップページ | さよならの請求書 »

2007/05/20

初・おさらい会

初・おさらい会が、茅ヶ崎の「茅ヶ崎館」で開催。
地唄舞をはじめてから1年と9ヶ月がたちました。

私含めて、5人の弟子が出ました。あと最後に先生が踊りました。

私は4番手で、3人踊ってから休憩を挟んで、第2部の1番目。
「菜の葉」を踊りました。
いわゆる、恋する乙女心の内容です^^

【歌詞】
可愛いと言うことは 誰がはじめけん
外の座敷も うわの空
もとさままいると示す心のあどなさよ
上上様の痴話文も 別に違わぬ様まいる
思いまわせば勿体なうて
言葉さげたら思うこと
菜の葉にとまれ 蝶の朝

【解説】
歌木検校作曲の二上がり物の端唄。
若い遊女の恋文のように仕立てて詠んだ唄で 多くの客の相手をしながらも 心は恋しい人を思っているという内容。

今回、地方さんの生演奏で踊るのも初めて。4月末のリハが初めてだったけど、今回は本番でだし。
友人のN女史、そのお母さん、会社の同僚Oさん、鎌倉に住む湘南のフリーペーパーのライターをやっているKさんとそのお友だち、そしてダンナが見に来てくれました。
N女史には先生から頼まれていたビデオ撮影までしてもらって・・・感謝!
ダンナも茅ヶ崎まで車で行き帰り運転してくれて。ホントみなさんありがとう~!
最後は、みんなでお食事。ここの食事はとっても美味しいんですよ~。
特に、「焼き物 地元湘南みやじ豚の西京漬け」が絶品。地元のKさん方もみやじ豚は初めてというが、みんな、地元名産なんだ~と初めて知った。

Oさん(私のこのプロフ写真も撮ってくれている)がキャノンのカメラでばっちり撮ってくれました。

070520_1 070520_2 070520_3_2 070520_4_2 070520_5

|

« ビリーズ ブートキャンプ6日目 | トップページ | さよならの請求書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/15152529

この記事へのトラックバック一覧です: 初・おさらい会:

« ビリーズ ブートキャンプ6日目 | トップページ | さよならの請求書 »