« 胸騒ぎ | トップページ | 汗だく、汁だく »

2006/04/28

オジサマがた

年齢関係なく愛着をこめてオジサマと呼ばせていただきますm(_ _)m 昨日の胸騒ぎは今日のオジサマがたで埋め尽くされた1日?いずれにしても充分な刺激のあった日でした。

<第一のオジサマ>
10年ぶりくらいに会うのかな。「あけはむ」がまだ学生の時に、ある冊子制作のお手伝いを通して知り合った大人の皆様の一人だった某新聞社のO氏とランチ。彼は3年前からオペラを始め、今度「フィガロの結婚」に出演するというので、チケットを直接渡してもらいがてら、久々にお会いしたのだ。俳句など彼の趣味の範囲は幅広い。興味のある事は、どんどんと挑戦する共通点で盛り上がる。色々とされているので自己紹介にも工夫を凝らしていた。自分の連絡先と趣味や特技などを普通紙に印刷して切り取っている。名刺だと面倒だったり、リライトがしにくい点が、これだとその場でまずは伝わるし面白い。今度この方法を使ってみよう。
職業柄か「あけはむ」に役立ちそうな情報を印刷してきてくれたり、あと話題の中で、すでに亡くなった彫刻家の丑久保健一さんという方の作品「10∞」(108)について教えてもらった。
「陸のピース」と「海のピース」という作品をそれぞれ108つ作った。それは大小、大きくてバレーボールくらいの大きさの木で作った玉。すべてにへこみがある。ボールをペコっとつぶしたような。「陸のピース」は丑久保氏の知人など縁ある人に配った。そして「海のピース」は太平洋の沖で流したらしい。だから、もしかしたら「あけはむ」が20年後とか、どこかの海岸を歩いていて、ふと見つけた玉が「海のピース」かもしれない。
そして、都々逸(どどいつ:雅言を用いずに七・七・七・五の四句で作る流行俗謡のひとつ)の会が今夜あるということで、その題目が今日の話題に近いものがあったので、キーワードを出し合う。
メールで作ったものを送ってくれるように頼んでいたら先ほど届いたので「今」の記念に掲載。いずれも選者が選ぶには至らず、残念な結果だったらしいが。
題「いとひき」(折込都々逸)
いつしか心も溶け合う二人昼のワインが効いた春
今がチャンスとときめき胸に秘めて抱きつく肝試し
一途な想いを届けた夜の秘湯も沸き立つ肝っ玉
題「直」(表現自由、以下も)
本音に正直ただそれだけで若さを呼び込む美容法
着いて直行一番どうし顔を見合わす自慢風呂
締め切り直前脳細胞を野暮が邪魔した運の尽き
題「燃」
完全燃焼一年かけた涙は流れるままにする
燃えた演技に笑って泣いて「フィガロ」短い三時間
燃えるお肌に夜風がしみて生まれ変わった露天風呂
題「占」
二人占めにもそろそろ飽きて月に手を振る野天風呂
おずおず書き込む生年月日お告げを待つ間の永いこと
冴えない句会のどんでん返し耳を疑う天地人
題「今」
しろうとオペラに奇跡が起きた今の涙が止まらない
みんなで浸かった今夜のお湯の熱さは一生忘れまい
今夜の打ち上げ笑いに満ちて効果満点ニューフェース

<第二のオジサマ>
新宿に向かって都営線に乗っていた。隣には結構年配のオジサマが座っていた。携帯を取り出したらイヤホンを取り付けて画面操作をして、どうやら音楽を聴き始めたようだ。年齢をとやかく言っては失礼かもしれないが、その使いこなしに正直びっくりした。驚いていると、ある駅でホームから、どこかのオジサマが「いやーまいったね!こりゃムショと同じくらい大変だな!はー!」とカカトで歩きながらデカイ声で歩いていた。出たばかりなの?

<第三のオジサマ>
新宿に向かっていたのは、また久々に会うオジサマ方と飲むため。今夜あるはずだった社内キックオフの飲み会が急遽なくなって今日は帰るかと思っていたけど、打合せから席に戻ってきて入っていた留守電を聞くとK氏からの留守電。K氏とのつながりは「あけはむ」が高校生の時に、プランナーでコピーライターであるK氏の出版する本の編集のお手伝いでちょこっとバイトをしていた。その後も「あけはむ」の出演や個展などのお知らせをしていたし、K氏がプロデュースした地元のよさこい祭りも「あけはむ」が2回とも司会をしたり。他仕事のつながりもあったり。そうそう「あけはむ」が大学生の時、イベントを開催しようと思って企画書の書き方を教えてくれと言って、生まれたばかりの赤ちゃんと家族水入らずで代々木公園にいるところにお邪魔して、教えてもらった事があった。あの時、企画書の基礎を教えてもらったのだった。その時赤ちゃんにプレゼントした熊のぬいぐるみはいまだにあるらしい。
で、K氏の友達のやっぱり出版関係にいるT氏と飲んでるからってことで、久々に3人で新宿の「どん底」で飲んだ。二人とも50くらいだと思うけど(たぶん・・・)変わらないよなあ。また何か面白い事できそうだな、とわくわくした。

|

« 胸騒ぎ | トップページ | 汗だく、汁だく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/9810005

この記事へのトラックバック一覧です: オジサマがた:

« 胸騒ぎ | トップページ | 汗だく、汁だく »