« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006/01/31

ファンタジージョブ占い

この間の「新動物占い」は誤字脱字はあるけれども(笑)とても評判でした。
KYさんの日記で紹介されていたので「あけはむ」もやってみました〜
ファンタジージョブ占い <http://www.kiss.ac/~saga/s_cgi/uranai/index.html>

「あけはむ」の結果-------------------------------------

航 海 士 ( こ う か い し ) 属性:水 

あなたは大いなる夢を抱き、海を冒険する航海士です。知識、信頼、度胸・・どれが欠けても大海原に敵うことは出来ません。普段の仲間と力を合わせる姿は、一見調和的でおおらかです。しかし内心は感情に起伏に乱れ、クルーの仲間割れもありうるでしょう。

【ウィークポイントと対策】

波打つ感情をもつあなたは、感情の落差により不信感を招きやすいでしょう。感情をコントロールしなければ、航海の安全は望めません。自分自身を鍛えていきましょう。

【性格】

純粋で心優しい。
自由を求めて活発に行動する。
向上心が旺盛で、ライバル意識が強い。
状況を把握するのが得意。
無理強いはしない。
機が熟すのを待つ。
内心は、錯綜して迷いが多い。
親しい人に対しては、感情の起伏が激しい。
時間をかけて実力をつけ、頭角を現し、大成する人。

【人間関係の傾向】

表面的には、相手に合わせるのが得意。
流れに沿いながら最終的には、自分のやりたい方向に話を進める。
表立っては、もめないほう。
年下や弱者をかばい、親切。
ただし、親切心が競争心へと変化しがち。
裏切られると激怒し、仕返しを考える。
感情のコントロールがきかなくなることがある。
突然、横暴な態度に出てしまい、敵をつくる。
賛同者をつくるのが上手。
時間をかけてブレーンを増やす。

【恋愛の傾向】

ダメージを恐れて、恋に対しては引っ込み思案。つきあう前に相手をチェックする。
純愛の場合と遊びの場合を区別する。
誠心誠意を尽くされると弱い。
愛する相手を観察してデータを集めるのが得意。
自分に合わせてくれる相手を望む。
相手の気持ちをくみとってからアプローチする。
将来のことまでも、あらかじめ読みたがる。
本気で人を好きになることは少ない。
束縛されるのをいやがる。
失恋しても、意外に立ち直りは早いほう。

----------------------------------
感想:いいんだか、わるいんだか・・・^^; 紋切り型の内容がおもしろいかな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/30

腰痛

「あけはむ」今年に入ってから、腰痛がひどくなった。もともとスポーツヘルニア(「あけはむ」的治療法など詳しくはコチラ)で、去年の秋から治療してた。左足の股関節がつまっている状態は最初からあって、スポーツヘルニアは改善されたけど、根本的に左がうまく稼動しない。
昨日の館長の特別セミナーで、自分でできる体の歪みの調整を教えていただけたので、前よりは楽になったし、普通に立っていられるし、座っていられる。それにしても館長はどうしてこんなに色んな事を知っているんだろう!?と驚くばかりです。。。
最近はカイロプラティックへ通っていたけど、骨の歪みを調整するだけでは、根本的に治らないかもしれない。首の凝りとか内臓の固さとか、色々な原因がありそう。
紹介された病院に近々行く事にした。あとやっぱり針がいいかも。首の凝りや内臓の固さとか、腰痛部分の緊張を取る意味で。でももっといいのは、自分で治せる事ね。その病院では自分でやるストレッチとか教えてくれるそう。
自己治癒といえば、以前イベントのMCをしていた時は、ずっと立っていた事があって右の腰がやられて、朝起き上がるのも辛くなった事があった。その時、宇部興産のマットが経済誌で紹介されていた。腰痛にいいらしい。早速、手に入れてその上に寝たら何ヶ月も悩んだ腰痛が1週間で治った。あのお菓子の箱に入っているエアパッキンをロールにして固く巻いたものを、並べてマット状態にしている。病院でも床ずれ防止に使われている。要するに、平なところに寝たほうがいいわけ。と、書いていて思ったけど、またあのマットを使って寝てみるかな。慣れるまで寝心地的には微妙なんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/28

幻の54キロ台

土曜日の地唄舞の稽古はハードだった。この日は稽古予定が「あけはむ」一人だったのもあって、集中的に長い時間やっていただけたので、かなり最後はへとへとになった。自然とした体の動きができるまで、あと2、3の題目をやれば出来るようになるんでは?と師匠に言われた。早く自然と踊れるようになりたい。いかに、体に癖があったか、が思い知らされる。人間の自然の動きを舞という芸術にしてるはず。だけど腰が曲がるし、肩が必要以上にあがるし、目線を上に上げるだけでも、表情の伝え方が、ビミョウな傾きで十分伝えられるのに、これも上げ過ぎたり。一番良い、自然の姿勢を常に取ることが難しい。膝を殆ど曲げている状態だけど、お腹の辺りがすっと内側に入れば足は全然辛くないけど、膝をただ曲げるだけだと、太ももに余分な力がかかって疲れてしまう。基本が出来るようになれば、どんな振りももっと沢山覚えられるだろうな。とにかく少しずつ積み重ねるしかない。
ティップへ行って、筋トレ。帳面つけてたら、プロのトレーナーに結構本気でやってますね、と声をかけられて色々と話した結果、とりあえず来週、1時間のトレーニングをつけてらう事にした。その人たちは、ティップの人ではなくて、他の会社でプロのスポーツ選手とか芸能人とかを指導しつつ、一般の人たちに教えるために営業に来ているよう。
最後帰りに体重計に乗ったら、54.8キロで、とうとう54キロ台突入だあ!と心躍った。
しかーし!その後、六本木でホームパーティへ参加。最初は義理立てで1時間くらい顔を出して終電までに帰ろうと、おもいきや、話がもりあがるわ、美味しいものが沢山あるし、で終電あきらめ。しかも、カレー作った、トン汁作った、だから食べてよ、という事で、ここで節制を言ってもヤボなので夜中中食べて、朝6時にトン汁食べてた。これがまた本当に美味しかったのよね・・・。ワインもしこたま飲んだし。あきらかに腹が重い。
六本木の朝の冷たい空気を吸いながら、幻の数字を思い浮かべてため息をつきつつ家路へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/27

減量経過

55キロが自分にとって調度良い体重。なので、そこから、なかなか減らなくなった!背丈165センチだと、58キロくらいが平均的に調度良い体重らしい。
今のところの実践状況は、お昼はお弁当を持っていくことが多くなって、夕食も飲み会以外は9時までにとるように心がけ、揚げ物とお菓子は摂らない。水を毎日2リットルというのが、なかなか難しい。1リットルちょっとがせいぜいな感じ。
で、55キロより下回る、54キロ台以下に行くには、必要な栄養素を取り入れつつ、1日のカロリー摂取量をもう少し少なくする必要がありそう。
運動はそれなりにしているけど、筋トレはそこそこ。でも体脂肪はちょっと減った。簡易計量器だからあまり精密でないけど。ベルトも穴1つ内側になった。明日、ティップにある細かく出る測定器で久々に量ろう。
安定的な52キロになるって、ちょっと苦しいかも。3年前に戻るだけといっても、30代になると戻りにくいんだなあ、とつくづくため息が出る今日この頃。やっぱり緊張感とともに、それなりに気をつけないと、ね。
どちらにしても、試合は重量級だね。でも、まだあと2ヶ月。がんばるわ〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/25

新動物占い

タッキーさんの日記に紹介されてたので、「あけはむ」もやってみた。
http://www.ddart.co.jp/doubutu/doubutu.html
------------------------------------
あなたは「マイペースなライオンです。」
------------------------------------

あ な た は ど ん な 女 性

あなたは物事に動じない強さと、明るく真っ直ぐな性格が魅力です。少々周りが騒がしくても、それに振り回されて、右往左往するようなことはなく、常に自分中心でしか物事を見ないどっしり型でもあります。
ただ、落ち着きすぎていて、若さに欠ける部分もあると、周囲に言われるかもしれませんが、それもあなたの魅力で、みんながあなたに信頼を寄せている証拠です。
また、何事も主観を避け、客観的に見ることが出来、分析力にも定評があるので、会社では経営戦略を練るような部署でも活躍できるでしょう。
協調性もあり、相手をよく観察して、駆け引きする能力もあるので、交渉ごとも得意なはずです。ただ、要領よく仕事を片づけられるタイプではないので、手間を惜しまずコツコツと確実に積み上げていくことを忘れないようにしてください。
人柄としては、純粋で自分を飾り立てないタイプです。周りに対してもいつも公平で親切な態度で接します。
常に客観的に物事を見ることを忘れず、どんな時にも、自分の信念を貫き通すはずです。

あ な た の 本 質

自分の中に強い信念があるので、絶対に途中で投げ出したりすることはなく、周囲もそれをよく分かっているので、安心してあなたに仕事を任せられます。
どんな障害があっても、創意工夫して壁を乗り越えるので、ますます周りの信頼は厚くなります。ただ見た目には情熱的というより、マイペースでぶっきらぼうに見えるため、あまり周りになじまない人と思われがちです。
もう少し周りの輪に入る努力も必要かもしれません。
難点といえば、必要以上に人に尽くしてしまうところで、せっかく持ち前の客観的に物事を見る力も、情におぼれて見えなくなってしまうことがあるところです。常に冷静さを心がけ、周りのアドバイスに耳を傾けていれば、それも回避できます。

対 人 関 係

あなたは非常に合理的で無駄のない女性です。
昼休みに、同僚や友達が、テレビドラマの話題で盛り上がっている様なときでも、それが無意味だと考えれば、決して仲間に加わりません。その態度は、なかなか周囲に理解されず、つきあいの悪い人という風に見られることもあります。
ただあなたは単に有意義な過ごし方とそうでない過ごし方を分けているだけなのですが、あまりにもマイペースなため、そういった目で見られてしまうのです。
頭が良く知的なあなたは、理論的に相手を負かしてしまうので、周囲とぶつかることも多々あるようです。ただ、誠意を持って話し合えば、最終的には、今まで以上の深いつながりの人間関係を作ることが出来るはずです。

恋   愛

あなたは真面目で堅実な恋愛をすることでしょう。
相手に自分の気持ちを伝えるのに、手間取り恋人同士になるまでには、かなりの時間を要しますが、一旦まとまれば、かなりの確率でゴールインするはずです。
気軽な恋愛が出来ないタイプなので、相手にも同じ事を求めてしまい、それが相手の負担になることもあります。
独占欲前面に出てしまうと、相手が引いてしまうので、その辺のバランスにも注意しましょう。
自分の中で、相手への思いが膨らみすぎて、何も手につかなくなることがあるかもしれませんが、あなたの得意な客観的な視点をうまく発揮して、冷静な自分に戻れるように努力しましょう。そうすれば、どんな自分がベストなのか、相手は自分に何を求めているか分かるはずです。
きっと、恋だけでなく、色々な事に興味を持ち、人間的な魅力を磨いて欲しいと願っていることが分かるはずです。
そうやっていい関係を保ち、結婚した後は持ち前の真面目さで、夫婦の絆を深めていくことでしょう。

相 性(恋愛編)

恋人としての相性

○黒ひょう 完璧主義なあなたと、スキの無い黒ひょうと相性はぴったり。

×たぬき  優柔不断なたぬきにイライラする。

結婚相手としての相性

○ライオン 好みがうるさい同士で、趣味が合えば理想的な夫婦になれる。

×ぞう   ルーズな象の性格に怒り爆発。

相 性(仕事編)

上司

○ライオン 礼儀や形式にこだわるライオン同士で意気投合、気に入られて出世も...

×さる   ラフな猿の上司にとってライオンの部下は堅苦しく、煙たい存在。

部下

○ライオン やはり同類のライオン同士が相性がいい。

×たぬき  言いつけた仕事を忘れて、失敗の多いタヌキにうんざり。

以上

--------
感想:かなりの確立であたっている気がする〜 ライオンはライオンとあうんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

牛肉&セロリ&ニンジンの炒め物

今日はらでぃっしゅぼーやが届いた日。セロリとにんじん、大和芋、レンコン、キャベツ、しいたけ、苺、キウイが入っていたので...
06-01-24_22-09
■牛肉&セロリ&ニンジンの炒め物
【1】牛肉200gを細切りにして、[酒・片栗粉・醤油 大さじ1]を入れたボールに漬け込んでおく。
【2】醤油:大さじ1 酒;大さじ1/2 オイスターソース(ブルドックソースでも)少々、塩少々、砂糖少々 をコップに入れておく。
【3】(1)を油をひいて熱したフライパンで炒めて、色が変わったら、お皿にとっておく。
【4】セロリとニンジンを5〜7センチの千切りを、ニンニクを油で熱したフライパンで炒める。あまりシンナリしすぎると、セロリのシャキシャキ感がなくなるので、ほどほどに炒める。いたまったら、(3)を追加してひと混ぜ。
【5】(2)を入れてからめる。

セロリとニンジンの代わりに、ピーマンでも美味しい。この場合は、片栗粉をちょっと気持ち大目だと、とろっとして良い。

■セロリの葉っぱのごま油炒め
【1】セロリの葉っぱを、細かく刻んで、ごま油で炒める。
【2】砂糖少々と、醤油大さじ1/2くらい。
【3】コチュジャを少々入れて、ピリッとさせる。
カラカラっぽくなるまで乾煎りして、盛り付けてからゴマを少々ふりかける。

06-01-24_22-092あとは、買ってきたカボチャを煮て、大和芋をすって黄身だけ落として、スタミナ満点!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

♪RYOJUN♪ 公式ホームページUP!

RYOJUNのホームページを個人的に制作しました!そして、本番UPしました!
試聴もできます。是非聴いてくださいネ。
仕事ではデザインやコーディングやらないんですが、珍しく1から「あけはむ」の全手作りです^^
RYOJUNは大学時代の先輩。ピアノだけじゃなくギターもマイムも役者できる、多彩なアーティストです。
今のところ出演舞台やステージは全部見てま〜す(笑) 
http://www.ryojun.com/

ryojun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/21

誕生会★減量の経過

去年の夏は「あけはむ」の誕生日。そして、調度半年後の今日は中学からの親友K留の誕生日を祝う。2人で祝うこの会は大学時代からずっと続けている。忙しくてもこの日だけお互い会う、なんて年も会った。大雪の中の誕生会。彼女は整形外科医で、トレーニングにも詳しい。彼女自身も毎日のように、フィットネスに行っている。ヨガやボクササイズをやっていて、特にヨガにははまっている。学生の頃、運動で筋肉を固くしすぎたか、体がかなり固いけど、少しは柔らかくなったもよう。今年は腹筋のシックスパックを目指すとか。
今日の舞の稽古は、かなりハードだった。汗びっしょり。顔の向き一つが難しい。器用系の自分にとって、なかなか出来ないものっていうのが、楽しい。厳しいけど。
ティップで、プロのカメラマンM谷さんから、道場の忘年会での司会をしていた写真を頂いた。試合の時の写真も頂いたけど、やっぱりプロ。撮る瞬間もすばらしい!
さて、少しずつ減量している今の経過としては、一進一退しつつ、少しずつ減ってきた。安定的な体重の数値的に。プチ断食して最初は2.5キロ減る。大抵これくらいは減る。体の中の物がなくなるし。ここから1キロくらい一度戻って、あとは、食事に気をつけながら王道の減量法でまずは生活。
腸の調子がすこぶるいい。プチ断食後、1週間目には、腸内かなりすっきりする。便秘の人にもプチ断食は良いらしい。
とりあえず、あとは3〜4キロくらいかな。毎日つけているグラフが、上下しつつ、下がっていくのをチェックするのが楽しい。お風呂入った後計るようにしているので、確実に遅くに食べ物を口にしなくなった。
試合まで2ヶ月ちょいしかない。なんとかできるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

雪なき雪だるま

06-01-20_15-4106-01-20_15-411神田、靖国通りでまた、雪だるまの展示が始まった。35個も並ぶ。どこから雪もってきているんだろう。
夜、今年初の新年会。「あけはむ」久々に飲みました。響 銀座7丁目店。響、っていゆうと仮面ライダーの方がイメージ強いけど^^; 汐留の響は行ったことがあったけど、銀座は初めて。窓側の一番奥で空間が広がって気持ちよかった。メンバーは、大好きなクライアントのY中氏とK濱さん。そして元同僚、現独立して会社を大きくしつつ頑張ってるI君。「あけはむ」このメンバーで飲むと、すっかり緊張感なくなって、まったくの素になってしまい。なんでこんなに楽しいんだろう。素敵な人たちに恵まれて幸せだなあ、としみじみ。
会社で4人しか持っていないという貴重な携帯ストラップを頂いた。キャラクターがクリスタルの中にCAD立体で浮かび上がる。06-01-22_02-00「あけはむ」も以前サンタモニカで一人でふらついてた時に、自分の顔を3D化してくれるサービスを見つけて作った(笑) 誰が見てもコワイという。06-01-22_02-02
北海道出身のK濱さん、馬刺し初挑戦!好きになったみたい。彼女は、魚の刺身は取れたて新鮮で美味しいものだけ地元で食べてたから東京では、幸か不幸か本当に美味しい刺身でないと食べられないという。そんなに美味しい刺身を食べてみたい。最後に釜炊き白米を頼んだ。40分かかったが、お米が立っているってこういう事なんだ!と皆感動。これがかなり美味しすぎた。最後、お茶漬けにしても、なまら美味かった。06-01-20_20-2406-01-20_21-581

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/18

再会ですか?

火曜日の夜中、タクシーで自宅まで走らせた。たわいもない話をしつつ自宅前に付いて支払いの時、「あれ、お客さん、乗せた事あるかも。企画とかしてますよね?」と聞いてきた。いつ頃か聞いたら、去年で神田で乗せてこのあたりで落としたはずだと言う。「じゃあ、そうかもしれませんねえ、きっとそうですよ。」おやすみなさいと言ってタクシーを後にした。
タクシーでの再会ネタでは、すごく昔、目白通りを夜タクシーに乗っていて、ふと横を見ると、伊藤博文みたいな風貌で、長い白髭のあごひげを伸ばした、かなり年配の運転手さんが、すごく前のめりになって運転していた。「うわ、すごい前のめり。しかも強烈なキャラ」と心の中で軽いツッコミを入れた。1週間後くらいにまた目白通りを走っていて、またふと横を見ると、同じ運転手さんが相変わらず前のめりになって、目をらんらんと見開いて走らせている。強烈キャラだからすぐわかった。笑わずにはいられなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/16

みかんマウス

CMで、おじいさんがマウスと間違えて、みかんをマウスがわりに動かすというのがある。「んなわけないって」と思わず心の中でつっこんで鼻で笑っていました。
今日、お弁当を持っていって、みかんも入れていました。弁当を食べながら画面を見てマウスを動かしました。冷たくてフニャリとした感触。みかんを動かしていました。「それは、みかんです。」とCMのお婆さんと同じつっこみをひとりごちました。
昔、というか今でも「みかん星人」というのがあります。以前持っていた巨大IBMデスクトップに常駐型デスクトップキャラクターを入れて楽しんでいました。なかなか、かわいいヤツでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

基礎からはじめる筋力トレーニング

リンク: 基礎からはじめる筋力トレーニング.
初心者にも参考になって、負荷をかける方法と、且つ高価なマシーンではなく安上がりであることが基本で紹介されてます。とても見やすくてわかりやすいです。
「あけはむ」が以前、編集の学校に行っていた時の講師の内の一人が雷鳥社経営されている方。そのつながりでメルマガを登録する事になり、去年末この本が紹介され、購入してみました。本当に基礎的な事が書いてあるので、どういったスポーツには、どういうところを鍛えたほうがいいか、なんてのもわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/14

祐天寺 忠弥

踊りの稽古が終わってから、帽子デザイナーヒイロちゃんと、彼女の友達の住職と祐天寺で待ち合わせ。「忠弥」という祐天寺では有名なモツの串焼き屋だ。平日: 15:30 - 19:00、土曜: 14:30 - 19:00で、売り切れ御免の店。だから予約もできない。でも兎に角ウマミたっぷりの美味しい串焼きだった。頼むと間も無く良い具合に焼けたモツ焼きがやってくる。
特に、ハラミとつくねが最高だった。つくねは軟骨入りで少しコリコリしているのがおつだ。「あけはむ」はその後練習があるから、ウーロン茶でいったが4月まで酒もやめてみようか、なんて話にも。住職が言うには、人は3ヶ月変わった事をすれば体質が変わるという。なるほどね。
それにしても今日のティップでの練習はハードでくたくたになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/13

今年の照姫募集

練習の帰り、練馬駅で今年の照姫祭りのメインキャスト募集のポスターを見つけた。もう1年たったんだなあ、しみじみ。「あけはむ」の奥方も写ってた^^
06-01-14_00-3706-01-14_00-37106-01-14_00-372

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/12

ウエイトコントロール講座に補足

大事な事を忘れていました。
「夜9時以降の食物の摂取も避ける」というのも<食事について>に追加補足しました。
こちら≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

道場 初稽古

今日は、道場での初稽古。結構いい汗かけました。今年初めての顔も多く、また新たに一緒に楽しく練習できるかと思うと、わくわくしてきましたヨ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あけはむ」的ウエイトコントロール講座

■リクエストがあった、体重推移グラフをUPします。
こちら→「Weight.xls」をダウンロード
(一番上の数字は、今の体重ではありません^^; 念のため)
A3横で印刷できるバージョンです。

■プチ断食のお勧め施設
ファスティングアリーナ

■自宅でやるプチ断食用ジュース
ハリウッド48時間ミラクルダイエット

■お勧めの本
長生きしたければ朝食は抜きなさい
KAWADE夢新書
→これは体の不調を根本から改善するための「甲田式健康法」と呼ばれるものです。

<食事について>
ここで補足しますが、体重を落としたかったら、食事をきちんととって、お腹が空く時間を作らないで、ウエイトトレーニングとランニングなどの有酸素運動で健康的にやりましょう。
ただし甘いもの(単純糖質)は完全にシャットアウトしましょう。また揚げ物も絶対ダメです。炭水化物の取りすぎに注意。また1日2リットルの水分補給を目指しましょう。できれば夜9時以降は食べ物は口に入れてはいけません。夜中の摂取でウエイトが落ちない事が原因である事が大きいようです。
食べる事が無意識になってしまうなら、何を口にしたかを日記につけると良いでしょう。

<目標設定について>
ウエイトコントロールする明確な目標を立てるとよいでしょう。
「あけはむ」の場合は、試合のためで、より動きにキレを出したいのと、筋力UPと中量級でもいけるようにという為です。今まで実は「やせたい」と思ったことがあまりありません。よくあるただ「やせたい」に意味を感じていません。また、ただ「やせたい」だけだと目的が実は曖昧だと考えます。目的がなければ特にやせる必要はないと考えます。
人それぞれ漠然と何か感じてはいると思います。ここで「あけはむ」的に思うのは、自分で思うほど人は気にしていないということです。だから自分自身が何の為に、ここを明確にする事が大切と考えます。
例えば今太っている事を気にしているなら、スリムになって「何をしたいか」「何のために」という目標を立てるといいと思います。私の友人の男性は、娘が生まれて「カッコイイお父さんになりたい」ためにエクササイズやマラソンに挑戦し、甘いものは口にしないなど、気をつけています。その結果、かなり逞しくなっていました。結婚した時は、普通に太ってたけど。今は彼は私のフィットネスの良きアドバイザーです。

<プチ断食の考え方>
プチ断食の考え方ですが、単に体重を落とすためにプチ断食をするわけではありません。体調を良くするためと考えます。断食によって体重を減らそうとは思わない方がよいです。すっきりするのは確かですが、リセットした後のせめて3ヶ月の食事をどうするか、和食中心を心がける事ができるか、にあると思います。
また、一人でやるには、それ相当の意志と知識(特に直後の復食の注意など)が必要なので、不安なら誰かと一緒にやるか、施設に行くのがベストです。

<紹介の本について>
お勧めの本は結論としては、実は朝食を抜けと言っているのではなく、日本人の「食事」を改めて自覚し、食事改善するためにはお勧めということですね。要するに、今の日本人は、本来の体格以上に欧米化した食事によって食べすぎなんです。読めばこのタイトルの意義がわかります。ただし本書の内容は、これは一つの考え、にとどめておきましょう。

<グラフの意義>
グラフは体重が上下してもまったく構わないと思います。およそ下降線をたどればよく、また、食事に対する節制と、口に入れるものを無意識に摂取しないことへの意識を高めるという事に効果があると考えています。


以上はすべて自分を適度に戒めるためです。

「あけはむ」が、はたして3月末までに、それなりの筋力をつけながら体重を減らす事が成功するかどうか、動きが早くなるのかどうかは自信はないですが、なるべく少しずつ強い意志をもってやって行こうと思っています。
というか、せっかくの機会だから、ウエイトコントロール(日本語の意味のダイエットだとは思っていない)にチャレンジしてみよう、というまた新たな挑戦です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/10

禮能会

今日は出社1日目。今年もガンバル^^

セルリアンタワーの能楽堂で行われた「禮能会」を第2部から見た。先生が出演されるので。一番手は平曲「鱸(すずき)」で、女性が琵琶を演奏しながら朗々と歌っていた。「平家物語」第一巻、「平家正節」一之上。初めて聞いたので独特な節回しに感じた。
次に先生。能楽堂の開口から、しずしずと出てきた先生は、存在感がすごくて、日舞のような派手な感じはないのに、上品で艶やかだった。日本のわびさびが集約されてるんだ。「滝づくし」の滝を扇で表す繊細さが、ぐっときた。イメージにはっきりと残った。あんなふうに踊れるようになりたい。

06-01-10_16-13千代田線でエルメスのJ-WAVEの番組の吊広告が全車両を覆っていた。電車男効果!?

復食1日目なので、朝はヨーグルト、クッキー、豆乳にきな粉と黒ゴマと蜂蜜、昼はおかゆ、夜は「らでぃっしゅぼーや」がきていたので、久々に作りまくった。芋の煮ころがし、ほうれん草のごま油のおひたし、大根と葉っぱの味噌汁(紅さつまが余っていたので角切りにして入れた)、それから、1つ創作で、鶏肉をニンニクとしょうがで炒め、キャベツを加えてさらに炒めた。味付けをどうしようか考えていて、塩コショウしてから、からしマヨネーズを作って絡めた。かなり美味しく出来た^^
沢山は食べないで、残りは明日のお弁当に回そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/09

プチ断食2日目

ひたすら寝て起きた。2つの夢を見た。食べ物の夢と自分が魔女になって空を飛んでいる夢。
歯医者と美容院へ行って、昨日アルバム整理していてレフィルがなくなったので買い物してから帰宅。
街を歩いていて食べ物ががんがん目に入ってくる。普段まったく気にならないのに。こんなに食べ物が溢れているのかと、あきれてしまった。普段は本能半分と、習慣で自然と当たり前のように享受している事に気付いた。何か食べたかったらお金を出せば目の前に食べ物がある。それってすごい。そして日常的に何の意識なく「あれ食べたい」「これ食べたい」と貪ってきたのだ。街の飽食はとどまる事がない。
これからの1日の行動表をA4用紙に出力して壁に貼ってみた。なるべく規則正しく、食事と睡眠の摂取と練習をうまく組み合わせたい。あと毎日の体重表を作ってみた。52Kgまで絞るので毎日グラフにしてみてその推移を自分で意識していこうと思う。なんとなく、だと日々に流されてしまうし。冷蔵庫に貼って食べる時に目が行くようにしてみた。夜、美姫が地元、北海道のお土産を持ってきてくれた。これが春までの最後のお菓子くらいに思っておこう。まずは、明日朝のヨーグルトが楽しみ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/08

プチ断食1日目

今日から2日間、プチ断食。3年ぶりくらい。必要な栄養素のエキスを飲みながら、あとは水分をよく摂る。TVなどを見てゴロゴロしつつ、家の掃除を始めた。先日TVショッピングで購入した「ニューアミロン」を使ってみる。薄め方によって用途を変えた方がいいみたいだけどペカペカになる。濃度別にボトルを用意した方がよさそう。
「ちびまるこ」とか大河ドラマを見ている中で、「餅食べたい」とか、食事をしているシーンを見ると「ああ美味しそうだな」と普通ならそうは思わないような貧しい食事風景でも、とても美味しそうに思える。そして脳に糖分がいかないから、とにかく眠くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

空手 稽古はじめ

ティップにて、空手の稽古はじめ。渋谷では、今日からサポーターをつけてコンタクトできるようになった。今まで直接打てなかったので、感覚がわかりにくかったので大きな進歩。やっぱりコンタクトじゃないと!
それにしてもこの10日間、横になっている時間が多かったせいか、なまりまくっていた。
昨日の踊りで太ももが筋肉痛だったが。
地唄舞は、太極拳に近く、日本舞踊とは踊り方がまったく違うらしい。呼吸法もあるという。武道も舞道も基本は同じかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

地唄 稽古はじめ

着物を着て、地唄の新年の初稽古。
「あけはむ」を紹介してくれた占い師仲間の翠さんも来て、初めて「あけはむ」の踊りを見てくれることに。しばらく3人でお茶をしながらおしゃべり。翠さんは今年で70になるという。見た目50位だから本当に驚きだ。
「高砂」を何度か踊った。
翠さんの長年の行き着けの六本木の店へ。ヒルズの目の前にありながら、こじんまりとしたスナック。店の夫婦が作る食事が美味しい。日本酒を3人で結構飲んで良い具合に酔っ払った。
先生は先にお帰りになって、翠さんにもう1杯だけ飲もうと誘うと、また翠さんのお勧めという店に連れて行かれた。ケントスというロカビリーの生バンドが入っている店。店内は客がすでにノリノリに踊っていた。席についたら翠さんがすぐに踊りだした。「あけはむ」も座っているわけにはいかないので二人で着物でロカビリー。まさか新春、着物でエルビスの曲でロカビリーを踊るとは思わなかった。
着物で写真を撮ったので、右の写真も変えてみた^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

箱根紀行

駅伝が終わった次の日から一路箱根へ。健康保険組合トスラブの施設「箱根ビオーレ」利用で同僚のO和田さんと。「あけはむ」箱根は子供の頃から数えると20回近く行っていると思う。特に仙石原は散歩コース。トスラブのビオーレは設備も素敵だし、食事もおいしいし、ひっくるめて1泊5,250円という安さ。利用しない手はない。06-01-04_17-25写真は天井のビミョウな天井画。
箱根めぐりは「あけはむ」オリジナル、マイペースコースでご案内。
1日目は箱根湯本で降りて、箱根の交通フリーパスを購入し、バスで20分ほどの「箱根小涌園ユネッサン」へ。風呂の種類がとにかく多い。普通に入るところから、水着で入るところまで全制覇。
予定通り17時にはトスラブにチェックイン。イタリアンコースの食事後、地下のバーでカラオケで熱唱。そして対面にある「トスラブ箱根和奏林」でまた温泉。

朝起きたら、雪だった。06-01-05_08-55

部屋のバスで泡風呂しながら、優雅に雪景色。みるみる積もっていく。トスラブの中庭も真っ白。06-01-05_10-34
予定では箱根神社へ行こうと思ったけど、あの階段を上まで上がるまでに転んで怪我をしかねないと思い中止。すっ飛ばして元箱根から海賊船に乗る事にした。チェックアウト後、雪の中バスを待つ。15分待ってやっと来た。ハラハラしたけれど乗船に間に合った。しかも雪のため海賊船が最終便だという。芦ノ湖はスモッグでもやもやとしていた。船を待っていると、向こうの方から海賊船が・・・!映画「ジョーズ」のBGMが流れた気がした。
ズーズン・・・ズーズン・・・と霧の向こうから船が近づいてくる。二人で「ムーディー!」とはしゃいだ。06-01-05_11-2806-01-05_11-2906-01-05_11-32
30分弱で桃源台に到着して、バスを待つ。今は30分おきの運行に切り替えているらしい。慎重にバスを走らせる。仙石原案内所で一度降りる。ここにある肉屋の牛タンスモークがめちゃくちゃ美味しいのだ。しかし6日まで休みだった。金時饅頭を売っている和菓子屋へ行き饅頭購入。
そこから歩いて15分、「箱根ガラスの森」へ。ここも「あけはむ」の大好きなスポット。10回くらいは行っているかな?秋なんかは紅葉の山が目の前に広がって綺麗。今日は雪のガラスの森でそれはそれで情緒タップリ。06-01-05_13-29カーニバルの衣装を無料貸し出ししてたのでもちろん着ながら美術館内を散策。06-01-05_13-28レストランではいつも通りカンツォーネのバンド。同じみのギターの人とパチリ!06-01-05_14-06
またバスを待つ事10分。来るかどうか不安だったけど。陽が射してきた。寒いけど慣れてきていた。
バスで同乗したオーストラリアの夫婦にどうやって行くかなど二人で教えたりしつつ、湯本の手前、大平台で運転手がここから非常に混んでいるという。保障はないが電車の方が速いかもというアドバイス通り、あわててその夫婦にも声をかけ降りる。この道は雪でなくてもとにかく混む道だ。
登山電車の駅で待っていると、その夫婦の男性が「ファイヤー!」と叫ぶ。見るとスイッチバックの為の線路の切り替え部分に所々、小さい火がメラメラと燃えている。ホームにいた人が「暖めないと線路が動かなくなるから、わざとです。」と教えてくれた。夫婦は日本って珍しいと感動しながらビデオを回していた。バイリンガルO和田さんが私たちも初めて見るから、と説明しておいた。
乗りたかったロマンスカーVSEには間に合わなかったけど、EXE30000形に乗れた。18時過ぎ新宿到着。
なんだか3日くらいたったような充実した小旅行だった。雪だったからかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/02

達磨

正月は実家に帰った。母の手作り牛のテールのコムタンスープを何年かぶりに飲んで、あまりの懐かしさに、ジーンと来てしまった。
姉と2歳9ヶ月の姪っ子は出戻ってきているので、うちの教育意識の中のためか、すでに九九が言えていて平仮名が読めていた。テンションが相変わらず高くて、根性があって、振る舞いがとてもかわいい。カタカナがまだ読めなかったので教えるとすぐに覚える。この年の子どもは本当に吸収力が高い。
06-01-02_17-3806-01-03_00-031日は恒例の高麗神社へ。帰りに屋台で母に小さな達磨を買ってもらった。倒れてもすぐに起き上がる、起き上がりこぶしになる。達磨を持ったのは中学受験の時以来かな。目がないとちょっと怖い。今日、背中に願い事を書いて目を入れてみた。願い事はもちろん「優勝」。この達磨みたいに、転んでも起き上がる精神でね!
帰ってきて、年賀状のチェックをしつつ、年賀メールを作成して送信。終わったら朝8時になっていた。これでは初夢どころじゃない。たっぷり寝て起きたら夕方の4時だった。
今日は家でお気に入りの座椅子にごろつきながらテレビで寝正月を決めこむ。ミリオネアでは孝太郎が1000万円獲得していた。きっとお父さんは「感動した」と言ってくれてるんだろうな~。
八犬伝を見てて「犬」というセリフの連発に「あ、戌年だからか・・・」と思わずつぶやいた。今更気付いた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/01

謹賀新年

nenga_mail1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »