« 体脂肪10%台突入! | トップページ | ストレッチポール »

2006/03/04

初・芸者

06-03-04_19-0506-03-04_19-4706-03-04_19-5206-03-04_20-1906-03-04_21-03ナレコン仲間だったKが招待された企画に他女性3人誘ってよし、ということで「あけはむ」も誘ってくれた。遅い新年会ということで某会長さんが行き着けのお座敷にご招待してくれたのだ。先に青山でタイ古式マッサージを受けさせてもらってから向島へタクシーを走らせる。芸者さんも初めてだけど、今回すごく楽しみにしていたのが、幇間(ほうかん)といって着物を着た伝統芸能家であり、男芸者のいわゆる太鼓持ちを呼んだというのだ。すでに日本に4人しかいない。
桜茶屋でお座敷が始まってから、三味線の駒子姉さんと芸者さん3人と、途中で女将も顔を出してくれた。芸者さんの踊りの後、男芸者「七好(しちこう)」さん登場。いよっ待ってました!
小噺からはじまって、ちょっとここでは言えない物マネから、見たかったふすま芸も見れて大笑い。お座敷芸のスタンダード金毘羅さんでも遊べた。「金毘羅ふねふね、お池に帆かけて、修羅しゅしゅしゅ」と三味線に合わせて歌いながら、本酒受けの小さな桶を逆さにして、二人で互いにその桶に手を置いたり取って左手に乗せたりしながら、リズムにのって交互に手を置いていく。桶がある時は、桶の上に手のひらを乗せ、桶を取られている時は、台の上に手をグーにして乗せる。これを間違えると日本酒イッキ。「**さんの飲むとこ見てみたい〜。イッキ、イッキ」と飲ませて「チュチュフーチュチュフーチュチュフーフー、いい男(女)だねえ」。飲んだ人は「あたりまえー」と返す。
一通り遊んでから、同じ茶屋が運営するカラオケバーでも盛り上がる。タクシーで帰らせてもらって、かなり酔って座椅子で眠ってしまった。朝方目が覚めて起きたら頭がガンガン二日酔いだった。寝直してなんとか持ち直した。飲ませ上手なプロ達にしてやられたのだった。

|

« 体脂肪10%台突入! | トップページ | ストレッチポール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/8981253

この記事へのトラックバック一覧です: 初・芸者:

« 体脂肪10%台突入! | トップページ | ストレッチポール »