« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/27

亜古ちゃんライブ

森野亜古ちゃんのライブを聞いてもらおうと思って、プロデューサーN女史をつれて代官山Candyへ。
先日亜古ちゃんと深町純さんのライブを見に行って、彼と一緒にやれたらみたいな話をしてたと思ったら、速攻現実に。そして来年5日には彼も加わってレコーディングするという。すごいステップアップ!ファーストアルバムが楽しみ。レコーディングを意識して、いつもの勢いのあるパワーバリバリよりは、かなり抑え目のインスト系での展開で、それはそれで、ステップの途中段階としてきっちり完成度高く持ってきていて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/26

さよならベルファーレ!

今月でベルファーレが12年の歴史を終える。中学からの親友、女医Kとは出来た当時に時々行った。どちらかというと、神楽坂のツインタワーがお気に入りで、そっちに良く行っていたが。当時ベルファーレで、デビュー当時の華原朋美がステージで歌って踊っていたのが懐かしいとKと二人で懐かしがりまくり。当時は「倶楽部活動」なんつって、7時くらいに行って混む頃の10時には健全に帰ってましたね。
Kは、ユーロビートが似合いそうな80年代的な男装系でキメキメ(←わ、この言葉も懐かしい)。私はかわいい系だけど、タンクトップはゴールドでラメラメ。
26日は「TOKYO DISCO NIGHT」。
---
70~90年代のディスコサウンドを完全網羅!不動の人気を誇る王道イベント完結編!! velfarreが贈るディスコ・イベントの双璧[恋のお立ち台]×[OLDIES NIGHT]の夢のコラボレーション!
ハイエナジー~ソウル~ダンスクラッシックスまで、全てのディスコ・フリークに贈る王道イベント完結編!! ゲストライブには、ミラーボール星からDANCE☆MANが参戦!! 懐かしの感涙ナンバーで贈る、熱気活気のキング・オブ・ディスコナイト!
---
はい、熱気ムンムンでした。そして年齢層も高かった(笑)。汗びっしょりになるまで踊りまくりました。外もこの日は12月観測史上最高の大雨。DANCE☆MANがめちゃ良かった。
そう、その昔、ナンパされたが、あまりに踊りに没頭するあまり、相手は飽きれてどこかに行ってしまったことなんてありましたね。でもそれでいいんですよ。だってここは踊るためにあるのだ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お相手

ブログを振り返りながら(笑)その出会い編から。
今年の4/1の手研OB会。(ブログ4/1) この最後の4行で二次会で10年ぶり?に再会。学生の頃はちょっと話したくらい。3学年上なのでOBだったから。そう、大学の先輩なのですね。
この時、Y本先輩が彼と一緒に、私を自宅まで送ってくれた。その時にも少し話した程度。で、Y本先輩は学生時代から仲良い仲間系だったし、久々だったので、飲みあったら誘ってくださいよ~と半ば大人の会話をしていた。
そしてその1ヵ月後。GWで乗馬ライセンスを取りに行った最終日の3日目、庭の湯であかすりをしようと思ったら、留守電に気付いて、Y本さんから。どっかで誰だかと飲んでて一緒に飲もうやというお誘い。「いやー今からあかすりなんですよ~。行けても11時くらいになっちゃいますよ。まあ、終わって行けそうなら連絡しますよ。」と電話。
当然あちらも、まあ来ないだろうと思っていた。私もあかすりをしてもらいながら、うーん、休みだしなあ、ていゆうか、遅くなっても今日は絶対行った方がいい気がする・・・と思ったのだ。
それは、去年の友人の死が起因しているが、別に死ぬとかそういう重い話じゃなくて、人と会う事を断って後悔してはならないという決めごとをしていたのも一つの要因。あとは、耳の後ろで行け行けと言われているような気がした。
で、終わってから今から行きますよ、と言うとあちらはビックリしてた。それでどこで飲んでいるか聞くと「ハトガヤ」という。「ああ、あの新宿の近くの幡ヶ谷ですか」と問うと「いや、鳩ヶ谷」だと。どこかもわからず、とりあえず携帯で調べて到着時間分かり次第メールすることで切る。調べたらなんじゃこりゃ、と少し思ったけど、約束したからいくっきゃないな、と思って行ってみた。(ブログ5/5
で、行った所が婚約した彼のうちで、朝までしゃべったのだ。お互いたまたまフリーだったので、それから何度か二人で会って、付き合おうとなり、結婚は意識はしていたけど、私に別の見合い話が出、N.Y.で暮らすような話なので、断るために今付き合っている人がいるからと親に話したら、それが急遽結婚まで話が進んだわけ。あっという間の出来事でした(笑)
指輪を買ってくれた後に、末永くよろしくお願いします、と挨拶を交わした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/24

婚約しました!

藤原紀香と同じ日12/10に(たまたまですよ)簡単な結納と家族の食事会をしました。急に決まった話。さらに式も身内で2月にあげることになり、この1ヶ月仕事も忙しかったり風邪ひいたりしている中、準備などであわただしくも、色々な協力を頂きながら進めています。でもお年賀の準備は無理そう。
で、本日イブの日に婚約指輪と結婚を買ってもらいました^^ ブルガリのニューデザイン。
1月から新生活をスタートするので、正月はまた準備であけくれそうです。
お相手は・・・、それはまた後ほど(^o^)。
061224

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006/12/23

鳩ヶ谷のおかめ市

061223061223_2鳩ヶ谷のおかめ市を見ました。ツレがクマデ買ってくれた。初ゲッチュ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/22

マイム

N・M・Pパントマイム「月に憑かれたピエロ/PIERROT LUNAIRE」(作・演出 望月 章)にRYOJUNが出演してるのでプロデューサーN女史と見に行った。
窓枠を担いでいる男は、以前別の日芸の先輩(今はダンサーとして活躍)がやっていた。RYOJUN髪型が変わって、今までで初めて見た髪形で横のヘアが伸びてまた違った雰囲気になっていた。なかなか似合っていると思ったけど、本人は早く切りたい!と言っていたが(笑)やっぱりウマイなあ、彼は。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/17

空手を卒業します

17日、拳真館の合同忘年会があり、去年に引き続き「あけはむ」は司会をしました。ほぼ結婚式レベルの会で、内容もとても濃いものでした。スタッフの皆様、お疲れ様でした!
そして、「あけはむ」は空手を卒業します!優勝も出来たし!黒帯がまだ取れていないのが心残りですが。一旦区切り、ですね^^
最後に「あけはむ」の雄姿?を。Y田くんのお母さん撮影。プロなみの腕前です。
この空手道の2年間と少し、自分に大きな変化をもたらした日々でした。辛くてもケガしても励ましあったり根性でやり遂げる。そして人を許すことや冷静さ、いろんな事を学べました。必要なことでした。感謝感謝です。ありがとうございました。押忍!!

Difa306

| | コメント (8) | トラックバック (0)

香瑠鼓さんWSと林 秀静さん

香瑠鼓さんのダンスのワークショップへ朝10時から初参加。先月見学して、トークショーで体験できたので、今回は実際に参加。
久々に踊った。違う汗を久々にかいた。健常者とか障害者とか、あの輪の中に入って一緒に踊ると同じなんだよね。じっと座っていることがやっとの方がいるんだけど、その周りを踊るだけで一緒に踊っている感覚になるし、相手もそう感じているのが分かるのが不思議。
自分の解放と、自分にどんどんはいっていく感覚と、両方が体をめぐった。自分は蝶を表現したんだけど、草木になったような錯覚から始まった。蝶になった時は、自由な自分自身がいた。
終わってから、ツレを連れて近くに住む、お友達の占師、林 秀静(りん・しゅうせい)さんと3年ぶりに会ってランチ。お互いに星の運気が似ているから、「そうそう、去年はやっぱり大変だったよね~」とか話しながら、来年はすごい年になりそうだね、とお互いに励ましあい。この3年でお互い随分のびてきだなあと思う。林さんの「幸せが舞い込むおそうじ風水術」は20万部を突破!いつも本を贈ってきてくれるが、この日は「風水「開運食」ノート 2007年版」をくれた。これでエネルギーを取り込むぞ~!
ちなみに、ネット占の「娘娘占宮」は面白いです。オススメ。 Niftyのほか、OCNl、ODN、So-net、Yahoo!でもやっているみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/12

熊谷喜八グルメサロン

Kihachi_1Kihachi_2Kihachi_3Kihachi_4Kihachi_5明日会う予定だったナレーター友達のN科さんから今日急遽誘われて、一人欠席になった穴埋めで「熊谷喜八グルメサロン」に初参加した。
キハチ銀座店の3Fで喜八シェフが料理を振るっているところを皆で見聞してから、最後にそれを食事というもの。いわゆる料理教室みたいなもの。シェフも各テーブルを回って挨拶もする。食事の前にテーブルに回ってきたソースを味見したり。
N科さんのお友達入れて女4人で初顔合わせだけど随分盛り上がった。美味しい食事は楽しさを倍増させる。
【12月のメニュー】
●ずわい蟹のフラン クリームソース添え
●アスパラガスと帆立貝の一皿 豆腐ソース
●牛フィレ肉のポワレ 香り豊かなトリュフ・ピュレソース
●温かいチョコレートのスープに浮かべた苺のムース
Kihachi_6最後に小さなシクラメンの鉢植えが抽選で当たるイベントがあり、「あけはむ」偶然当たった。しかも私たちは3人も当たった^^ お花をもらうのは、いつでも嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

デトックス

Image0073Image0074デトックスにも色々あるみたいだけど、足をつけて、弱い電流流して、水がどろどろな色になるヤツをやった。TVで見て、人によって色が違ってて、その色によってどこに重金属などの体に良くないものがたまっているかが分かるらしい。マイナスイオンにすることで、出来る技だとか何とか。
結果、重金属を表す黒い斑点が出て、若干オレンジ色っぽかった。少し肝臓が疲れ気味で、関節も少々痛めているっぽい。
体調がイマイチだったけど、なんか軽くなって調子よくなった。時々やろ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/12/05

そして神戸

月曜日、4時半起き。7:15の新幹線に乗って神戸へ。夜から会社で打合せ。さすがに次の日疲労マックスになった。風邪がなかなか治らないのに、こういうときに限って、セミナーの講師とか、毎朝クライアント訪問が入ったりして。
で、最近毎週、某スクールへ「CMプランナー講座」を受けに行っている。課題制作提出がかなり難しいけど、授業はすごーく役にたつ。これからのWEBインタラクティブのPRを実現するにあたって、このスキルは重要だ。インタラクティブプランナーが殆どいないから、抑えるところは抑えないとです。
で、疲れて、眠っちゃうかなと思ったけど、不思議と聞いているうちに楽しくなってきて、終わる頃には疲れが取れてきてた。脳内物質が出たのかね。
で、また帰って10時から11時まで、社内で打ち合わせ。でもそのノリのおかげで、2.0的FLASH展開での商品の見せ方なんかを思いついて、さらにワクワク度あがった。
途中で諦めちゃいかんね。疲れたからといって。するとまた、逆に元気になることもあるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

馬場あき子さんの世界

娯楽の芝居を見た後、N女史が構成の森田拾史郎さんの関係で手配してくれた能舞台を見に、渋谷のセルリアンタワーの能楽堂へ。能楽堂 5周年記念公演を記念した企画講演。語り・舞・能舞で構成。歌人の馬場あき子さんが能「鉄輪」(かなわ)の主人公をモデルに描く「橋姫」の世界を、浄瑠璃の語り、地唄舞の舞、能の能舞で表現した。
次の日、師匠に話したら、前日のリハの時、地唄舞の葛(かつら)タカ女さんのお手伝いやアドバイスなどをしてあげていたらしい。
それにしてもすごかったのは竹本朝重さんの浄瑠璃の語りだ。地面の底から轟くような声。「うーらーみぃー」という言葉なんぞ、うわわわわ~と鳥肌立つほど怖かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娯楽天国

もう15年近く見ている劇団娯楽天国の芝居。とうとう第30回目になった。パチパチパチ!
「あけはむ」もかつてスタッフで少し手伝ったことがあった。老人メークの指導をしたり、終わってからの楽屋の片付けとか。打ち上げも何気に参加したり。最近は、ちょっと時間があわなくて参加できないけど、娯楽の芝居は毎年楽しみにしているんだ。
今回は「菊之丞一座殺人事件~ミステリしましょ~」。わたしゃ泣いたね。娯楽の芝居は、必ず笑いあり、涙ありなんだけど、今回は、シナリオも話の運びもさらに完成度が高い上に、真打の高畑 加寿子さんの、旅芸人の座長のホンモノぶりが素晴らしすぎる!これだけリアリティが出せたらすごいね。
彼女は着物の扱いもお手の物だし、その辺も着こなしも皆素敵だったし。こういう着こなし一つで随分芝居のレベルも変わってくるからなあ・・・。
うん、今回は一番感動した!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »