« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/31

女の証明

満期になった、郵便局の簡易保険の受け取りに行った。保険証とかだけでいいと思ったら(そういう案内が来ていたから)、性別の証明が必要だというのだ。
2004年7月16日に、「性同一性障害の性別の取扱いの特例に関する法律」(条件あり)が施行され、その後はパスポートや住民票などで、性別を証明しなければならないのだ。保険証に書かれている「女」というのは、施行以前に作られた保険証だから証明にならない。
当然、「見ればわかる」とかいう問答は、書類上の話だから愚問なので口に出さずに、今日は持ってきていないという話をしたら、ある用紙を渡された。そこに誰が記入しているか「本人」にチェックを入れて、「性別に変更ありません」にもチェックを入れればOKだった。
で、書類上の話で「愚問」だから口に出さなかったとしつつ、最初は冗談で「見た目で証明は無理?」とか笑いながら言ってみようかと思った瞬間、『いや、こういう元男、つまりMr.レディーとかいそうだ・・・』と思って、当然見た目で証明は無理、と思ったわけ。
自由なのか不自由なのかカオスの世界になってきたもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/30

第25回士道館杯争奪

05-10-30_16-28
第25回士道館杯争奪 ストロングオープントーナメント「全日本空手道選手権大会」。9時半にディファ有明へ。拳真館からは一人S藤さんが出場するのだ。「あけはむ」は上からリングを見下ろしながら、ビデオ撮影。
見事、S藤さんはまさに出血ものの死闘を繰り広げた。あきらめないっていいよなあ~!「あけはむ」の好きな言葉の一つ。
で、帰宅後、熱気を忘れない内に、あけはむ記者(笑)がたたきをまとめた記事はこちら!
これで気持ちよく燃え尽きて就寝。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/29

美容院

11時半、目黒へ座敷舞のお稽古。今日から今まで浴衣だったが、合わせの洗える着物に切り替えた。寒くなったし、と思ったら、晴れ女の「あけはむ」、雨予報は見事に外れ暑くて、踊りも膝を曲げたままのゆっくりな動きのために、汗びっしょりかいた。
そして、久々に城さんがいる美容院ルサージュへ。もうすでに以心伝心で、こうなったらいいなあ、と具体的に話さなくても気持ちを伝えるだけでいいし、すでに話す前から城さんのイメージもあるから、すばらしい。そうそうこういうことなのよ、って感じでできあがり。
タクシーで渋谷に飛ばすも、運ちゃん何を勘違いしたのか、西武といったのがパルコへ連れて行かれて、ティップでの空手のフリークラスは遅れて参加。まあ、確かに会社は同じ系列だわな。その後の有料もいつも通り参加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/28

つくばエクスプレス

つくばでプレゼンのため、秋葉原から初!「つくばエクスプレス」に。
秋葉原のエスカレーターの入り口
05-10-28_12-13
ふかーい所にあります。05-10-28_12-15
TXだ~!テレビ東京ですか~?05-10-28_12-19
05-10-28_12-20ほんとにつくばまで行くんだ。特快なら45分で到着。
つくば駅のモニター。05-10-28_13-18
ここまで載せといてなんだけど、「あけはむ」がっかりしたのだ。だって、昨日までロマンスカーのようなイメージを持っていたので、お弁当なに食べようとか、ボックス席でぱくつく事を想像していたのだ。それが、みなとみらい線のような感じで、普通の電車だったのだ。だから、ひたすら寝るしかなかった。秋葉原の駅を下っていくまではとってもワクワクしてたけど、弁当売り場はないし、電車が来てその事実に気付き、がっくりしたのだった。
ここのところ、内臓が疲れていて体調が悪いので、久々に帰りに烏来へ行って、全身60分とリクレクソロジー30分やった。思った以上に疲れていた。診断ではとにかく寝不足で、さらに胃と小腸と腰椎が悪い、だと。そのまんま。
あと、また予知系の事が起きた。「あの人どうしてるかな?」って久々に思うと、ばったり電車で会ったりよくするんだけど、今日は、パートナーの女性が、前の会社の仲の良かった後輩に似ていて、最近どうしているんだろう、半年は連絡とってないなあ、と思っていたら、さっきながーいご無沙汰メールが来てびっくりした。
求めよさらば与えられん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/27

スポーツヘルニアの治療について

周りで、結構スポーツヘルニアになっている人が多い。このワードでの検索も多いので、「あけはむ」なりの治療法と休養と練習の仕方をまとめてみた。ネットで調べてもちゃんとまとまってないようだし、俗語なので、医者や治療院の術医も知らない事も結構あるみたい。

■症状
足の付け根が痛い。足を上げるとコリコリ、カクカクする。足の置き所がないような、何かイライラするような痛みがある。などなど。
足が上げられなくなるほど痛くなるのは、かなりヒドクなっている状態。

■なりやすい人
サッカー選手、バレリーナ、足蹴りをする格闘技形。とにかく足をよく上げるスポーツをする人に多い。

スポーツヘルニアって?
俗語です。医学用語ではないようです。あと、「ヘルニア」というと、いずれかの神経が圧迫される事をイメージしますが、「スポーツヘルニア」は神経の圧迫とは限らないようです。ヘルニアもどきって感じでしょうか。
原因は様々だと考えられます。骨盤の歪みにより、股関節部分と骨盤が接してコリコリして、または足上げや無理な柔軟のしすぎで、結果、周りの筋系が炎症を起こします。もしくは、軟骨が神経を圧迫している場合もあるかもしれません。筋系の場合は「恥骨結合炎」ともいうし、インナーマッスルの腸腰筋(ちょうようきん)部分が傷んでいる事も考えられます。
ただやはり「スポーツヘルニア」と言う場合、神経の圧迫というより、筋が炎症を起こしていると考えたほうがよいようです。

人間が普通する動きではない動きをするのですから、当然痛むわけです。
が、うまくお付き合いをしたり、治しながら、スポーツを楽しむこともできると考えます。

■スポーツヘルニアになって、やってはいけない事
よくありがちなのが「スポーツヘルニア」になると、さらに、やたら開脚をしたり、筋を伸ばしたり、とにかくさらに柔軟をしたくなる。それは絶対にNGです!最終的にやった方がよい「ストレッチ」はありますが、痛い時には、さらにひどくする原因になっていますので、やめましょう。柔軟した時気持ち良いな、と思うまでで、痛い!でもガンバル!というのは、絶対にダメです。
あと、付け根がコリコリしている人は特に、まずは今日から足を組むことはやめましょう。
練習はしなければならない、という人も、痛い間はなるべく足をあげる練習は避けましょう。

■スポーツヘルニアになったら
炎症を治す必要があります。それから骨盤の歪みも治す事もひとつの方法です。
プロのスポーツ選手は、ひどい場合は入院して手術をし、約1ヶ月から多くて3ヶ月で完全に治すという方法を取る場合があるようです。
一般の人はそこまでしないで、上手に付き合っていきましょう。
●まずは、整形外科に行ってレントゲンをとるなどで症状を確認してもらうことが望ましいです。ただし、整形での治療は一般人の痛いんですけど・・・くらいだと、大抵は暖める機械とか、場合によってはシップなど、根本的な治療に結びついていない場合もあると考えられます。(病院によると思いますが)
●信用できるカイロプラティックへ行って、骨盤の歪みから、体全体の歪みを治して、とにかく痛みを無くして行きましょう。痛みがなくなるまでは、とにかく無理をしないことです。
カイロプラティックでは歪み調整のほか、恥骨結合周り、つまり足の付け根あたりの固まった筋肉をマッサージしてほぐしたり、超音波をあてて暖めたりなど、筋を緩めていくこともしてもらいましょう。(各先生の意向もあると思いますが)
●痛みがある間は、無理な柔軟は決してしてはいけません。もちろん、足を上げることも我慢しましょう。試合などでどうしてもしなければならない時は仕方ないですが、当日にとっておいて、練習時はイメージトレーニングなどでカバーし、足上げは回避しましょう。

■ある程度痛みが治まったら
まだ痛いと思ったらやせ我慢しないで、以下のストレッチや筋トレもしないでください。悪化させます。痛みがほぼ収まったらにしてください。
●片足ひざ立ちをして、上体を後ろに倒して、付け根の部分を延ばしましょう。これでインナーマッスルの腸腰筋(ちょうようきん)がよく伸びます。
ものの本には、立ちながら足首を後ろに持って、太ももの前を延ばすストレッチも紹介していたりしますが、それは大腿四頭筋を伸ばしていて、恥骨結合部分のストレッチにはなっていません。
前後左右の足の開脚などは、関節に負担をかけるので、気持ちのいいところまでにしましょう。痛みがまったくなくなったら思う存分開脚してください。

●痛い部分を自分で「やさしく」マッサージしてもよいでしょう。決してゴリゴリ強くやってはいけません。そこは炎症をおこしているのです。いたわってあげましょう。

●アイソメトリックによる腹筋の強化をします。
アイソメトリックとは、筋肉の収縮様式の中のひとつ。収縮様式には以下の三通りがあります。

1)コンセントリック
・・・筋肉を縮ませながら力を発揮。ひじを曲げながらダンベルを後ろにあげるなど。
2)エキセントリック
・・・筋肉を伸ばした状態で力を発揮。ダンベルを普通に前に曲げるとか腹筋とか、よく見かける筋トレ。
3)アイソメトリック
・・・筋肉の長さを変えずに力を発揮。曲げたり伸ばしたりしないで、じっとした状態で力をかける。

ということで、スポーツヘルニア対策の筋トレは、ずばり足上げ固定腹筋(っていうのかな?)。上向きに寝て、足を10センチくらい上げて、間接は動かさずにじっとします。10秒など無理ないところから初めて、3~4セット。プルプルしてきますね。これもあまり無理せずに。

「あけはむ」の場合は、試合前に2日置きくらいに立て続けに4回くらいカイロプラティックへ通いました。最初の1回目の治療した日はまだすごく痛かったので、練習はお休み。次の日からは足上げの練習は控えて、とにかく痛みをなくし、試合を迎えました。その時は殆ど痛みがなかったですし、やっぱり痛い方を使いすぎると足が上がらなくなって試合にならないので、ここぞという時にだけ使うとか、工夫すると良いかと思います。試合後は1週間は休んで動かさないようにしたので、今は柔軟をしても痛みがなくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/25

怖い人形シリーズ

神保町から小川町までの道のりで。
05-10-25_16-1005-10-25_16-101最初遠くから見て人が入っていると思ったら、人影に反応して、カクカク動いて、赤い目を光らせていた。結構怖かった。
05-10-25_16-241生茶パンダの人間大。さらによどんだ目が怖かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

ホームフリーマーケット

朝から、掃除洗濯しつつ、自宅でフリーマーケットを開催するための準備にとりかかる。セッティングは1週間前くらいから並べていたけど、一つ一つ値段を付けていったりした。今日は拳真館の女子チームが来る。M藤さんだけちょっと先に来て、別の部屋に彼女のためのブースというか場所も作っておいたので、一緒に売りたいものを準備。
ポツポツ人も集まってきて、最後は売って買っての大賑わい^^。K藤さんにエレガントになってもらおう~!と画策して、彼女のために用意していた服も予想通り気に入ってくれて、良かった!ドレスでコスプレしたいっちゅ~ことで、K藤さんと、N村さんで、お姫様のように着飾って、後から来る人を玄関でお出迎えしてもらったり、写真を撮ったり。
地元で大会のお疲れ様打ち上げをしつつ、忘年会のネタでもりあがり。今年はさらにバージョンアップしたネタを披露できそう(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/22

Bメニュー

お定まりのお稽古の1日。11時半から目黒で座敷舞のお稽古。「高砂」がだいぶ完成形になってきた。これで体のくせを直していく。一つ前の動きでの足の向き一つで、次のよしあしが決まる。空手とも共通してるなあと思う。
05-10-22_15-45ABCでは今日はBメニュー。「森のきのこのクリームリングイネ/カマンベール入りマッシュポテトコロッケ/生ハムのさっぱりマリネ/さつま芋のモンブラン」。マッシュポテトの素があるなんて知らなかった。便利なものがあるのね。
今日は睡眠時間が4時間くらいでちょっと寝不足だったので、ティップにあるマッサージ機でグリングリン機械にかかりながら仮眠してから、トレーニング。2時間のフリーウェイトと、2時間の空手レッスン。
そろそろ、次の緑帯の昇級試験の科目を練習しなきゃ。とりあえず、今年立てた目標は一つ一つすべてなんとかクリアしているので、あとは今年中に緑帯を取れれば、ミション?完了~♪
あ、忘年会があったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/20

黒銀の手帖

05-10-21_00-08昔は日記をよく書いた。5、6歳くらいだったか、母からジャポニカ学習帳を渡され、日記を書いて母が確認をしていた。書く力をつけるためだね。あと何を考えてるかとか、何をしたか、親にも伝わる手段だったかもね。小学2年まで書いた気がする。おかげで、「くさいろのマフラー」とかいう読書感想文が、低学年時に市で表彰された気がする。しかし、たまに叱られた時はその日記に反省文を書かされた。あれは本当に子供ながらに屈辱だったなあ。だって、反省文が残るじゃないか。言葉で謝るより一文字一文字が涙でにじんで身にしみる。すぐ忘れてまたオイタするんだけど。中学から20代は自主的に書いてたけど、ある日その頃の物はすべて捨てた。それ以降書いてなかった。最近はこういったブログなんてあるけど、個人的に書く日記とは性質が違うし、キーボードを使う事もかなり違うし、客観性をもてるから気が楽。それに、最近どう?とか、何やってるの?って聞かれても説明するのが面倒な時、便利。
手書きの記録系としては、以前、銀座RESTIR(レスティア)のリニューアルパーティでもらった黒銀の手帖に空手日誌をつけている。といっても、各帯での何回目の稽古か番号をつけていって、日付と教えていただいた先生の名前を書くだけ。まれに、印象に残った出来事をメモするくらい。「姿勢良く打つべし!」とか(笑) 主な目的はどれだけやったかを確認すること。
あと必ず毎日つけるのは、家計簿。この響きはいかにも固いカンジがするが、いくら使ったかの確認と、予算立てができるので便利。節約が大きな目標ではない。小遣い帳と言った方が正しいかも。でも5年以上つけていると習慣になるから酔っ払って帰ってもつけちゃうのだ。これである程度酒が醒める。長年のお気に入りは、「リバティアート」のメモリー家計簿B5版。領収書とかカードの控えとか、全部ここに挟んだりしてまとめられる。
座敷舞の稽古については、稽古日の記録と、踊りの内容や着物の一口メモみたいな事を絵入りで書き留める。
すべてに共通する目的は、日々流されずに生きている確認、かな?たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/18

『働きマン』

雨よく降る。そして風邪は治らない。このままほおっておくと、確実に気管支炎の道をたどることは明らかなので、病院へ行った。初めて会う先生だったけど、確実な処方箋を出してくれた。昼間用の総合感冒薬と、夜用にはの咳止め薬と、さらには喘息で使われている胸に貼るシールもくれた。夜中咳が出ているようなので。この1ヶ月の内臓の不調も訴えると、液体の飲み薬も。これがまた、アメリカの映画に出てきそうな、ドロ~ネト~としたジェルのような、なんともいえない食感と味のなさ。でも利きそう。
んでもって今夜は半徹。昼間は兎に角調子が悪くて、早めに帰って、夕食を作り食べて薬を飲んでからとりかかった。今夜もROJUNのCDをかけながらやると、不思議とホント仕事がはかどる。
けど、今日のモチベーションを助けてくれたのは『働きマン』!。
美姫が今日勧めてくれた安野モヨコの漫画。早速購入して、帰りに読んだら、ムクムクと気力が復活してきた。
今年の春から夏にかけての地獄のような日々は、ノリノリで過ごした。まるで、大好きな塚本晋也監督の映画「鉄男」の最後のシーンのような。マニアックな話?全編67分のモノクロ映画。2人の主人公が最初は敵対しているのに最後は融合してしまって、鉄と化しつつある塚本晋也扮する男が「世界中を錆くさらせて宇宙のもくずに帰してやろう」「俺たちの愛情で、世界を燃え上がらせてやる」(いや~このセリフにはしびれたね)と言った後の「やりまくるぞ~~~!」と叫ぶような、ちょっと退廃的になりつつも、がりがりとやりこなすような、そんな勢い。あれを続けていると完全にヤバイとは思った。それこそ、鉄に体を侵食されてしまいそうな。
酒での限界って知る必要あるけど、仕事での限界て命に関わるから、経験してはいけないが、自分ってここまで出来ちゃうんだという事に、今は安心(自信ではない)と疲れを、体調の悪さゆえか感じていた、と思う。
だけど、この漫画で少し救われたので、サクサク企画書が書けた。
まあ、いずれにしても、あの地獄のような仕事の仕方はしたくない。やるときゃやっても、それが継続的に長く続くと、知らずにホラーの世界に行ってしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

芋づくし

風邪が治ってなかった。雨多いしね。久々に早めに帰って夕食を作る。肉系はニラマンとか西武で買ったけど、家に芋系だけが残っている。試合前は芋食べられなかったから。明日らでぃっしゅぼーやが到着するので、今日中に処理しなきゃ。見た目はあんまり色気ないから写真は撮らない。

■里芋の煮ころがし
基本料理ですね。
1)包丁でむく。端を切り落としてからカクカクっとむく。
2)水につけつつ、塩を入れて5分くらいゆでる。
3)お湯を捨てて、改めて砂糖とだし汁を入れて5分ほど煮る。酒入れてもよい。あけはむ的には入れない。
4)柔らかくなったら醤油とみりんで、さらに5分煮る。
5)鍋返しでホクホクに。柚子とかなんか上に乗せるといいかもね。

■サツマイモのマヨネーズ和え
カンタンにやる方法。サツマイモってそのまま食べてもいいけど。
1)皮をむいて2センチ位に輪切り。
2)皿に入れてサランラップをして電子レンジに5分。蒸し器で蒸すのが一番いいけど、時間がない時。
3)一度サランラップを開けてからもう一度閉めて、さらに2分。この時間をわけて一度開けると、なぜか匂いとかもいい。
4)そのまま食べる。
5)てのもあるけど、半分くらいをボールに入れて、暫く冷ます。
6)マヨネーズと塩コショウであえる。以上おわり。これも飾りがあるといいね。ニンジンを入れると色合いがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/15

レッスン日

11時半へ目黒へ地唄舞のお稽古。行ってみると、胡美芳さんとそのお友達が二人で先にお稽古にきていた。胡さんはさすが堂々たるもので、シャンとしていた。
やっと「高砂」が最後まで行った。最後のあたりがまだはっきりとわからないけれど、今までの所も非常に細かく指導してくださった。本当に体の隅々まで神経を使う。中腰が殆どなので、安定感が重要だし、重心の置く位置もそれ以外ない、自然で最も美しい位置のはずなんだけど、洋風の生活をしているとなかなか難しい。後ろの足を5度くらい内側に少し向けてから、右足を下げるだけで、綺麗に足が内股になったり。その技術というかコツを頭の中でまるで次の音符と鍵盤を探すように次の目の位置、足や手の向き、指の形、肩やお腹の向き、全神経に指令を出す。自然と踊れるようになるまでなかなかに遠い道のりですね。お扇子を宙に投げて取るのも、一番いい姿勢だと、自然とうまく取れるのに、ちょっと体の重心が違うと上手く扇子がほおれないし、取れない。完璧度100%目指してがんばろ~^^/
05-10-15_15-39
今日のABCは「C」メニュー。中華風鶏肉の香り揚げ香味ソース~油淋鶏~/ごはん/すっぱくて辛い中華五目スープ~酸辣湯~/タピオカココナッツミルク。特に鶏肉の香り揚げは美味しかった~。この間、大会でチアを踊ってくれたIちゃんもコースはAだけど、同じ時間で参加。ほんとご縁だよねえ。
その後ティップへ。風邪もまあまあ治った。けど最近内臓の調子悪し。大会終わってからは自宅でバランスボール使って軽くやる程度だったけど、久々に2時間の筋トレ。マシーンで軽くやった後、バーベルやダンベルでのフリーウェイトトレーニング。主に大胸筋とか、鎖骨の下あたりを念入りに。キライな腹筋もネ。最後は、ちょうど空手スクールが始まる時間まで20分のランニングで一汗。大会後、初の空手の練習。この1週間は試合の事が気になってたけど、やっと切り替えができたかな。次に向かってGO!
ティップ仲間、プロのカメラマンM谷さんが試合の時撮ってくれた写真を何枚もくれた。さすが!という写真で、自分じゃないみたいに迫力満点だった。ありがとう~!!一生の記念よ!\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/14

神田でお気に入りのリラクゼーション

ここ、神田で体メンテナンス用に利用している所は4箇所ある。目的別に行き分ける。いずれも時間がある時。

【追加1】
●エステ的要素がある。顔剃りがあるのが珍しい。温石ベットで体が芯からあったまって、リンパセラピーでかなりすっきりする。数時間たっても体が温かい。
女性専門ヒーリングエステサロン「カサロサ」
1時間であったまります。

【目的1】
●徹夜とか、睡眠不足でさらにストレス絶好調?で仮眠を兼ねてとにかく癒されたい。足もんでほしい。
→リフレクソロジーサロン ノニ
残念ながら2006年4月いっぱいで店を閉じたようです。

【目的2】
●空手対策。体の歪みを調整したり、間接の痛みを治して、より稼動範囲を広げたい。特に骨系。
カイロプラクティック 新御茶ノ水外来センター
 施術に45分間。

【目的3】
●空手対策。とにかく痛いとかこってる。痣がある。特に筋系。
アース治療院
 最大2時間くらい。短くて1時間で全身。

【目的4】
●普通にこってるとか、疲れているとか、調子悪いとか、体全体を適度にマッサージが必要な時。
セラピア
 25分から。時間がない時もオンタイムで便利。

で、今日は風邪と大会の疲労を引きずって、腰と背中の疲れを取るため、セラピア。担当はいつも同じ人に頼む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/13

風邪ひいた

喉が痛くなって、が多い。子供の頃から扁桃炎の症状から始まる。で、進行すると気管支炎になるパターンが殆ど。今春は肺炎になりかけたっけ。今年はそういえばインフルエンザにもなった。この時、定期券を購入しようとしたけど、自分の年齢が何度も計算してもわからなくなって、道場の同じ年のM藤さんにその場で何歳か聞くためにメールした(笑)
昨日社長から取り急ぎ風邪の総合感冒剤と抗生物質をもらって、今日はマスクと「のどぬ~る」と喉トローチと喉の痛みを取る薬で、とりあえず万全の?ひき始め対策。明日までに治したい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/11

あいさんのライブと1ヶ月ぶりの赤ワイン

今朝も、いつもならベッドにへばりついているのに、昨日の試合の事を夢見の中で思い出し、あそこでああすれば、こうすればと考えているうちに1時間も早く目が覚めた。昨日の夜もなかなか眠れなかったんだけど。もう一眠りしようと思ったけれど、どうにも気になって頭が冴えてしまうので、仕方なく起きた。
夕方まで食欲ぜんぜんないし、打合せしてても、恐ろしく睡魔が襲ってきた。けど、右の親指が、たぶん相手の胴着で削れるようにして皮がむけてしまったところがジンジンとして、はっとして目が覚めたりして。
で、夜、渋谷エスカーダでは最後のライブということで、日高あいさんのライブへGO。私のシャンソン歌手時代にあいさんにも師事してて、そしてお姉さんのような存在。久保田の千寿が手に入ったからとお誘いメールが来ていた。ジュル・・・。そうそう、大会のために1ヶ月近く禁酒していたのですヨ。
赤ワインを頼んだ。すきっ腹に一口。ああ、赤ワインも1ヶ月ぶりの味ですわよ。そしたら、急に食欲が腹の底から湧いてきて、「肉~!」と本能が叫んだ、ような気がした。ステーキプレートを頼んだ。お久しぶりの牛肉の味に、思わず目に熱いものを感じてしまった。ひたすら食べてペロリと平らげた。お客さんの誕生日イベントもあってみんなで大合唱。サプライズであいさんの誕生日もお祝い。
赤ワインも味わいつつ、あいさんのオリジナル曲や新曲、カンツォーネに癒されて、頭の中を支配していた昨日のビジョンから少し開放された。05-10-11_21-2305-10-11_21-4705-10-11_21-51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/10

準優勝(^o^)/

05-10-11_00-14オールジャパンFSA拳真館空手トーナメント2005、女子重量級(52kg超級)、準優勝でした~!空手を始めて約1年ちょっとで現在黄帯(3級)。本当にやっと勝ち取った感ひとしきりで、感動です(>_<)。
朝10時に小雨の中、代々木第二体育館へ。重量級は3人だけで、最初は入賞できるやって安心してたけれど、「あけはむ」は1戦目があって、その他流派との試合で勝てば同門対決になれる。そう考えたら何としても勝たなければ、と思ったら、普段殆ど緊張した事ないのが、べーら緊張しまくって、お腹はず~っとすごいし^^;気持ち悪くなるわで、コンディション最悪。14時過ぎ初戦まで何度かミット打ち。でも緊張のあまり背中が痛くなるし(笑)。こんな緊張、高校の時の期末試験とかの時以来だわ、って思い出した。
しかも相手は黒帯と思ったら、さらに最高潮。2分間の組手で、へとへとなところへ、1分間の延長、それでも勝負がつかなくて1分間の再延長。もう頭クラクラ。なんとか上段蹴りとって決勝戦へ!ほんと、この時勝ててよかった。負けて3位もらってもこんな達成感はなかったと思う。
決勝は同門対決で相手のN村さんは茶帯。結構押せてたと思ったけど、2分間で勝負がまたつかなくて、1分間の延長の時、間合いが悪い時、気の緩みをつかれて上段前蹴りがフェイスガードに当たってとられてしまった。うまい!悔しかったけど、なんだか清清しくって、やれることはやった、ってやりぬいた感があって、握手した時思わずN村さんに抱きついちゃいました。
それにしても、合計7分間やって、ホント苦しかったけど、次はもっと、上手くなっていつか絶対優勝したいな!押忍!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/10/09

シン・シティ

ユナイテッド・豊島園にて。また独特な映画登場!だね~。
男の女に対するロマンかな?でも、うざくない。よくある、男の勘違い系ではまったくない。男って哀しい色やね、みたいな(笑) そこに美学を求めてる内容。
結構グロイけれど、そのグロサの表現の仕方に、スミからスミまで神経使ったったって感じで、ビジュアルを見ているだけで楽しめるし、すっきりする。妙なわざとらしい恐怖感を与えないからいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/08

はじめましてこんにちは。

05-10-08_17-15
御茶ノ水のカイロプラティックへ行ってから、大学時代の友人、Y子宅へ7月に生まれた男の子に会いに江古田へ。まだ2ヶ月ちょっとだけど、顔立ちのはっきりしたかしこそ~な子でした^^。ギャアギャアぜんぜん泣かなくって、アウアウ何かずっとしゃべってた。写真は「あけはむ」があげたアヒルさんのタオルとスリッパを履いて。ちっちゃ~い!
10年以上前、学生の頃、Y子が作・演出、あけはむが主役で芝居をやった。もうお母さんなんだね~。マルチメディア(その頃はこの言葉が新しかったわけ)で映像と融合なんていって、カメラ担当だったのが、今のY子のダンナさんなわけ。お父さんなんだね~、信じられない!あの頃は今の事は想像できなかったよ。これから先もどうなってるんだろうね、て話した。戦後50年で相当な変わりようだから、これから40年後とかどうなってるんだろう?この子もどんな男になってるんだろうね。楽しみだね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/06

チャーリーとチョコレート工場

「あけはむ」には好き系の映画。先日、一人ママチャリを走らせてT・ジョイ大泉の夜中のレイトショーで。一番好きな席は、前から4列目あたりの、通路をはさんだ一番前。映画館によっては一番前がいい。
さて、この映画、オースティンパワーズからエロを取った感じ?わかりやすいブラックユーモア、風刺。よく、これだけのキャラ集めたなあ、とキャスティングに関心。主人公の純粋でひたむきなキャラをとことん演出しているのも、ある意味ブラックユーモアですね。
でも、なによりも、この映画をもりあげたのは、ウンバ・ルンバでしょうね、やっぱり。企画の時点で、何かインパクトがほしい!と思ってこのキャラを設定したのかな?
70年代テイスト盛りだくさんで、音楽がいい。
ウィリー・ウォンカのエレベーターに何度もぶつかるようなドジさは、なくていいと思った。自分の作ったものには完璧であるといったイメージがあるから。唯一足りないものは・・・。それは見てのお楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/05

ちょうようきん でした。

今日、カイロプラティックへ行った。若い女性先生で安心。スポーツヘルニアって俗称みたいで、同じ体勢とか伸縮を過度に繰り返すと、腸腰筋(ちょうようきん)という足の前側の付け根あたりから太ももにかけての筋肉が固くなってそれで痛みを生ずるらしい。とどのつまり、大して体ができていないのに練習のしすぎで筋肉が疲れたってカンジ?^^;
色々と試して、腰と骨盤のゆがみ調整をして患部を和らげるマッサージやら超音波やら施した。結構楽になった~。金曜日も来て欲しいといわれ予約。痛みがある程度なくなって炎症が治まったら、しばらくじっとする足上げ腹筋トレーニングをするといいと言われた。
今日は練習は休んで、その代わり、グリコーゲンローディング初日なので、らでぃっしゅぼーやの素材が冷蔵庫いっぱいだったので、買っておいた鳥ササミとで、野菜フルコースを1時間以上かけて作りながら食べていった。かぼちゃがホクホクしてウマスギ!ホウレン草はマヨネーズ和え。八宝菜はナスと炒めて甜面醤(テンメンジャン)で味付け。ササミと白菜とネギで味噌を入れて味噌汁風に。ご飯なし。
柿食えば、おなかいっぱい、もう食えん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のF1

ウィリアムズ?スポンサーのRBS(ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド)のキャンペーン。in 東京駅。
05-10-03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/04

スポーツヘルニア

スポーツヘルニアになったもよう。。。今日針の先生に言われた。恥骨結合炎ってやつですね。アイソメトリックによる腹筋の強化と、スポーツヘルニア用のストレッチをやっていくこととか、カイロプラティックなどで体のバランス調整をしていくとある程度改善。サッカー選手や、バレリーナ、キック系のスポーツでなりやすい。
サイトから見ると「開脚ストレッチや伸脚ストレッチのやり過ぎにより、過伸展となり恥骨結合にズレを作ってしまい、その状態でボールを蹴ったり、走ったりしている間に股関節の動きや腹圧がかかって発症を繰り返す訳で、更に毎日の練習メニューの中の柔軟体操が悪循環を繰り返すことになります。」とか。
柔軟も柔軟に対応しなきゃね。休養しつつアイソメトリックな腹筋で少しずつ鍛えるという方法、は試合終わってからだね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/02

試合まで1週間

10/10の試合まであと1週間となった。実質練習できるのは今日をいれて6日しかない。
今日は4時に道場へ行くと、K藤さんが一人で自主練してた。あけはむのミット打ちの練習につきあってもらった。5時からちびっ子たちと一緒に初めてやってみたけど、なんか楽しい~!小学生の子たちと色々話すと、素朴な疑問とか面白い。あけはむ的には子供だからって、声を裏返して子供用の対応ってのは好きじゃないし、ふつ~に等身大で話すんだけど、それでも、ふつ~に話してくる状態がなんか嬉しいんだよね。自分も小学生になった気分(笑)。時には一緒にやるのもいいねえ。
昨日の筋トレで筋肉痛。試合まではほどほどにしないとね。昨日ティップでフィットネスチェックしたら空手始めてから1年ちょっとだけど、筋肉量が3キロ増えてた。どうりで体重が増える一方なわけだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/01

胡美芳さんとの出会い

11時半、舞のお稽古のため目黒の先生宅へ。浴衣に着替えながら、先生が今日は短大の2年生の女の子が見学に来たい人がいたけれど、ボヤ火事があって来れなくなったという話。一応あけはむも若い世代系なので、お仲間が増えたらいいなあ、と思った。で、その女性は、先生のお隣の住人のお友達の娘さんだという。お隣さんもその娘さんがやるならやりたいというので、お隣さんだけでも見に来てもらおうというような話。そして話を聞いていくと、なんとそのお隣さんは、あの戦後の中国路線を引き継いだ、チャイナメロディの歌姫、胡美芳(こ・びほう)さんだというではないか。蘇州夜曲や夜来香のリバイバルでも有名だったのだ。お茶を飲んでいるところで、隣に呼びに行ってくるわね、と先生がお隣へ。そして胡さんがいらした。普通のおばあさまだったのだけれど、物腰の柔らかさに惹かれた。しばらく話していてもなんともす~っと入っていける優しさに溢れた方なのだ。色々な苦労をして今も体の調子も万全でないはずだけど、とても前向き。座敷舞も健康のためにしたいそうだ。そして、ふと口ずさんだ歌が、耳元で響くような美しい音色で胡さんの歴史を少しだけ実感したのだった。
お稽古を始めて、胡さんも前で見てらっしゃった。胡さんが恥ずかしくなるくらいに褒めてくださった。私が持っている日本人形にそっくり、とっても綺麗、舞台に立ったらとっても映えるはずよ、などなど。本当に恐縮。戦後の大歌手、大女優ですよ、胡さん・・・。飾らず、若輩者に惜しげない賞賛を送り、底抜けに優しい、本当に大物なんだなあ、と頭が下がりました。
浴衣を目黒のデパートに一緒に見に行った。なかったので、「あけはむ」がよく行く銀座のリーズナブルな店を紹介した。
ティップに行って、マシーンとフリーウェイトで2時間くらいトレーニングしてから、コアリセット。20分ランニング後、空手スクール2時間、で今日のレッスンは終了。
これからレイトショーで近くの映画館で「チャーリーとチョコレート工場」が24:15からあるみたいだから、見に行くつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »