« セミナー準備 | トップページ | 浅草満喫 »

2006/03/25

「蘆刈(あしかり)」

「われは恋には狂わねど 恋という字に迷う故 さりとては白鷺よとどまれ とまれと招く手風に行き過ぎて またも催す浜風に 蘆も沢立ち磯の波 松風こそはざざんざ」
上方舞は、今日から「蘆刈」に入った。谷崎潤一郎の小説にもこのタイトルの小説があるようだ。機会があった読んでみよう。
ティップに行き、体調がイマイチだったので筋トレはほどほどにしてもらい、バランス系の筋トレ中心にしてもらった。来週最後の調整を行う。
金曜日、重量級で申し込んだ。体重55Kg。師範代から、あまり体重は上下しないほうが良いし、重量級ならあまり軽くないほうが良い、というアドバイス。まあ、もうここに来て食事の節制は殆どしてなかったけど。5月に他流派に出る事になりそうで、それは無差別なので体重判定になる場合を考えると、少し抑えたほうが良さそう。まあ、それより、食べたいものを食べて、気楽にいこ。結局こうなる。でも筋トレはコンスタントにやっていこう。

|

« セミナー準備 | トップページ | 浅草満喫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/9274873

この記事へのトラックバック一覧です: 「蘆刈(あしかり)」:

« セミナー準備 | トップページ | 浅草満喫 »