« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/31

六本木ヒルズ満喫

近所の美姫の子供らだけが実家に戻っているので、二人で何年ぶりかに遊ぶことに。大学の頃、夜家をこっそり抜けだして六本木のクラブとかで遊んだよなあ、と懐かしいので、やっぱり六本木に。美姫がヒルズにまだ行った事がないというので、ヒルズを満喫することにした。
あけはむは寝るのが遅かったのと、極度の筋肉疲労で12時に目が覚めたものの体が硬直してて1時にやっと起き上がって美姫に電話。彼女も前日旧友のゲイ友と深酒をしていたらしく、いまいち調子が良くないよう。西武線に乗ったら、道場生のN岡さんとバッタリ。つい3日前に同じ町在住なのを知った矢先なので笑える。05-07-31_15-22途中の練馬で前から気になってた豊島園のポスターをパチリ。そのまんまやん。05-07-31_15-25ついでに練馬の大江戸線のホームの誘導線が千鳥足状態だったのでまたパチリ。で、ヒルズに着いたのは4時。バーでケーキセットを食べて英気を養う。05-07-31_16-41毛利庭園に行って、とんがり君とヒルズを前にしてお互いに撮影。05-07-31_16-5205-07-31_16-50テレ朝の中の展示を見学。シンクロの実際の水着とか、のび太の部屋なんかも見た。ドラえもんデカッ!ルイ・ビトンショップで目の保養をしたりウェスト内でショッピングして、ノースの「エーケイプ」でアジア料理。05-07-31_21-02
それから52Fの東京シティービューへ。正直ヒルズクラブからの夜景の方が綺麗だった。会費払うだけの価値があるってことかな?それでも、東京タワーも車のライトもビルのライトもキラキラと光っていて美しかった。
まだ時間があったので、この体の疲労を回復するためタイ古式マッサージへ行って、かなりアクロバティックスなストレッチをしてもらったら、すこぶる元気になって、帰宅時には頭が冴えまくっていた。地元に戻ってきたのは夜12時だったけど、美姫がコーヒーを飲みたいということでサンクスに寄って自宅で1時間ばかり過ごした。05-08-01_00-30
サンクスでは、ヨーダが喫煙してた。おいおい。美姫もタバコを吸いたいというのでベランダに追い出して蛍族に。
久々にただ遊ぶ一日を過ごしてお互いかなり楽しめた。たまにはいいやねえ?。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/07/30

久々のティップネス

1ヵ月半ぶりにティップネス渋谷へ。料理教室が終わってから5時からトレーニングを始める。始める前に、どれだけ体型が変わったか機械で調べた。現実的にやばいのは、筋力量が落ちて、脂肪量が増えていること。
重量をかなり軽めにしつつ、長い時間マシーンで筋トレ。鉄アレーでのフリートレーニングも入れながら上半身を中心にトレーニングした。それにしても、背筋やるのも回数が長く続かなくて、随分筋力が落ちているのにちょっとショック。トレーナーには、筋肉メモリーといって、元の筋肉状態に戻りやすく出来ているから安心して、といわれたけど、2週間での調整は無理かも。その後30分間のリラックスタイムを置いてから10分間の10キロの速さでランニング。そして、7:25~無料の空手コースに参加して、引き続き8時からの有料コースも受ける。試合前ということもあって、U田師範代の元「あけはむ」だけちとハードな事をやらせてもらったけど、終わったら足がフラフラしていた。帰ってからも歩くのがやっとなくらい疲労していた。夜中、亜古ちゃんのライブの葉書デザインをしたりと過ごした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ABCクッキング

今日はABCクッキング。パンの師範コースのマスターが終了し、リッシュクラスを取るかどうか迷ったけど、食事系がいいかな、と思って、料理を取ってみた。その初日。
メニューは、「ポルチーニ茸のリゾット/鶏肉のカッチャトーラ風/ふわふわティラミス」。ポルチーニのリゾットを以前家で作ろうと思ってたので、調度よかった。鶏肉も嬉しい(当然プロテインね!)。全部おいしかった!共同で5人で作るのが高校の家庭科を彷彿させて楽しかった。05-07-30ABCryori

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/28

そうは問屋が。

昨日、企画書送ったから今日は道場に行けると思ったけど、明日の神戸でのプレゼンのために、デザインをもっと詰めることになり結局12時を過ぎてる。今日はタクシー帰り決定。行きたいのに、って思うとあせってイラツいてしまうので、行けたら行こうという程度の気持ちに切り替え。だけど先輩K藤さんから今日もこれないの?という嬉しいメールを見て、あ~やっぱり行きたいよお、と思う。このウップンをどうにかしたいとメモ帳に落書きした。ありがちだけど結構面白く書けたからパチリ。ちょっとすっきり。05-07-29rakugaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/27

酸素と呼吸

どんなに遅くなっても寝る前と朝起きた後は充分な時間をとる。朝は弱いのもあるけど。
まず朝起きたらお気に入りの座椅子に座りながらテレビをボ~っと眺める。熱いシャワーで体を覚ます。05-07-28air再び座椅子に座りながら30%濃度の酸素エアーチャージ。これで頭が冴える。このエアーチャージャーは重宝してて、PCによる頭痛の時にやったりするとかなりすっきりする。それから化粧をして、朝食を食べて服を着てやっとでる。1時間半は必要。会社に行くまでの電車の中で新聞を読んで、社に付く頃にやっと通常モード。
家に帰ってきたら、どんなに遅くても寝不足でも酔っ払ってても、2時間くらいはゆっくりと過ごす。簡単に片付けて、夕食を食べていなかったら夕食の準備。といっても夜中の1時だったりする時もままあるけど。そして必ず家計簿をつけて(これが数年来の習慣でやめられない)から食事をしながらTVやビデオチェック。メールなども改めてチェック。ブログもしたり。寝る前に簡単に筋トレをしたりしなかったり。時々シャドーで一人組手も。05-07-28_PB最近は、呼吸器を鍛えるための道具を使って、横隔膜を鍛える。骨折した時は肋骨に負荷がかかるのでしばらくやっていなかったけど、最近復活。息を吸うとき負荷がかかって、これで30回くらい呼吸をすると、呼吸が楽に深くなる。これを使わない場合はヨガでいう火の呼吸をして深呼吸をすごい速さで10回はやると頭がくらくらして汗が出てくる。スタミナが落ちたので、せめて息が早くあがってしまわないようにしたい。
そんなこんなしていると、大抵3時か4時就寝。でもこうしたゆっくりと過ごす時間で1日を毎日リセットできる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/26

カラスの喧嘩

カラスの話をしよう。
去年の夏。昼11時くらいに新宿御苑を一人で歩いていたら、多くのカラスがある方向に向かってギャアギャアと叫びながら飛んでいく。その方向に何気に歩いていくと、あるスポットの木々はカラスで真っ黒。下の落ち葉の地面のあたりで、なにやらカラスがばたついている。一羽のカラスが羽を痛めたか何かでもがいているのかと思ったけど、それにしても、このカラス集団の騒ぎようは尋常ではない。もう少し寄ってみると、2羽のカラスがもみ合って喧嘩している。10メートルくらい離れてしばらく遠巻きにして見ていると、周りの烏は、「やめろ、やめろ」とギャアギャアわめいている。そこへ、2羽くらいが地面におりていって、仲裁に入ろうとするが、2羽のファイティングになかなか近寄れない様子。見かねて、あけはむが「やめなさい!」って2回くらい叱ると、優勢のカラスが「カァッ?」とガンつけてくる。そしてさらに喧嘩続行。周りのカラスの叫び声はさらに大きくなって、大変な騒ぎだ。止めに入るカラスも、もう2羽くらい加勢しつつも、ケンカに入る勇気はなさそう。周りをちょんちょんと飛びながら様子を見るだけ。これは第3者の介入なくしてはやめないな、と判断したあけはむは、そばまでずずいと近づいてみた。すると、ちょっと2羽が離れたので、さらに近づいて「ケンカはやめなさい!」と叱ってみると、優勢カラスが「覚えてろよカ!」みたいな捨て台詞をはきつつ、去っていった。劣勢だったカラスはその場でゼエゼエとしていて、そのカラスと「あけはむ」を残して、その他大勢のカラスが安心したように一斉に飛び去っていった。真っ黒だったけど青空が広がった。
よかったね、と劣勢カラスと心を通わせてから、そこから離れて御苑の散歩道に戻って歩き始めた。しかし、スカートから出ているひざから下が恐ろしく痒い!見ると水ぶくれのように大きな脹らみがボッコリ7つも。蚊にやられていた・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/25

ノートと手作り石鹸

05-07-25note
お気に入りのポケット付きノートがクライアント先の隣のコンビニでしか見かけないので、そこで購入していると、そのクライアントのY中さんに言ったところ、先週の週明け、宅配便が届いているので資料かな?と開けると、中から立派なノートが!この前話されていたラスベガスはネバダ大学UNLVでしか売っていないノートだ。重量感があって丈夫そうで、1枚1枚が切り取れて、3穴式。表紙の裏は厚紙のポケットになっている。びっくりした!すごく嬉しい!何に使うか迷ってしまう。あけはむの汚い字で書き汚すのももったいないし。このノートにピッタリな使い道を探そう。
05-07-25sekken
それから、誕生日に会社の席で隣に座っているO和田さんが、手作り石鹸をくれた。鳩のレリーフがかわいくて、何よりも香りがいい。あけはむの大好きなにおいで、なんだろう?と思っていた。柔らかくて、これで顔を洗える。今日聞いてみたら、レモン系のユーカリとのこと。一番好きなハーブ。石鹸くさくないというか、すっきりする香りで、売れそう!って思った。ネットで売ってもいいかも、なんて話がちょっと盛り上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

ブロッコリーのスパゲティ

05-07-24blanch
らでぃっしゅぼーやから送られてきた素材の中で、ソラ豆を塩茹でしてから、ブロッコリーも茹でる。肉類は前日食べ過ぎたから野菜でシンプルに。
1)ブロッコリーが茹で上がったら沸騰したお湯にスパゲティを入れて茹でる。ポコポコ空気が湧き上がる程度の火加減。
2)フライパンにオリーブを入れて刻みニンニクを入れて炒める。
3)ブロッコリーを入れて炒める。
4)スパゲティが7ブくらい茹で上がったら、お湯を切ってフライパンに入れて、軽く炒めて塩コショウ。辛み付けに鷹の爪の変わりにコチュジャを入れて完成。

付け合せに、ヨーグルトに韓国の柚子茶の元、タマゴ、さくらんぼ。お茶はヤーコン茶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原稿できた!

今日は昼前に起きて、ブランチを食べてからゆっくりと携帯サイト用占いの原稿を書き始める。タロットのイラストは納品済みだけど、原稿の方がまだ未完だった。25時間テレビとかを見ながら、2カードくらい書いては横になったりしつつ、少しずつ書き進めた。どうも体調が芳しくないのもあったけど、今日中になんとか書き上げるため、久々に家で1日過ごすことを決める。夕方、美姫から連絡があって、学童の1泊キャンプから家族で帰ってきたとのことで、近くで一緒に夕飯を食べることに。05-07-24mushi105-07-24mushi長男のコウタンがムシキングのカードやゲームボーイを持ってきてて、GBは横から見てたけど、効果音がすごい。カブトムシのプロレス技ってところだけど、エレファスオオカブトとかヘラクレスオオカブトとか(コウタンに色々教えてもらってて少し名前を覚えた(笑))かなりの迫力で、それらの技をかけられると、地面がへこむくらいの演出。北斗の拳なみ。コウタンがしきりに「あけはむ」の家に来たがって5分でいいから、と何度も言われたけど、どうしても今日中にやらなきゃならない仕事があるのよ、と諭した。あけはむのマンション前で家族と別れる際、コウタンにも「コウタン、バイバイ~!」というと、後ろ向きのまま手だけあげていた姿が、すねてて可愛い。
やっと書きあがった!亜古ちゃんのライブ用フライヤーまで手が回らなかったけど、今週から週末にかけて中盤また時間があるから、その時にやろっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/23

毎年恒例の!

桜蔭中学からの親友、現在整形外科女医のK留とは、調度誕生日が半年ずれいることもあり、大学の頃からお互いの誕生日イベントを企画。しょっちゅう会えない二人はこの時に色々と仕事や恋話など報告していた。二人とも電話で長話好きじゃないし。K留はグルメな店好きなので店にかなり詳しい。最近の店は大抵チェックしている。しかも今では内容はかなりゴージャスに(笑)。去年は青山のニールズヤードで1日貸切でリラクゼーションだった。今日は彼女に祝ってもらう日。丸ビル36Fのアンティカ・オステリア・デル・ポンテにて。
今日、夕方大きな地震があって(その時あけはむは近所のバーバーで顔剃りしてたので、危ない危ない~)7時の約束だったけど、池袋で交通機関は足止め。タクシーも皆無。なんとか丸の内線が動き出して30分遅れてやっと店にたどり着いた。
角の窓際で一番良い席だった。見下ろすと東京駅が筋肉のような膨らみで光っていた。K留は地震の時、バーベルを上げていたから、それも危なかったらしい^^; しかも、エレベーターが止まって25階分非常階段で降りたとか。さらに靴がヒールだったから、運動用の厚手靴下で降りたというサバイバルぶり。そろそろ非常袋を買わなければならないかも。
05-07-23birth1
食事はコースでなくてアラカルトで。あけはむは前菜は巨大海老と桃にぱくついて、パスタ系は巨大ラビオリ。メインはあけはむは鳩ポッポにした。どれもほんと~においしかった!ワインは白と赤をそれぞれハーフで。白はなんだったか忘れたけど、赤はバローロにした。これがまた鳩とバルサミコソースにピッタリだった。
05-07-23birth2
最後デザートの時、黒い幕をかぶせた皿が運ばれて、イタリア語でおめでとうの文字が書いてあるケーキが!さらにお花も準備してあって、銀座のセレクトショップ「RESTIR」の担当アビリオくんと選んでくれたという、運動の後に使えるボディフレグランスもプレゼントしてくれた。シルバーパーブルのグラデーションが素敵。K留がそこで買って今日履いてたヴァレンシアガのネイビーパンツが超かっちょよかった。
05-07-23birth305-07-23birth405-07-23birth5
レストランのトイレもすばらしかった(笑) 綺麗なトイレ見学けっこう好き。思わず一人で撮影大会。窓から満月と夜景。鏡越しに貞子っぽく。
05-07-23birth9店を出る時ポラで写真を撮ってくれた。イタリア語でお祝いの言葉が書かれたカードと共に。最近のK留は金髪に近い。宝塚のような医者だね(笑)。
05-07-23birth605-07-23birth705-07-23birth8朝から呉服屋や化粧品会社から黄色や赤いバラが送られてきてて、K留がくれた個性的な花も参加して家の中が華やいでる。やっぱり友からもらえる花が一番嬉しい。毎日花のある生活ができたらいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/21

時(とき)

昨日は一日中、鬱々とした気分だった。すぐに意識が飛んで、亡くなった友の声や話している顔が思い浮かんだ。いけないのは発見されない間の彼のビジョンが何度も脳裏にフラッシュバックしてきて、その度に我に返ろうと努力した。人の話が耳に入ってこない。すぐに集中が切れる。胃のあたりに鬱の風船を抱えているような、実に嫌な気分だ。組手をしている間は、いつもと違って、自分がそこにいないような冷めたような、よく言えば冷静で、でも興奮度合いゼロ。だけど攻撃性はあるんだけど、どうも相手に打ち込む度に哀しみが下から湧き上がってくるようで空虚だった。それでも日常を取り戻すべく、人と話している瞬間瞬間は楽しく、でもワクワクした気持ちがまったく持続しないだけだ。中央線が人身事故で遅れていた。またどこかで哀しむ人がいるんだろうな。
今日は、午後の打合せ中などでも気付くと話が頭に入らなかったりしたけど、同じような体験をしている友人から励ましのメールをもらったり、企画MTGに集中して、楽しく話すようにしていたら少し気持ちが軽くなっていった。夜は、日芸の友人で私の母親のような気兼ねない存在のN美と銀座の卸で、浴衣やら夏物や秋物の安い着物を買いあさり(それでも3万しないくらい値引きしてくれた)、食事をして和やかに過ごしているうちに、だいぶ気持ちが晴れてきた。普通の呼吸ができる。食欲はイマイチだけど。
明日は19時から江古田で1時間ほどのお通夜。その後、舞の先生とお会いする。通夜があるので、そんな気分じゃないだろうかと、昨日までは約束を延期しようかとも思ったが、一期一会。それでまた後悔するような事があってはならない。約束は出来る限り遂行!
それに、7月末には同じように励ましてくれた日芸の友人Y子の子供が生まれる。さらに昨日は同じく日芸のC江が会社の近くまでわざわざ報告しに来てくれた。やっと子供が出来たのだそう!
私たちは生きているし、生きていく。 明日は私の誕生日。 また時が癒してくれるね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/19

友の死

また一人の友が自ら死んだ。
同じ年の男友達は、これで3人目だ。それぞれ死ぬ方法は違う。
でも今回は未必の故意だろう。今までは準備万端系だったけど、今回は、今頃やっぱ死んでしまったか、それでもいいか、くらいに思っているんだろうな。
彼、ヒッキーは6月2日に朝電話があった。また飲みに行こうというお誘いだった。前の日にも着信があったが。そう、去年はダーツデビューして夜中、体育会系的に一生懸命二人で何度か練習したものだった。今年の3月くらいまで仕事も依頼してくれて、こっちも料金的にサービスしてあげた。彼のアシスタントの女性M川さんとも仲良くなって3人で「電撃ネットワーク」主宰の「クレイジーナイト」にも新宿歌舞伎町へ見に行って、帰りにあけはむお気に入りの裏路地の上海料理屋に連れていって食べた。そこの店を気に入って、また連れてってほしいと言っていた。すでに転職しているM川さんから今日夜、10時くらいにメールが入った。
11日に亡くなり、15日先に告別式をし、そして今週末、私の誕生日になってしまうが、お通夜だという。順序が逆だけれど、状況を慮ると仕方ない。
人の死にはいつも後悔はつきものだけど、この間電話がかかってきた時は、ちょっと忙しいからと7月に入ってからね、として、そろそろ連絡とろうかな、とずるずるしていた矢先なので後悔しきりだ。
調度、近所の美姫から連絡があり、さくらんぼを沢山もらったので、取りに来ないか、と言う。道場に行くつもりが、デザインFIXが伸び、行ける時間ではなくなったので、12時、美姫の家へ。
その話を一通りし、献杯。あとはとりとめのない話をしてあえて楽しく過ごした。結構酔っ払って3時に先ほど失礼して自転車で自宅に向かう途中、悔し涙で目の前が霞んで来た。
どうして、あの時すぐに会う約束をしなかったのか・・・。もちろんそれが原因でないが、会っておくべきだった。そうして毎度後悔の連続になるんだ。昨日は生まれてきた自らの命に感謝し、今日は、一つの命がまた終止符を打ったことに哀しむ。
会ったのは3月の打合せが最後になった。
彼の信号通りに会っていれば、いつもノリノリで明るくしていた中に、不穏な空気を読み取れていたかもしれない。
しばらくは残された者はやり切れない気持ちを抱えながら生活していくしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

新居訪問&誕生日前祝

今日は亜古ちゃんの新居へ。UR事業によって山を開拓して出来た街はすばらしく美しい景観。家の中は爽やかな風がカーテンを通してそよんできていて、今流行のオール電化式。2階のピアノルームで伴奏してもらってシャンソンの練習をしてから、亜古ちゃんの次回ライブのフライヤー打合せ。6時からステレオ製作の趣味プロのザビエルさん(日本人です(笑))が合流。はじめまして。スクエアのステレオだと音が反復するらしく、五角形はとてもいいらしい。円柱がさらに理想的だそうだけど、木による制作が困難なよう。05-07-18ako1
亜古ちゃんの旦那さんと4人で亜古ちゃんの料理を楽しむ。野菜中心ですっごく美味しくって「あけはむ」は、ひたすら食べまくった。特に拳骨ほどのコロッケは3つも平らげてしまった~。お蔭で体力がついたかも?05-07-18ako2
最後、ケーキが出てきてHappy Birthdayをみんなで歌ってくれた。この世に生まれてきた記念の誕生日は毎年、ここまで生きてきた証としてほんとに嬉しい。
05-07-18aok3
駅前のベンチには、ラッパを吹く男とネコのブロンズが座っていた。西洋の雰囲気があるこの街には似合っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/17

恒例のいもほり

もう7~8年は毎年1~2回はやってる。日芸の友人Pが農業を始めて、その畑にイモをほったり、季節によってはキウイ、サトイモなど、農業体験。大学の時は1年ではミュージカル研究会にいたあけはむは、2年生から手相研究会に移籍。手相を研究したことは殆どなくて、飲んだり、スキーにいったり遊んで、芸祭の時に、思い出したように手相を見てた。そのメンバーや、つながりで、行くのだ。この農業体験をやりたい!と始めに言い出したあけはむは皆勤賞。セッティングはMさんがいつもやってくれてる。
今日は10時に新宿のいつもの場所で集合して厚木へ。今回はあけはむいれて参加は4人だった。05-07-17imo2
1時過ぎからPと5人で1列づつジャガイモを掘っていく。男爵を掘った後、メークイーンも。暑い・・・。でも雨降らなくてよかった。虫にいくつか刺されたけど、掘っているうちに気にならなくなった。それにしても土の中には見たこともないような虫がわんさか。ここで見るからなんとも思わないけど、家で見たら大騒ぎだわ。
05-07-17imo5
その後はまた恒例のバーベキュー。いつも行きに寄るスーパーで食材を買うのだ。毎回買いすぎ。食いすぎ。でも、バーベキューの準備は少しずつバージョンUP。夜暗くなって20時ごろ前回行って好評だった、スーパー銭湯「ほの香」へ。ここのコンセプトは「風水温泉」。それぞれの湯に、効用と、運気アップの効用内容が書いてある。染み付いた汗と汚れを洗い流す。あかすりはマッサージも付いてて気持ちよかった。途中でN村さんを降ろして、MさんとS原さんの運転で帰宅。彼らは千葉だけど、あけはむは江古田まで送っていってもらって、懐かしいねなんて言いながらお別れした。ご苦労様でした!
帰って1時だったけど、結局、仕事のメールしてしまった。4時だ。さすがに、連日体力を使っているので体がそろそろギシギシ言ってる。

05-07-17imo105-07-17imo305-07-17imo4


(ネコが沢山いる。ウンチしてた(笑)暑いから涼しいところを見つけてグータラしてる。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/15

生きること自体がコンテンツ

05-07-15wevent105-07-15wevent205-07-15wevent305-07-15wevent405-07-15wevent505-07-15wevent605-07-15wevent7金曜日。午後、ビックサイトの「ワイヤレス展」へ招待状が送られてきたので見に行った。携帯の進化系が面白かった。ビックサイトはあけはむがイベントのナレコンをやってた時のある意味職場だったので、懐かしさと共にわくわくしたけど、その時のナレコン仲間がビック系メーカーのナレーターをしているのを見て嬉しくなった。がんばってるな~。

夜は、時々集まって飲む仲間と恵比寿SAKURAで。あけはむは10時に到着。ここのお店は恵比寿の中でもお気に入りの一つ。この仲間は、あけはむが六本木ヒルズクラブサイトを構築する際に、間に入っていた某雑誌Vの編集系担当者だったH田さん(女性)やライターT下さん(男性)、ヒルズでの担当だったKさん(女性)、キューバ音楽に携わってるSさん(女性)。時々このメンバーで飲む。H田さんとKさんはすでに別のお仕事をしているけれど、構築の際に苦労を共にし、なんだか気があって今に至る。H田さんはバイリンガルで、去年はスペイン語を勉強するためスペインと南米グワテマラに一人で行き、また一皮ムケテル。
恵比寿はあけはむも前の職場で慣れ親しんでいて、お気に入りの店も多く。2つめの店は、インタフォンを鳴らして、カメラ越しに人数を伝え、女性がいないと入れない、あけはむお気に入りの店へ。でもこの日は、この店の雰囲気を完全無視した5人組が居酒屋ばりに数時間にわたって騒ぎまくってて、若干疲れた。でもH田さんと色々とふか~い深海魚並みの話ができておもしろかった。私たちはコンテンツを考える仕事をしているけれど、つくづく生きること自体がコンテンツなんだと思った。3軒目はH田さんと二人で、彼女の友達が近くで飲んでいるということで合流。そのお友達(男性)は前に彼女がいた会社の人なんだけど、その会社にいた人たちが、カナダ人のSも含め、3人もがあけはむが今いる会社にいるというつながり。しかも、お連れの男性がコンテンポラリーダンスが好きということで、あけはむの友人で昔一緒に芝居で共演をしたダンサー佐成哲夫くんのダンスが好きなんだ、と話すと、よく知っているとのこと。ここもつながった。朝5時に恵比寿を出た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/14

驚愕のシックスパック

プレゼンの時間がずれたため、青山でヒイロちゃんに頼んでいた帽子とおそろいのバックを取りに行く。とってもキュ~ト!帽子とおそろでお出かけが楽しみ!
プレゼンが終わって、夕方から別のクライアント先で3時間ほど打合せ。あけはむがしきりにお腹空いた~言うもんで、担当の女性と、彼女の上司が鉄板焼きに連れてってくれた。今年ですでに3回目。いつもありがとうございます~!
それで彼女が吹奏楽のため小学校2年生から腹筋100回だかやってて、中学で150回(だったと思う)、で、高校はハンドボール部で35回毎日やってたんだって。小柄で細身なんだけど、大型バイクに乗っているんで、体育会系だとは思ったけどすごい。今でも週3~4回はやってるってことと、バイク乗るのに腹筋使うとかで、お腹が割れてるときたもんだ。思わず服の上から確かめさせてもらったら、カチコチ、シックスパックですよ。おねーさん。がーん・・・。腕とか普通に細くて柔らかいんだけど、そ、その腹は。。。
あけはむもがんばろ・・・かな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/13

積極的犠牲

火曜日も道場へ行った後、朝まで仕事してたので3時間睡眠でどうかな?と思いつつ、水曜日の今日は館長や師範代、支部長のイランでの世界大会からの帰国後の報告があるということで、拳真館へ。師範代は中量級で優勝、支部長は軽量級で3位という成績。さすが・・・。でも笑えたのはS支部長がイランに行って、大歓迎の中、肉やら何やらすごく食べて4キロくらいだったか増えてしまっていたとのこと。3日間で4キロはそれもある意味さすが(笑)。
この日の練習は最後の方はヘロヘロだった。館長のお話の中で、何かをやるには何かを犠牲にしなければならない、つまり、おいしいもの食べて、仕事して、付き合いもして、で、空手もやって、ってどこか犠牲にしないと空手はできないわけだ。まあ、その通りで、それを聞いてふと自分を振り返ると「あけはむ」の場合は仕事も負けず嫌いゆえ、好きなことしてても何も言われたくないから(笑)人一倍成果をだしたいし、友達との付き合いもおろそかにしたくないし、好奇心は抑えられないし、っていうと、削るのは睡眠になってる。いいのか悪いのか。どうしても無理な時は無理しないけど。精神的充足ほど、強いものは無いと思う。特に今運気的に上り調子の時は、結構うまく行くものかも。能天気に。
そしてこの日は練習から帰って朝5時半までに企画書を仕上げたけど、締め切りが迫ってどうしてもやらなきゃならない時は、四の五の思わないで集中してできる。いざとなったら、やるっきゃないね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/12

スタミナックス

朝10時過ぎ、飯能へ電車に忘れた愛しのピューマバックを取りに行った。無事手に戻った。昨日は何度も忘れ物センターへ電話をかけ、その度に中身を聞かれ「空手の胴着です・・・」っとボソボソと言うと、みんな暫くだまっていた。それにしても戻ってきて良かった。一昔前ならバックはとられていたかもしれないけど、怪しいものには手を出さなくなっているのかな。
ニコラーあけはむは、ニコルの店長と約束していたので、池袋西武に寄った。ニコルでお得意様のみ限定でシャネルの生地を作っているリントン社の生地でのオーダーメイドジャケットが作れるという。生地はピンクでさすがの出来栄えでびっくりしたけど、テーラードとフリルどちらかでかなり迷って、最終的にフリルにした。
その後渋谷へ、同僚が辞めてパートナー先へ転職した会社訪問をして、業務内容を紹介してもらった。これからの展開が楽しみ。渋三ラーメンを食べて、勝どきトリトンビルへ。「リーダーに必要なこと」とかいうパートナー先でやるセミナー。クラシックとか演奏する場所だけあって、座り心地も良く、調度良い暗さで、半分寝ながら聞いた。飯能への往復に加え、ここでも2時間近くウトウトしていたので、頭が一日ボーっとしてた。
帰社したら案の定バタバタだった。
それでも根性で拳真館の道場へ。今日は組手の組み立て方をS本先生(24歳?)の指導の下、久々にスパークしたら、最後には足もぐったりして上がらなくなり、代謝がうまくいかなくて顔がエラク火照ってしまった。スタミナが落ちてる。
でも、S本先生に褒められた(?)のは、蹴りのネライどころやもって行き方が、守っていないところを上手に蹴ってて、いい意味で(?)性格悪いやり方になって良いって言われ、嬉しかったので「性格悪くなって戻ってきました~」と返しておいた(笑)。この2ヶ月見る側だったのと、怪我してもう少し冷静になってきたかもしれない。が、2分間の試合がもつ程のスタミナをつけないと厳しそう。
これから朝まで企画書制作・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/11

ピューマを探せ!

今日は忘れ物を2回もしてしまった。
最初は駅のホームに下りた瞬間に「あ、携帯忘れた」。自宅まで歩いて約500歩くらいなので、すぐに引き返した。この時は、西武デパートのバーゲンの歌「おっかいもの。おっかいもの。西武夏市開催中~♪」の歌の替え歌を思いついて「わっすれっもの。わっすれっもの。ただいま取りに帰り中~♪」とか歌いながら、余裕で取りに帰った。まだ今日プレゼン用の800枚カラー印刷スタートが11時半からで間に合うな、と思いながら。
で今日はできれば道場へ行こうと空手着をいれたお気に入りのピューマの赤いボストンバックを担いで電車に乗った。網棚にあげて池袋を降りる頃には、携帯で会社のメールチェックなんてやってたもんだから、すっかりピューマを忘れてた。あ!と気づいてすぐ引き換えしたけど、無情にも電車は発車してしまった・・・。
何度も忘れ物届け所に電話をかけて(連絡はしていただけない)、夕方、その車両が車庫へ入り、そこで救出されたことがわかった。しかも、明日9時半~10時半の間に「飯能」に運ばれて、そこまで取りに行かなければならないという。
ち、仕方ない。小旅行してくるか・・・。
重いものを網棚に乗せたが最後、置いていってしまうというこの習性。治さなければ。。。むかーし1度あって、そういうことがあるから、網棚に載せるのは避けていたけど、ピューマのこのバックは汚したくないので足元に置くのを避けた。けど、結局忘れちゃった。
ピューマよ、無事でいて~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/09

田村正和さまとバットマン

今日は、新橋演舞場で田村正和主演の『新・乾いて候』を観劇。日芸で1つ上の先輩で2年生の時から俳優座に入団した田野聖子さんが出演するということで、調度この日のすごく良い席のチケットがある!とお知らせいただいて観た。演出の人が座る位置だけあって、すごく良い席だった。それにしても田村正和さまの、お美しいというか、独特なオーラと存在感はすごいですねえ。演出も商業演劇らしくレーザー光線バリバリで、演舞場的な雰囲気で正和さまが見得を切るごとに「田村!」とか合いの手まで入って、それもある意味面白かった。2幕目の前に楽屋まで聖子さんに差し入れつつ会いに行った。久々にお会いした聖子さんの美しさも相変わらずだった。今はN.Y.在住。
8時までの3時間半の観劇後、豊島園に移動して今度は「バットマン・ビギンズ」を鑑賞。スパイダーマンの映画みたいに、いやさらに暗かった。もともと重い背景があるけどシビアだね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

らでぃっしゅぼーや

ここ数日は食材も買う時間がなかったので、外食が殆ど。コンビニはなるべく避けたいけど、今週は2度くらいコンビニにお世話になってしまった。金曜日は結局終電で帰って、金曜日だから近所のバーに行って食事。ここのバーは食材がすごく良くておいしい。出てくるまでにとっても時間がかかるけど。
でもホントはさくっと自分で作って家で食べたいんだよね。外食が重なるとむなしくなるから。
で、友人Y子から聞いていた「らでぃっしゅぼーや」にネットで資料請求&無料サンプルを頼んでおいた。専用のスタッフが土曜日の午後一で来て、色々と説明してくれた。まずは会員になる前のお試しで、「ミニ」の「たまご6ミニ」で「野菜約7種類+果物約1~2種類+卵6個」が隔週で届くように頼んでみた。追加で魚の干物とヨーグルト。家にいなくても玄関に置いていってくれるのも嬉しい。今日くれた無料サンプルは、プリプリのトウモロコシとニンジン2本ずつだった。ニンジンは土が付いたまま。すべて有機野菜なんだよね。で、トウモロコシは夜電子レンジでチンして(ゆがくと栄養素が逃げるから)食べたら、甘くておいしかった!昔はモロコシを丸ごとボリボリやるのはあまり好きではなかったけど、1本半すぐに平らげた。有機野菜生活はどうなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボンバーマン

携帯ゲームの山手線ゲームが、見事一周を完走~!0mでストップするコツがだいぶつかめた。
今、某キャラクターのWEBゲームを手がけていて、企画MTGの時、ボンバーマンの気持ちよさの話になって久々にやってみたいと思ってたので、早速携帯ゲームに挑戦。ゲームオーバーは何度かしてしまうけど、30面全クリアしても、またやりたくなって何度もやった。これはまるなあ。舞台や映画を観ててもどうも、頭の裏で爆弾を置いていく思考が働いてしまってて、何かしようとすると爆発するような錯覚に陥る。テトリス状態。このゲームはほどほどにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

ゴルゴ13の仕事術

今何気に会社でもうすぐ朝5時。水曜日に企画書2本提出して、さらに明日2本提出ってなもんで、どうしたって徹夜は免れませんわねえ。昨日買った「ゴルゴ13」137巻を息抜きに読んだりしてたけど、北西の方の情勢内容がすんなり頭に入ってこない。頭を他で使っている時には読めないかも。でもゴルゴのきっちりした仕事の様子を見てるとヤラナキャというやる気だけは、何気に出てきた。ふと自分の机の前の蔵書類の中に、「ゴルゴ13の仕事術」の本が。ゴルゴを究極のビジネスマンとして捉えて書いている本。報酬、握手、ビジネスツール、時間厳守、相談、睡眠、などなど、各カテゴリーの中で「秀才の法則」「凡人の法則」「バカの法則」そして「ゴルゴの法則」と類別して解説。凡人が一番なさけなく書いてあるように思える。こういう辛口というか、見る方向性が一風変わっている本は好き。Ambrose Bierce アンブローズ・ビアスの「悪魔の辞典」とかも面白いよね。
今日も二人くらいから、「どうしてそんなに元気なの?」と聞かれたけど、いや、普通ですよ。多分仕事量とかこういった状況にありながら、という意味なんだろうけど、基本的に、人間体が普通であれば、体だけが疲れて死ぬことはなくって、精神的なものからが非常に大きいと思う。上手に生き抜きとか、いざとなったら攻撃(ケンカではない)して自分のペースに持ってきて自分の身を守るとか、回避の方法はあるのだろうけど、いずれも今の自分の状況をわかってあげないと対処もできない。「結構大変だな」とか「がんばってるな」とか「うまくいってないな」とか「今いい状況だな」とか「メランコリックになってるな」とか「悲しい気持ちになってるな」とかわかってあげること。「いやそんなはずはない」とか思わないことかな、と思う。疲れたなって思ったら、「あけはむ疲れた~」と声に出して言うとか、そしてゴルゴ読んだりパタリロのアニメ見たり、ラジオからのサザンの曲で元気になったり、単純なことで小さな楽しみを見つけると、乗り過ごせてしまうものだと思う。無理しているようで、結果無理しないように、自分をいたわってあげる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/06

山手線占い

午前中、仕事で舞浜へ。イクスピアリは5周年をやってたけど、おそらく10年ぶりの(いやそれ以上か?)のあけはむには、舞浜の様子がすっかり変わってて浦島太郎状態だった。ディズニーシー行ってみたいなあ(笑)。それにしても有楽町線の寝心地は悪い。
あと最近仕事で英語が増えてきて、面倒なので避けて通ろうと思ってたけど、今日はとうとう英語での電話会議もあったり、いよいよ腹をすえなければならなさそう。企画書を英語で作ることになったけど、流暢にプレゼンするのは無理なので社内のカナダ人のSにやってもらうことになりそう。あけはむが英語のレベルUPを努力した方が早いと言われたけど、今勉強ってシンドイし、他言語での仕事ってストレス。楽しくできそうな術を探してみるか・・・。適当に会話する程度なら、適当で済みそうだけど、ビジネスとなるとねえ。。。
さて、企画のために、各社出版社の雑誌の表紙デザインを確認してたら、偶然、講談社の「山手線占い」にぶちあたる。やってみたら、あまりの当たりように、同僚のO和田さんと大盛り上がり!調度今「電車でGO!」の山手線版の携帯ゲームにはまっているので何気に山手線の響きにもひかれた。この占いのキャラの悪そうなのがいい。あけはむは「神田」だった。神田は「度胸一発リーダー格の体育系は猛ダッシュ族」でコメントに「他人の5倍のカロリー消費量!神田クンの汗かく一日。朝から血圧上がりっぱなし。エネルギッシュな神田クンの一日はアツイ。仕事でも、率直な物言いで、部長はタジタジ。夜も当然、エネルギー全開。どうしてそんなにタフなの!? 」って、同僚に言われることそのまんま~。よく「タフだねえ・・・」と呆れられているなあ、そういえば。
でも家ではノンビリあんにゅい系なんだけどなあ。恋愛の傾向はビミョウだったけど、笑えた。本買っちゃおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/05

2ヶ月ぶりに復帰!

今日は予定通りなんとか企画書を仕上げ、雨もぱらついてきた夜8時半に会社を出て、拳真館へ。
調度2ヶ月ぶりの練習!\(^o^)/
柔軟をしたら、あら不思議、たれパンダのように柔らかい。ギシギシかと思ったら。2ヶ月間緊張感なかったからか?もしかしたら、運動し過ぎている時は筋肉が緊張しているのか、はたまた廣戸道場での調整が利いたのか。女性の見学者の人が来てたので、久々の復帰だし、「あけはむ」が相手して、ゆーるりと楽しめた。練習が終わってから、今度黒帯試験を受けるM藤さんと、I垣さんの二人の女史が組手の練習をしていたので、「あけはむ」は余裕なカンジで時間だけ計ってた。そしたら、I垣さんと組手をすることになって、心機一転2本やった。I垣さんは殆ど受けてくれる状態だったけど、久々にやって、感覚を殆ど忘れてた。遠慮もあったけど、気合はまだ中途半端。
でも8月14日のカルビー杯全国女子空手道大会への出場申込みをしました!目標決めないとね。1ヶ月で、調整ができるかどうか分からないけど、それまでに闘争心を育てて勝ちに行く気力を養おうと思う。尊敬してるK藤さんも出場するとあって、楽しみ!K藤さんは女子軽量級で、あけはむは女子重量級だから、対戦はしないのがほっとしたけど(笑)。軽量級に申し込んでそれまでに体重落としたら、って言われたけど、8キロを1ヶ月って無理ですわな。「あしたのジョー」じゃないっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

「笑うせえるすまん」な空間

月曜日って、学校では不登校率、会社ではお休み率が一番高いんだって。ほんと月曜日はタルイ。あけはむもやっとノロノロと12時に会社に行く。午後のクライアント先の打合せでも、スタッフが説明している時、お任せモードでふと目をつむってしまってた。一昨年だったか、某宅配企業のリニューアルのプロデュースをしていた時、進捗はディレクターさんがやってくれるんだけど、別件で徹夜明けで打合せに行った。前に10人くらいクライアントが座ってて、ディレクターが説明している時、首がカックンカックンなってきたから、ボールペンで首がカックンならないように押さえてた。だけどふと気が付くと、首塚の首みたいに、ボールペンで首を刺してる風に、真正面にアホ面をさらしていた。みんなそっとしておいてくれたみたい・・・。次の打合せがあったのでソソクサと目もあわせられず中座。後で聞いたら「**さんお疲れのようでしたね」って微笑んでくれていたらしい。
で今日はお腹が空いたからかな?と思って小川町交差点近くに出来た「冬馬」というラーメン屋でとんこつみそラーメンに味玉とわかめを追加して食べる。イケテた。それでもだるいので、同じ交差点にある、あけはむのお気に入りの店、英国式リフレクソロジーサロン「ノニ」へ。サイトの写真から、今はタイっぽいさらに落ち着いた雰囲気になってる。暗くって、本当にリラックスできるの。初めて行ったときは、リラックスってこういうことよね!って感動した。烏来は体育会系でガシガシ効く~う!ってカンジだけど、ノニは溶けるように完全に意識なくせる。ハーブティといつも出てくる乾燥トマトが甘くて美味しい。ここの店って、「笑うせえるすまん」な空間だと勝手に思ってる。「ダー!」ってやられたら、一生ここで、リラックスしちゃってる、みたいなオチ。
一眠りしたおかげか、終電までにすごい勢いで1本企画書完成できた!明日は早朝出勤して、コンテンツ企画を頼まれてるから、それを仕上げるぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/03

美容師 城さん

昼、都議選の選挙で、卒業した小学校へ投票のため赴く。それから、恵比寿へ。8年以上、私の髪の世話をしてくれている、城さん(女性です)が今の店を今月辞める。彼女は年に2~3回、1ヶ月間ハワイに行くという生活をしていたのもあり、この店では最後。私がまだ将来が見えなくて不安に駆られていたころから、ずっと長い付き合いで、紹介した友人も気に入って殆ど通い続けている。髪型もいつも任せている。彼女が私に「心の友」と言ってくれて、すごく嬉しかった。いつもノリノリで楽しく話してて、感覚が違う面も沢山あるけど、分かり合える間だね。城さんが将来ハワイに住み着いてしまったら、私の髪をどうすればいいのかな。ほんと一人じゃ生きていけないね。
夜は久々に会社に休日出勤して仕事した。雨の中一人でやってたら、すごく孤独に感じてワビしかった。今いろいろと思うことこともあり、特にそう感じてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/02

再会の酒

土曜日は昼から馬場で「あけはむ」は占い師でした。お客さんが来ない時間に、個人的に頼まれている携帯占い用のタロットの絵と原稿を作ろうと思って、自分のノートPCを持っていく。重い~。でものんびりとした空間の中、集中できて、半分くらい絵の制作が進んだ!なんとか今月中には納品できそう。
夜、1ヶ月前21年ぶりに再会した小学校の同級生での親友Sちゃんと、その日に偶然!再会したY島くんと、Sちゃんのだんなさんと、長男8ヶ月で、Sちゃんのご両親の店で飲む。またどんどん過去の記憶がよみがえってきた。シナプスを一つ一つ繋げ直すように思い出すのがすっごく楽しい。あの時どうだったかとか、同級生のフルネームで思い出すたびに「いたいた!」とか、今だから話せるとか聞けることもあったりして、Sちゃんのご両親のお店ということもあって、なんとも暖くて安心モード満載のひと時だった。癒されたね。中学から桜蔭に受験で行ってしまった「あけはむ」は地元の友人との付き合いがなくなってしまって、その辺の地理すらよくわかっていなかった状態。
でも小学校3年生から20年以上この町に住んで、親もすでに元の場所に戻っていき、兄姉も別の町へ行った中、私は一時同線上の違う駅で2年間暮らしてたけど、結局この町に戻ってているのだ。ある占い師に昔、移動範囲がすごく狭いと言われたことがあって、いえ私は行動的だし旅行も行きますよ、と話すと住む場所があまり変わらない、とのこと。でも確かにこの路線上から出てない。大学も日芸で所沢と江古田だし。もしかしたら、一生この町に住むのかなあ。それもいいかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/01

隠れ家見つけた

05-07-01tenji05-07-01tenji2
今週はあっという間の1週間だった。9時に渋谷へ。以前のカクテルパーティで知り合ったH熊ちゃんから誘われて、彼女の知人の個展のオープニングパーティへ。すっごい人だった。作品はサーファー系。
05-07-01mise
ヒイロちゃんも来て、空腹を訴えるとヒイロちゃんの友人がやっている店が近くにあるということで、行ってみた。奥まったところで、怪しげな雰囲気にちょっと驚いたが、西欧料理で雰囲気もラフながら、料理はかなりこだわりがあって、すばらしくオイシイ!「あけはむ」的にさらに嬉しかったのは、お勧めされたワインがピノノワールだったんだけど、大きいグラスで芳香な夏の汗のような香りと味が広がってた。そのチョイスだけでも★3つ!渋谷でのお気に入りの店というと、エクセルホテルの最上階、日本料理の「旬彩」か仏レストラン「ア ビエント」で、落ち着いて食事できるところはここくらいで、時々一人で食事を楽しみたい時はここに来ていた。おいしい料理を、喧騒で無音のメランコリックな夜景をボーっと見ながらいただく時間が嬉しい。ちょっと話が違うけど、アビエントで一人赤ワインを飲みながら食事をしていた時、親友の女医K留から電話があり、現状を聞かれて答えると「なに、寂しいことやってるのよ~!」と言うので、「一人で優雅な時間をすごしているのよ!そっちは何してるわけ?」と聞くと「部屋で一人でワインを飲んでいる」とのこと。同じや~ん。
それはさておき、渋谷で隠れ家的な料理も場所も納得のお気に入りの店をやっと見つけたから大きな収穫だった。
05-07-01boushi
あと、ロンドンにあるような雰囲気の帽子ショップを見つけた。すでに閉店していたけど、ファシリティからの弱い光が雨の中、やわらかくウィンドウに飾られた帽子を照らしていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »