« HIROO~広尾~ DAY | トップページ | 家族が韓流 »

2005/08/06

灯篭流し

<照姫祭りの時>050424-114teruhime

<灯篭流しにて>
05-08-06_18-3905-08-06_19-0305-08-06_19-5505-08-06_19-07205-08-06_19-501
今日は、石神井公園で灯篭流しのイベントが行われた。「あけはむ」は今年の第18回照姫祭りの3役のうちの奥方役だったので呼ばれて行った。照姫役のかおちゃん(中2!)が以前、うちに遊びに来て浴衣の打合せをしていたので、その浴衣を着て池へ向かう。殿役の阿部氏も浴衣で来ていて、3人また久々に顔をあわせた。
陽が傾いてきた7時。石神井商店街のリーダーが司会して、来賓の挨拶の後、ゲストとして、照姫、奥方役のあけはむ、殿、とそれぞれ一人ずつ台の上に上って挨拶していく。こういうイベントも全部手作りですばらしい。結構人も集まって来てて、自前の灯篭を持ってきている人もいたけど、私たちには、両手でやっと抱えられるくらいの結構大きな灯篭を渡された。びっくりしたのが、照姫祭りの時のそれぞれの写真が2対面にプリントされていて、1面には「奥方」ともプリントされている。自分を流すのか~!面白いなあ。灯篭って盆の終わりに先祖の精霊をわら舟に乗せて海へ送るものだと思うけど、今はそういった内容を書いているほかに、七夕や正月みたいに願いを書いたりしてるようだ。消防署や警察署などは、火の元注意や防犯が書かれた内容になっていたり(笑)。
そして、3役は一人ずつ手漕ぎボートに乗り込み、池を少し進んだところで、自分の灯篭を流した。陽もすっかり落ちて真っ黒い池へロウソクの灯りで光る灯篭を流した。ふわふわとそよ風を受けて流れていく。また桟橋に戻って、ビールやお弁当を渡されて、特等席のベンチに座って見物。何回か写真を撮られるなどする。衆議院議員の方々もいらしたりして、やっぱり話題は郵政民営化。少ししてスタッフの方が気を遣って退屈だろうから3人でボートに乗っていいですよ、と勧められて、殿が漕いでくれて3人でボートに乗り込む。私たちの灯篭の様子を見に行こうとなり、池の真ん中まで漕いで行く。照姫の灯篭がちょっと離れてしまっていたので、3つまとめよう!ということになって、あけはむがそれを拾い上げてボートに乗せて残り2つの灯篭の近くまで持って行って改めて流したりした。ワイワイキャアキャアいいながら暗い池の上のボートで騒いでいたら、岸にいる観客の方たちに写真を取られたり笑われたりしてた^^;
灯篭を流すのも初めてだけど、夜、浴衣でボートに乗るのも初めて。今年はほんと色々と新しい体験をさせていただいている。
終わってから殿と照姫祭りの服委員長のY田さん(実質のまとめ役のすばらしい方!)と他2人のスタッフのおなじみの顔4人で打ち上げ。祭りを実施するまでのプロジェクトXをいろいろと聞けて面白かった。色んな人から今年の照姫は今までで本当に最高だったんですよ!と言われて、素直に嬉しかった。

|

« HIROO~広尾~ DAY | トップページ | 家族が韓流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70037/5343187

この記事へのトラックバック一覧です: 灯篭流し:

« HIROO~広尾~ DAY | トップページ | 家族が韓流 »