« 緑帯 取得! | トップページ | チューブ・トレーニング »

2006/02/25

歯、治療。

朝9時から歯医者へ。ここの歯医者は365日やってる。茶髪の院長は腕もいいし働き者だ。芸能人のサインや写真が壁に飾られている。
治療が始まる前にはすでにピークで椅子の上でうずくまってしまうくらい、もう限界だった。いつもは、椅子についているDVDの映画を観るのが楽しみだけど、それどころじゃなかった。院長がそれを見て笑っていた。「先生、たすけてえ」と痛みを訴える。結局、左下奥から2番目の歯の神経が半死半生だったので神経を取るしかなかった。まずは局所麻酔して痛みのある歯の特定。麻酔を打ったら、痛みが無くなって久々の開放感。
麻酔を打つと毎度、心臓がばくばくして呼吸が荒くなる。違う物質が入ってきた事への反応?まあ、麻酔の原理って解明されていないらしいけど。
神経が炎症を起こしてすごい事になってたので、その痛みが上の歯とも神経が繋がっているから、上の歯も痛い気がしていた模様。
歯って一生ものではないんだね。それが理想ではあるけど、滅びてゆく運命なのね。
そして花粉症もそろそろ出てきた。憂鬱な季節に。

|

« 緑帯 取得! | トップページ | チューブ・トレーニング »

コメント

>makotoさん
今日はお疲れ様でした!関節技などなど体を張って下さってありがとうございます(笑)
私の母はここ半年でやっと、良い先生とめぐりあえて回復しましたが、歯の痛みで1年半は精神的にもかなりまいって、相当苦しんでいました。
歯が痛いと食べられないし、仕事もできないし、回避できる術もないし、やっかいですよね。
でもおっしゃるとおり!今日は久々の開放感のおかげで、ちと張り切りすぎました^^; ティップなのに、打ちすぎたかな・・・?昨日の組手であちこち青かったり痛かったりしても、歯の痛みに比べるとなんてことないですもの!

投稿: あけはむ | 2006/02/26 02:08

今日はお疲れ様です。
歯の痛みは人には中々理解してもらえないですよね。
でも、痛みが取れてよかったですね。
きっと、今日はその痛みが取れた分、蹴っていませんでしたか?

投稿: makoto | 2006/02/25 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/8828949

この記事へのトラックバック一覧です: 歯、治療。:

« 緑帯 取得! | トップページ | チューブ・トレーニング »