« オジサマがた | トップページ | 実家へ »

2006/04/29

汗だく、汁だく

湿気が多い日だったせいか、「蘆刈」のお稽古を進めるうちに、おでこからはすごい汗。目に入ってくるし、浴衣の袖で拭くわけにはいかないし、ハンカチを胸元に仕込んでおけば良かったと思った。
「蘆刈」の「われは恋には狂わねど 恋という字に迷う故・・・」という件(くだり)、いいなあ。舞っていて気持ちがすっと入る。
Mさんのお稽古も終わってから、師匠と3人で今までなじみだった呉服屋のイベントのため浅草へ。みんなちょっと物申す課題があったので、一人一人順番に言ってとりあえず解決してすっきりした。師匠とは別れてMさんと浅草の「小柳」という鰻やへ向かった。すごく美味しいというのだ。途中、いもやの興伸で大学芋を買った。
060429_1721
Mさんが松の鰻重をご馳走してくれた。鰻がふわっとして、タレの味も深みがあったて、汁だくでジューシー。今まで口にした事がないくらいの美味しさだった。
美顔器の練習に銀座のサロンへ一緒に行ってそこで解散。お肌に磨きもかけられて今日はさらに満足。

|

« オジサマがた | トップページ | 実家へ »

コメント

>むろさん
こんばんは!オーサリングの面白さをお伝えできればしたいものです(笑)
韓国の白いソックス姿、なんだか目にした事があるような気が・・・。足を冷やさないためですかねえ^^;

投稿: あけはむ | 2006/05/11 05:36

こんばんは。

オーサリングって初めて知りました。骨盤から歪んでいる私にはすごく魅力的に見えます。今度またお話聞かせて下さい!

麦飯石(韓国語ではメッパンソクと言います)は私もソウルで言ったことあります。もともとは中国のものらしく、高級中華料理屋の別棟にありました。老いも若きも小学生がはいてそうな白いソックスをはいていたのが何だか異様でした(^^;

投稿: むろ | 2006/05/10 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/9823839

この記事へのトラックバック一覧です: 汗だく、汁だく:

« オジサマがた | トップページ | 実家へ »